書き起こし:JAPAN EX 17 新アナル&フェラMIX KYNパート

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索

―えーと、じゃあまず最初に年齢と、身長体重を言ってください。
えー、ハタチ*178cm*77kg
―はい。なんかスポーツはやってますか?
あー、やってます
―今彼女はいるんですか
いないです
―いない?どのーくらいいないです?
6年目です
―6年、今ハタチだっけ?じゃあ中学のとき以来いないってこと?
はい
―じゃあ女の子とSEXとかどうしてんのエッチは?
まぁテキトーにコンパとかで知り合った子とやったりとかナンパとか
―ナンパはよくやる?
いやそんな頻繁にはやんないっすね
―オナニーって覚えたのはいつぐらい
小5ォ…です(即答)
―小5?誰かから教わったの?
いや、なんか独自で、開発…
―独自?へぇ~。てことはー…えーと、白い精子が出るって知ったのはいつぐらいの時?
そん時です
―そんとき?じゃあいじってたら出ちゃった?
そうですね
―あっ、そうなんだ。へぇ~
―先輩から教わったって人結構多いけど、じゃあ自分で…
僕は違います(食い気味)
―あ、そうなんだ。じゃあそのとき何かネタとかあった?
いやもっぱら妄想で…
―あ、妄想…
―たまーにバリエーションでさあ、左手とかを使ってやるとか利き手じゃない方でやるとかそういうのやったことは
僕はもう右手のみで
―右手のみで…。右手が恋人なんだね
はいそうです
―チンチンのとこでどこか一番感じる?感じる部分
感じる部分ですか…亀頭かなぁ
―亀頭。やっぱり亀頭が多いんだね。じゃあ亀頭を集中的にやれば割と早くイける?
そうですね
―じゃあ上をまず脱いでください。…それはヒップバックってやつですか?
そうですね
―色は合わせたりしてるんですかねひょっとして
いやっ、そういうわけじゃないんですけど
―人前で裸になるのっていうのは初めてですか?
はい(大嘘)。でもまあ寮とか風呂で…
(場面変換してパンツ1丁でAVらしき映像を見る)
―はい、じゃあパンツを脱いでくださーい
早送りとかしていいんすか。…すいません
―いまそれでどのくらいかな?もうMAX?
そこまでMAXじゃ…でもよくデカイって言われますね(自慢げ)
―言われるでしょ。ながーいもん。
16センチです
―え、測ったの?へー、測ってもらったんだ
いや自分で
―どっから測ったの?
根元からっす。根元から上まで…。
―それで下からさ手を使わないでぐいっと上に持ってこられる?
(チンコを上に向かせる)
―すごい元気いいね。それでMAXですか?
MAXですね
(無表情オナニー開始)
(無表情直立不動オナニーに移行)
(場面変換。椅子に座ったゴーグルを着用したジャージ姿の男のチンコをシゴくKYN。そのまましゃぶる)
(無言でガッツリKYNフェラが続く)
イきそうな時言ってください
―(ゴーグル男「ああ…アー、イきそ…」)
―イきそう?もっと、もっと近くで
顔射で?
―うん
(KYN、ゴーグル男のチンコに顔を近づける。ほどなくしてゴーグル男発射)
(KYN、自分のをシゴく)
アッ、イく…。イくイくイくイく。イクッ。アッー、イクッ。スッー、ハッー…」(KYN発射)
(KYNとゴーグル男の果てたチンコを映して終了)

淫夢缶バッジ 現代アート先輩