書き起こし:BABYLON STAGE 53 idjime 暴虐中毒 ラグビー部編

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索

(軍畑駅)

颯太「(最悪な試合…俺のミスで負けるし、先輩達には怒られるし、夕べ彼女にフラれるし、ホント最悪…)」
松坂「今日の試合負けたな~」
岡田「(ウンウン)」
松坂「オッカッダァはがんばってたけど、」
松坂「あそこで颯太が、ミスしなきゃ勝ってたんだけど・・・本当惜しい試合だもんなぁ・・・(ニタニタ)」
颯太「(やっべぇ、松坂先輩じゃん(棒読み))」
松坂「おう颯太じゃねぇか、こっち来いよ(完全な半笑い)」
颯太「(話したくねぇなぁ)」
松坂「今日のアレ何なんだよ。やる気あんのかぁ?お前タックルあめぇんだよ(半笑い)」
颯太「サーセン…(半笑い)」
松坂「あそこでタックル決めときゃあ、逆転できたんだよ。何やってんだよ?(半笑い)」
颯太「サーセン…」
松坂「やる気あんのかよ?」
颯太「スマソ…」
松坂「もうね、相手のライン出た時に度胸が足りねぇんだよ。」
松坂「相手ぶっ倒すくらいでIKEA。おいここで度胸試しやろうぜ?(提言)」
松坂「お前、度胸足りねぇんだからキタ鍛えなおしてやるよ(半笑い)」
松坂「NUGEA(姉妹店)」
颯太「ここでっすか?」
松坂「おうここでェ」
颯太「それは、キツイっすよ(半笑い)」
岡田「流石にここは・・・やばいんじゃないっすか?(諫言)」
松坂「いいんだよ、こいつの度胸試すだけだから。コン度胸試しだったら誰でも出来るよ(謎理論)」
松坂「ホラ脱げよ」
颯太「…はい、ズッ…」
松坂「脱げって言ってんだからさっさとNUGEA」
颯太「はい」
松坂「あー遅い遅い遅い」
颯太「スマセ…」
松坂「あれ?お前は脱げね、脱がねぇのかよ?なぁ岡田?」
岡田「俺もですか?」
松坂「おう連帯責任やろ。お前も脱げよ」
松坂「おっせーよ、早く脱げって言ってんだよ」
松坂「早くしろってー、おっせーんだよ」
松坂「おい、まだ一枚残ってるじゃねぇかよ(回数券)」
颯太「こ、これも脱ぐんすか?パンツも?(二章)」
松坂「おう脱げって言ったんだよ。聞こえんかったか?(訛り)」
颯太「はい…」
松坂「ちゃっちゃ脱げよ~」
松坂「じゃあお前ら、今から走ってこいよ」
颯太「こ、ここスカ?」
松坂「おぅここで、走ってこいよ」
颯太「はい(半笑い)」
松坂「二人共だよ…(小声)」
松坂「早く行けよ」
松坂「チンタラ走んじゃねぇよ」
松坂「手ぇ隠すな隠すな~」
松坂「早く行けぇ」
岡田「こんなことしていいんスカね?(聞き取りが足音の為困難)」
颯太「シーシーシー…(聞き取り困難)」
岡田「イヤっすよね?こんなの?」
颯太「(聞き取り困難)」
松坂「早く走って来いよー、遅い遅い遅い」
岡田「もういいっすよね…勘弁して下さいよ(半笑い)」
松坂「まだ足りねぇだろ(半笑い)ああ^~フェすげぇ喉渇いたなぁ。」
松坂「あそこに自販あるから、買って来いよ」
颯太「え?自販機ってアレっすか?」
松坂「おうアレだよ」
颯太「アレ人来たらやばいっすよ」
松坂「俺は喉渇いたって言ってんだよ。」
松坂「先輩の命令聞けんか?(訛り)」
颯太「聞けます…(従順)」
松坂「買って来いよ」
颯太「はい」
颯太「何買えばいいんかな?」
岡田「適当でいいんじゃね?」
ガチャゴン!
颯太「買って来ました」
松坂「おう、ありがとう(慇懃)」
松坂「ああ^~うめえなぁ!(迫真)」
松坂「じゃぁお前ら・・・俺のしゃぶれよ(意味不明)」
颯太「え、え?何をすか?」
松坂「ちんぽに決まってるだろ(小声)」
松坂「しゃぶるぇよ(震え声) 」
颯太「それはできない…それはちょっと無理です(半笑い)」
松坂「しゃぶれって言ったんだからしゃぶれよ」
颯太「はい(従順)」
松坂「オッ」

