偽KMR

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索
にせきむら
偽KMR
出典変態面接官 ?, COAT Corporation,?
偽KMR.png
COAT
身長 169cm
体重 68kg
生年月日 1980年頃?
職業 高校生?
役柄 学生
関連人物 チーマー黒木Mr.マラ菊KMRスタッフ

偽KMRは、『BABYLON STAGE 14 少年時代』に登場した人。

出演作[編集]

COAT[編集]

概要[編集]

「BABYLON STAGE 14 少年時代」に出演した。作中では「学ラン二人組 全て初体験」

変態面接官 ?(不明)では野球をやっていたがやめてしまったらしい

年齢は○6歳で児童ポ○ノ法に触れてしまっている

台詞[編集]

変態面接官 ?(不明)[編集]

―はある?
「ハイ...」
―テッキィ...(?)
「ハイキデス(?)・・・フフフフフ・・・」
―え、スポーツって何かしてるんだっけ?
「や、もう、野球やってたけどやめちゃったす」
―あっ、じゃあ、えーとね、年齢とね、身長と体重。
「(一部カット)169cmの68kg」
―じゃあさ後ろの方向いちゃって背中の方も向いちゃって・・・
―で、少し前かがみになって・・・でお尻の穴(カット)
―じゃあこっちの方こっち向いちゃっ・・・向いて・・・
―結構毛深いよね?
「ホッ...」
―じゃ今は全然スポーツしてないってことだよね?
(頷く偽KMR)
―ちょっと前向いて・・・ちょっと・・・
―結構太いよね?
「ホッ...」
―これ勃たせるとかできる?
「イマッ!?」
―うん、まだイカさなくていいから、勃たせるだけ。
「チョットマッテ...」
(勃たせる偽KMR)
「フフ...」
―ハハハ
―じゃあ、ヴン、じゃあちょっとここに座っちゃって・・・で、うん。で雑誌、見た方がいい?もう少しお尻前に出しちゃって・・・で雑誌見てて。
(雑誌を見る偽KMR)
―じゃ、ちょっと立ち上がって、うん。
―で、うん、横、横向いちゃって。
「フフ...」
―ちょっと動かしてみて、力入れて。あっ、あの~手割らずにぐっと力。
「シゴキリ...(?)」
―え、結構でかいとかって言われない?
「イワレル...」
―(笑)じゃ、うん、じゃとりあえず、服着ちゃって。今彼女とかいるんだっけ?

淫夢缶バッジ 現代アート先輩