ロックンロールが好きな硬派リーゼント青年

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
Jump to navigation Jump to search
ろっくんろーるがすきなこうはりーぜんとせいねん
ロックンロールが好きな硬派リーゼント青年
出典変態面接官スーパーS 7,COAT Corporation,1998
ロックンロールが好きな硬派リーゼント青年.png
COAT
性別 男性
身長 171cm
体重 66kgくらい
生年月日 1977年頃
代表作 変態面接官スーパーS 7

出演作[編集]

COAT[編集]

概要[編集]

『変態面接官スーパーS 7』に登場した男優。名前の由来はパッケージから。スポーツはやっていないが、高校の初期の頃に少しだけ野球をやっていたらしい。撮影中に電話がかかってくる男優の一人。セックス経験は120から130人位らしい。撮影中に照れていた。脱ぐのがよほど嫌だったのか、口が達者でよく喋り、KMRスタッフに「全部?パンツも全部?」と念を押して何度も聞いて「なんか思った通りだなぁ」と声を漏らしていた他、「マジで?」とため口を聞いたりもした。最後に服を着て良いと言われた際にそのよく回る口で「俺の人生ベスト3に入る奇妙体験ですよ、バイトの面接来てオナニーして帰ったろ!」とホモビ出演を奇妙体験と言い放った。ところで彼のどの辺が硬派なんですかね…?ロックンロールが好きかもインタビューでは分からない。