颯太「チュパ…チュパ…×N回」
岡田「…」
松坂「ハァ…ハァ…×N回」

松坂「じゃオカダ…乳首舐めろ…(震え声)」

颯太「チュパ…チュパ…×N回」
岡田「チュパ…チュパ…×N回」
松坂「ハァ…ハァ…×N回」

「じゃあお前ら交代しろよ」
「はい」

颯太「チュパ…チュパ…×N回」
岡田「チュパ…チュパ…×N回」
松坂「ハァ…ハァ…×N回」

松坂「ハァ…ハァア…・・・アッーイ・・イクイクイクイク・・・(ボソボソ)」
松坂「イクっ!、ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…」
松坂「イクっ!、ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…(2カメ)」
(MYKUJ)
松坂「じゃあお前らもやれよ」
颯太「…マジすか?」
松坂「おぅ、これもト胸試しなんだから。ここでやれ、いいな」
颯太「はい、ウ゛ウ゛ン゛!」
松坂「早くしろよ、早くしないと電車キチャウゾ(カタコト)」
(岡田→(フェラ)→颯太)
松坂「早くしろよ~」
松坂「おう次交代してヤレよ」
颯太「はい」
(颯太→(フェラ)→岡田)
松坂「はやくイッちゃえ~電車来ちゃうゾ~」
松坂「もっと早くしろ早くしろー。電車来るぞー」
松坂「早くイッちゃえ~」
松坂「じゃあお前もそこ立てよ、俺がヤッてやるよ」
颯太「はい、ズッ~~!」
松坂「チュパチュパ!(迫真)」
松坂「じゃあお前らブッ放せ、俺が見ててやるよ」
(夜明け)
(夜が明けてもなおシコり続ける二人)
ウグイス「ホーホケキョ(迫真)」
カラス「カー!カー!(迫真)」
雀「ピーピー!(迫真)」
颯太「ア゛ッー!ア゛ッー!ア゛ッー!(迫真)」
松坂「颯太、今回お前の根性見せてもらったから、次の試合勝てる様にがんばってくれい、いいな」
颯太「はい」
松坂「お~かだはぁ~、部ッ室で、根性試しだ。いいな?」
岡田「はい…」
松坂「じゃあ行くぞ」
岡田「あい…」

(部室)

松坂「何で居残りになったかわかるよな?岡田」
松坂「この前根性試しで、あそこで射精なかったから、今日ここで、わかっているだろうな?いいな?」
岡田「わかりました…(小声)」
松坂「こん~なの、あそこで出てればこんなの無かったのにな」
松坂「部室だから思いっきり翔ばしてもいいぞォ」
岡田「アァ~~~~…スゥ~~~~~…」
岡田「先輩座ってもいいすか?」
松坂「あぁいいよ、座ってもいいよ」
‖:岡田「あぁイキソース…」
松坂「オモイッキリイケ…」
岡田「アーイキソ…」
岡田「あ~イキます…(自己申告)」
岡田「アーイク!」:‖
松坂「岡田ぁ、よく頑張ったな。お前の根性見せてもらったよ」
松坂「そんだけ根性あるんだから、次の試合、絶対にン頑張って勝てよ。いいな?」
松坂「…ハイ…」
(誰よりも満足な表情をして帰る松坂先輩)
岡田「ハァァァ~~~…(クソデカため息)」

~~後日譚~~

淫夢缶バッジ 現代アート先輩