乳首モロ感真面目部長

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索
ちくびもろかんまじめぶちょう
乳首モロ感真面目部長
出典強制挿入顔射精飲(2)乳首モロ感真面目部長,サムソンビデオ,2011
乳首モロ感真面目部長.jpg
サムソンビデオ
別名 おっぱい幹事長、SMRKN、SDMSS
性別 男性
生年月日 1953年?
活動期間 2010 - 2011
代表作 強制挿入顔射精飲(2)乳首モロ感真面目部長
関連人物 でかちん父さん

出演作[編集]

サムソンビデオ[編集]

  • 強制挿入顔射精飲(2)乳首モロ感真面目部長

ブックスマル[編集]

概要[編集]

「強制挿入顔射精飲」のパート2に登場する人物。後退した額と黒縁の眼鏡に薄っすらと残った青髭が特徴の男優である。さだまさしを彷彿とさせるルックスで淫夢民からの人気を博した。課長と同じく非常に若々しさを感じさせる艶かしい肌であるが、年齢は現場監督より10歳上の58歳(2011年当時)。

作中においてタチ野郎が「本当にノンケかよ」と疑問を呈しているが、一見真面目そうな部長がアダルトビデオに出演してしまった経緯が作中において明かされることはない。激しいピストンに必死で耐え続けるその姿には思わず涙がこぼれるのを禁じ得ないだろう。

公式による解説文の通り異常に感じやすい乳首をしており、責められると強烈にビブラートのかかった声で 「ああ^~おっぱい感じちゃう!」と幸せそうによがる。やっぱりホモじゃないか(呆れ)この台詞から『おっぱい幹事長』の異名をもつ。 サムソンビデオの多くの男優の例に漏れず、あの部分は非常にお粗末である。

58歳の真面目部長は、乳首を舐められるとすすり泣くほど敏感だが、もともとノンケだけあってアナルはまだ初心者。「アナルセックスは無理かも」と撮影前には言っていたが、部長のピンク色のきれいなアナルを見たタチ野郎がハメずに済ますわけがない。そのピンク色のアナルにドス黒い巨根をぶち込み、根元まで挿入してしっかりとつながってしまうタチ野郎。「ダメ、ダメ~、激しく入れないで~」と最初は苦しがる部長だが、ピストンされるうちに次第にアナルが花開いてくる。「なんだよ、マンコがグチュグチュじゃねーかよ。こんなにゆるいマンコしやがって、本当にノンケかよ」とタチ野郎にバコバコいじめられながらも必死で受ける真面目部長。仕上げはタチ野郎の巨根からビュービュー噴射される大量ザーメンを顔にかけられ、ヨゴレ魔羅をくわえさせられて、しっかりホモに仕上げられてしまうのでした。

出典:テキーラネットワーク エクストリーム シアター公式サイト - 強制挿入顔射精飲(2)乳首モロ感真面目部長 http://www.tnw-video.tv/dl_detail.php?code=S-353

台詞[編集]

「えぇ?」
「あぁ・・・(小)あぁ・・・(中)あぁ・・・(大)」
キーン(謎の金属音)
ああ~おっぱい感じちゃう!
「うぅ~ん、いじめないで・・・」
「ねぇ幹事長」
「きんもちん」
「ダーメダメ、ダメ」
「うぉっぽい幹事長」
「感じちゃうからダメ(理由説明)」
「きもちいな」
「イヤ!ん~おちんちんさわんないで・・・」
バカ!エッチ!
「もぉやめて」
ちんちん頼むよ(とっておき)
「あーぶない(注意喚起)」
「出ちゃう!ダメダメ!ダメ!」
「太すぎて痛い・・・」
「はじめて・・・(経験人数)」
「ダメダメ」
「もうお兄さん許して」
「らめぇ・・・」
あぁ痛い!!!(致命傷)
「えぅぅぅッチャ」

淫夢缶バッジ 現代アート先輩