スタッフ

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索

概要[編集]

COATコーポレーションのホモビ撮影に係る社員。たまにCOAT専属の男優が勤めることもある。良くインタビュー形式作品(OUT STAFF、DANGET、POWER GRIP、変態面接官、ザ・フェチ等)に出演している。どの作品でもジャージやTシャツ等ラフな格好で、ゴーグルを着用して男優と絡んでいる。男優を「キミ」「あなた」ではなく、「彼」と呼ぶことが多い。

OUTSTAFF19ではゴーグル男2人とゴーグル無しのジャージ男1人が立教トリオを援助していた。DRVSの出演したPOWERGRIP112では、1人に対しゴーグル男4人という大人数で出演している。(その中にはTDNらと共演したインタビュアーも混ざっている。)SNJ(スカウトキャラバン9)、ITI(POWERGRIP97)、PG107のインタビュアーが発掘された作品では特に出演が目立つ。特徴は低い声と、一切カメラの前に姿を見せていないところで、謎多き人物である。

どのインタビュアーも一貫して、下の質問を男優に尋ねている。COATの「質問マニュアル」があり、それに従っているものと思われる。

  1. 身長・体重・年齢 + 職業(スポーツ) 
  2. 彼女の有無(いる場合は、付き合ってどの位?、エッチの頻度は?等、更に尋ねる。)
  3. オナニーの頻度(週に何回?)、最近はいつしたか
  4. 初体験の時期・相手
  5. 初めてオナニーした時期、どうやって覚えたか
  6. 変わったオナニーの経験

なお、顔出しNGの素人男優やスカウトスタッフ(COAT公式HP等で公募)も、ゴーグル着用で出演をしているらしい。また、BABYLON43「放課後の淫謀」のメイキング映像ではスタッフにモザイクがかかっていた。

台詞[編集]

~out staff 19~
「3人はどういう集まりなんだっけ?」 (アメフト部(大嘘))「同じ部活ってこと?」
「じゃあ白い(パンツの)彼は?」
「じゃあ奥の青い(パンツの)彼は?」(あ、2年生です。)「じゃあ彼がいっこ上って感じなのかな」
(自分の高校では罰ゲームでぇ、公開オナニーってのがあるんですけど) 「え、何それは(ドン引き)」
「え、何人くらいの前でそんなことするの?」
(まぁ、5~6人くらいですけど・・・)「え、じゃあ自分もやったの?」 
(いや自分はやったことないんですけど・・・・)「あー、そうかそうか・・・」
「寮ではエッチビデオとか見ないんだ?(いや、見ます)」
「結構二人は大きくなってきたよね?(いや・・・)いや、そんな焦んなくていいからさ」 
(我慢汁出てきた・・・)「え、出やすいほうなの?」 
「二人は見せてくれる?」
「彼はちょっとローション持ってくるからさ。どう?つけたことある?」
「彼は今日何日溜まってるんだっけ?」
(あの時点でSEXしたときから2週間くらいですね)「2週間くらい?」
(自分で入れていいすか?指(TDN)。)「うん、いいよー」(ディルドゥのサイズ変更)
「もうちょっと大きいのは?」(これ以上は肉体的に漏れそうだなっていうか・・・(HTN))
(ディルドゥを渡して)「先っぽだけでも」
「ゆっくり入るとこまで」
(こんくらい入れば上等ですか?(DB))「スポッっと入ったね」
(もう抜いていいすか?)「うん、いいよいいよー」
(大丈夫っす。(TDN))「全部入ったね」 DB・HTN(先輩さすが・・・さすがw)
(もう抜いっちゃっていいすか?)「うんいいよ」
「どうだったケツの穴は?」(拡がりそうです(TDN))
「拡がりそう(笑)でも思ったほど痛くはないでしょ?」(ああ、はい・・・)
「気持ちいいってのは?ない?」(気持ちよかったです(HTN、手を挙げる))
(動くやつが気持ちよかった(HTN)、変な感じはしたんすけど、悪くはないです(DB))「悪くはない(笑)」
BABYLON STAGE39 混沌の死角
ホテルマン編の冒頭で水泳部の選手を車で送るコーチ(先輩?)役として
②のインタビュアーらしき声の人物が出演している。
(ホテルの駐車場に入り)「分かってるだろうな? ベストを尽くせば結果は出せる 」
「よし、今日は早めに寝て、十分に睡眠をとるように。明日の8時に迎えに来るから」
Danget14
KYN、四つんばいになりゴーグル男に指やディルドでアナルをほじくられ、「痛い!痛い!」
ゴーグル男「力抜けよ」
KYN「マジ痛い無理っす」と苦悶の表情でギブアップ。
ゴーグル男「入りそうな穴なんだけどなあ」(罵倒)
淫夢缶バッジ 現代アート先輩