井上奨

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索
いのうえつとむ
井上奨
出典筋肉.children ミスチル,G@MES,2011
みすちー.jpg
G@MES
本名 井上奨
別名 INUEコーチ、井上コーチ、ミスチル井上
性別 男性
身長 178cm
体重 80kg
生年月日 1988年
学歴 日本大学卒
職業 日本大学アメリカンフットボール部コーチ
活動期間 2011~2012
代表作 筋肉.children ミスチル
役柄 ノンケラガーマン
関連人物 真崎航

井上奨(いのうえつとむ)は、日本大学アメリカンフットボール部のコーチ。同部の選手による「殺人タックル」を指示したとされて話題になり、過去のゲイビデオ出演疑惑が再燃した。

出演作[編集]

G@MES[編集]

概要[編集]

日大アメフト部1.jpg
日大アメフト部2.jpg

2018年5月、名門・日大アメフト部の選手が試合中に対戦相手である関西学院大学の選手に対して背後からタックルをかけて負傷させ、この行為が「殺人タックル」として取り沙汰された。同部の監督・内田正人の指示によって行われたものであったなどともされて連日報道が過熱した。

そんな中、殺人タックルを行なった同部の部員が謝罪会見を開き、同行為が直接的にはコーチの井上奨の指示によるものであったと告発した。この告発により井上は一気にやり玉に挙がり、TwitterなどのSNSやインターネット系のニュースサイト、ゴシップ情報サイトなどが一斉に彼について取り上げ始めた。

ここまでは特に淫夢とは関係なく、強いて言えばホモのスポーツことアメフトというところが申し訳程度の淫夢要素であった。しかし、この騒動によって図らずも日大アメフト部の過去の不祥事がいくつも蒸し返されることとなり、5月22日頃には2013年9月3日発売の「FRIDAY」で報じられた部員のホモビデオ出演について井上こそが当時のその部員であったと話題になった。

なお、FRIDAYで報じられたのは「筋肉.children ミスチル」への出演のみであったが、すぐに二作目「ノンケ喰い日記~こんなに食べちゃいました~第27巻」も発掘され、例によってたった一度の過ちであったことが判明した。ちなみにこの作品によると身長178cm、80kgで格闘技をやっている(大嘘)らしい。

2018年5月現在、監督の内田正人を含めて誰もたまげていないため、緊急記者会見での声とビデオでの声、左ほほにあるシミのようなものが完全に一致しているが、ホモビ出演疑惑は何一つ根拠がなく全く根も葉もないどこから降って湧いたのかも全然わからないような悪質で空虚で無意味で面白くないデマであると思われる。井上奨さんに申し訳ないと思わないの?

淫夢缶バッジ 現代アート先輩