爆裂天使

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索

爆裂天使(ばくれつてんし)は、COAT(正確には子会社のKURATATSU)社の作品レーベルで、モデルベストシリーズの一つ。2005年12月から2015年5月までリリースされた。全17作。ビデオタイトルはすべて「爆裂天使 (モデル名) SPECIAL」となっている。

概要[編集]

2005年12月、COAT初のモデルベストレーベルである『COMPLETE FILE』の間を埋める形で誕生。最初の特集はAOK(芸名・YU-TA)だった。しかし、この頃は『COMPLETE FILE』がまだ存在していたこともあり、なかなかメインに上がる機会はなかった。事実、2006年11月の新作をもって『COMPLETE FILE』が終了して以後も、3年以上新作が発表されずにいた。

2010年2月、『SUBARU SPECIAL』を発売し活動を再開。その後、1年に約3作のペースで作品を発表し、『COLLECTORS EDITION』とともにモデルベストシリーズのメインとなった。

2015年5月の『RUNA SPECIAL』を最後に新作は発表されていない。

作品[編集]

発売された作品についてはカテゴリ:爆裂天使シリーズを参照。

特色[編集]

2006年以降は「人気モデル」と呼ばれるモデル達が多くの作品に起用されるようになり、必然的に収録時間が長くなっていった。単体作品レーベル『Precious』の誕生もその要因の一つであり、SUBARUからGENKIの7人は全員『Precious』で特集され、かつそれがディスク一枚丸々収録された。それ以後はその傾向はあまり見られなくなり、例えばKENTOは『Precious』が発売されていたものの収録されず、特典映像・オフショットが収録されるに留まっている。最短は『KAZU SPECIAL』の145分で、『COMPLETE FILE』時代に最長だったナオトよりも短い唯一の作品である。

価格は基本的に7,980円だったが、収録時間により前後した(前述の『KAZU SPECIAL』は5,250円)。

『COLLECTORS EDITION』が当初体育会系モデルをメインにしていたのに対し、青年系モデルをメインとすることで差別化を図っていた。しかし、『COLLECTORS EDITION』の拡大に伴い徐々に線引きが曖昧になり、終了に至ったと考えられる。なお、『COLLECTORS EDITION』は現在も続いている。

特集された人物一覧[編集]

特集人物 発売年月 収録時間 備考
1 1 AOK.jpg YU-TA 2005.12 250分
2 2 HQ i-modeタクヤ君.png TAKUYA 2006.3 325分
3 3 AKIRA(爆裂天使).jpg AKIRA 2007.1 285分 この作品を機に3年ほど休止
4 4 SUBARUPrecious.jpg SUBARU 2010.2 520分
5 5 TEPPEI.jpg TEPPEI 2010.4 330分 未収録作品:
・制コレ。 2年A組1学期
・ATOMIC SUNSHINE ~IDOL BEACH 06
・IDOL BOARD POWDER SNOW
・IDOL BOARD SHINY SNOW
6 6 HIROTO.png HIROTO 2010.11 445分 未収録作品:
変態面接官SUPER S30 30th Anniversary 極選
7 7 COATMASATO.jpg MASATO 2010.12 365分
8 8 GO-ONRED.png RYO 2011.2 765分 765分という収録時間は、2011年7月
『KASHU PREMIUM BOX』(795分)に抜かされるまで最長だった
9 9 YU-MA.jpg YU-MA 2011.5 515分
10 10 GENKI.jpg GENKI 2011.6 365分
11 11 KAZU(爆裂天使).jpg KAZU 2012.4 145分 収録時間はレーベル中最短
12 12 KAZUMA.jpg KAZUMA 2012.6 515分
13 13 雄生.jpg YUSEI 2012.12 370分
14 14 MIRAIFine.jpg MIRAI 2013.3 300分
15 15 KENTO.jpg KENTO 2013.5 405分 特典映像あり
未収録作品:Precious KENTO
2015年に復帰した
16 16 直人.jpg NAOTO 2013.7 235分
17 17 瑠那.jpg RUNA 2015.5 245分
淫夢缶バッジ 現代アート先輩