怪文書:2002/01/04 13時~ 岡山の発展場

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
Jump to navigation Jump to search

2002/01/04 13時~ 岡山の発展場[編集]

◆発刊日
2002/01/04 13:00
◆表題
岡山の発展場
◆記事
映画館、第一ニシキ館に久しぶりに出かけた。正月で客はかなり入っていた。わしはいつもの格好で七分ズボン、手甲シャツ、長地下足袋、下着は越中褌で出かけた。もう何年も行ってなかったので新鮮だ。入ってから暗やみに目がなれてきたら、みんなやりまくっているのが、よく

(途中欠落)

親父さんかわしに触って来たので触り易いように、バンドをはずし七分ズボンをずらしてやったら、ちんぽにしゃぶりついてきた。金玉までしゃぶりついてたまらなく気持ちがいい親父さんも興奮したのかズボンをずらしてちんぽ丸だしにしている。かわるがわるちんぽをなめあいせんずりのかきあいをしていたら横のおっさんがわしの手甲シャツの鈕をはずし乳にしゃぶりついてきたわしは殆丸裸になっているし、イスに横になったらわしの口に親父さんがちんぽを押し込んで来て腰を使いだした。おっさんはわしのちんぽをなめてきた。同時に汁を出したよ

2002/01/05 13時~ 発展場[編集]

◆発刊日
2002/01/05 13:00
◆表題
発展場
◆記事
岡山駅前の岡山会館ビルの地下便所に行って見た、わしの好みはおっさんなので、しばらく外で見て居たらおっさんがはいって行ったのでわしも入ったら一番奥で小便をして居る見たいなんで、横にいったら小便もせずにちんぽをだしたまませんずりをかいているんで、おっさんにえ

(途中欠落)

小便器の前でおっさんと抱き合いキスをしてちんぽをこすりあっているのもなんだから、奥の個室に入ったが個室のドアは開けたままでおっさんとわしはズボンをずらしたままちんぽを合わせキスをしてやると先走りで腹がずるずるになるぐらいだ。おっさんがわしのちんぽにむしゃぶりついて金玉までなめている。ドアが開いているのでわしらの様子が小便器から丸見えだが気にしないでやりまくる。おっさんのけつの穴をなめてちんぽを押し込んだら気持ちいい。おっさんもよがりまくって声を出している。いつのまにか5人もわしらを見ているので興奮し射精した

転載版[編集]

岡山駅前の岡山会館ビルの地下便所に行って見た、わしの好みはおっさんなので、しばらく外で見て居たらおっさんがはいって行ったのでわしも入ったら一番奥で小便をして居る見たいなんで、横にいったら小便もせずにちんぽをだしたまませんずりをかいているんで、おっさんにええちんぽしてるのうせんずりかかんか?言ったらわしのちんぽに手を出したんでわしもおっさんのちんぽにぎったらいきなり抱きついて来た。
小便器の前でおっさんと抱き合いキスをしてちんぽをこすりあっているのもなんだから、奥の個室に入ったが個室のドアは開けたままでおっさんとわしはズボンをずらしたままちんぽを合わせキスをしてやると先走りで腹がずるずるになるぐらいだ。おっさんがわしのちんぽにむしゃぶりついて金玉までなめている。ドアが開いているのでわしらの様子が小便器から丸見えだが気にしないでやりまくる。おっさんのけつの穴をなめてちんぽを押し込んだら気持ちいい。おっさんもよがりまくって声を出している。いつのまにか5人もわしらを見ているので興奮し射精した

2002/01/15 13時~ 野外の便所で8人と乱交[編集]

◆発刊日
2002/01/15 13:00
◆表題
野外の便所で8人と乱交
◆記事
正月も過ぎて最初の連休があったので、岡山県の水島にある中央公園に出かけて見た。
夜も9時過ぎると寒さも一段と厳しくなり、寒さが身にしみてくる。
しかし、公園には割と人影らしきものがうろうろしているんで、テラスの所から便所を見て居たら、何人かの男が出入りして

(以降欠落)