偽MUR

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索
にせみうら
偽MUR
出典オトナの時間15 エリート達の過激な新人研修,COAT Corporation,2004
偽MUR.jpg
COAT
別名 サトシ
性別 男性
身長 185cm
体重 85kg
生年月日 1984年頃?
職業 学生
代表作 POWER GRIP 106 オトナの時間15 エリート達の過激な新人研修
役柄 中学生
関連人物 ISHR先生YUIC鈴木実

偽MUR(にせみうら、2004年?)は、『PG106』に登場した学生役の一人。名前の由来はMURを彷彿とさせる坊主頭から。顔の方ははっきり言って似ていない。

出演作[編集]

COAT[編集]

概要[編集]

新人教師、鈴木実が包茎なのかを確かめてみたくなり、YUICISHR先生の二人と協力して保健体育の時間に襲い、包茎かを確かめた後、犯した。彼の話によれば「日本人の6割は包茎」らしい。

後に『OUT STAFF 32』に出演していることが判明。名前はサトシ。野外露出をした後、トレーニングジムでいつものようにインタビュー開始。その後、重量挙げをしている間にスタッフに股間をいじくられ、そのまま行為にハッテンした。

ちなみにそのインタビューでオナニーを一日で10回やった事を明かしている。たまげたなぁ…。しかし上には上がまだいる

台詞[編集]

POWER GRIP 106 オトナの時間15 エリート達の過激な新人研修[編集]

「おいおいおいおい、これ見てみろよ。こんなん載せてていいのかな~?」
「思いっきり包茎だぜ?」
「ところでさ皆・・・ちゃんと剥けてる?」
「あぁー・・・いやでも日本人の6割は包茎だって言うしねー」
「こん中の・・・二人は・・・包茎なんだよ」
「あいつはどうかな?あいつあいつ」
「なんか新しい先生来るって言ってたじゃん」
「水泳とかしてて、体厳ついらしいよ」
「そうそうそう」
「そういう奴に限って剥けてなかったりするかもしんないよね」
「確かめてみようぜ」
「じゃあ俺剥けてる方に1000円」
「お、いくねぇ」
「こんにちはー」
「お願いします」
「はい」
「先生大人になれば、誰でもおちんちんって剥けるんですか?」
「そうそう、俺もそう聞いた」
「おい、そんな事ねえよ!お前こそそうだろ?」
「信じられねえよなあ?」

淫夢缶バッジ 現代アート先輩