父性本能

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索
父性本能
SSV167 - Paternal Instinct.jpg
サムソンビデオ
商品番号 SSV167
カテゴリ 太目・中年系
発売日 2002年4月20日
販売価格 8,000円(本体価格)
メディア VHS
収録時間 60分

サムソンビデオ・豊漫ViDEO両人気モデル、本能親父の初登場作品。

パート1
ノンケパパ初めての男経験なのに
タチウケ両方体験で2連続発射!

パート2
51歳170cm90kg。精力絶倫のノンケパパ。ギンギン勃起しまくりオナニー

パート3
59歳162cm83kg。
ノンケ父さんオナニー。

出典:ゲイジェーピー http://gay.jp/store/dvd/index/27490.html

パート1[編集]

「父性本能」パート1 太目パパ初体験でタチウケ2連発
今ではタチ役(時々ウケも)で活躍されている人気親父モデルさんの初登場作品。この時(51歳170cm90kg)はまだノンケさんだった。しかし男の経験は無いけど興味はあったという。相手のメガネ親父とのからみが始まるとすぐに股間はギンギン。男からの初尺八は思ったよりも気持ちいいではないか。気持ちいいとなると自分もそれを実践したくなりメガネ親父の巨根をくわえる。もともとセックス好きで沢山の女を泣かせてきたテクニシャンの本能が目覚める。とても初めてチンポをくわえたとは思えない舐めっぷりだ。すっかり男のこだわりがなくなった太目パパは男同士のセックスの醍醐味、アナルセックスにも興味を示す。たっぷり尻穴を濡らしたあと太マラを挿入。女よりも締まって気持ちいい。思わず腰が激しくなり、たっぷりのザーメンをまき散らす。次はウケをする番だが、相手の巨根を見てさすがに少し怖くなった。でも興味は津々。指とバイブでしっかり広げたあとに巨根挿入。少し苦しみながらも意外と簡単に受け入れてしまったことに本人も驚く。しかも初めてのウケなのに感じてしまったではないか。もしかしたら女よりも男の方が前も後ろも味わえて楽しいかも。太目パパは全て終わったあとも興奮が覚めやらず、二度目の射精をしてしまう。

出典:サムソンビデオ公式サイト - 「父性本能」パート1 太目パパ初体験でタチウケ2連発 https://www.samsonvideo.tv/dl_detail.php?code=S-399

登場人物[編集]

パート2[編集]

「父性本能」パート2 精力絶倫パパオナニー
今ではタチ役(時々ウケも)で活躍されている人気モデルさん(51歳170cm90kg)の男初体験前の、ノンケ時代最後のオナニー。精力絶倫の太目パパは初めての人前のオナニーでも臆する事もなく、股間は大きくテントを張っている。おもむろにパンツを脱ぎそそり勃つ絶倫マラを見せつける。そして乳首に手を伸ばし気持ち良さそうに刺激するではないか。さらに指が自然とアナルに伸びてまさぐっているではないか。あとでなぜ乳首やアナルが感じるのか聞いたら「男経験はないが男には興味があったせいかな」とのこと。たっぷり快楽をまぶされ、やがて濃い親父汁を噴き出すのだった。

出典:サムソンビデオ公式サイト - 「父性本能」パート2 精力絶倫パパオナニー https://www.samsonvideo.tv/dl_detail.php?code=S-400

登場人物[編集]

パート3[編集]

「父性本能」パート3 還暦前父さんオナニー
59歳162cm83kgのノンケ父さん。ちょっと小遣い欲しさにモデル応募してきたのだが、いざオナニー撮影が始まるとさすがに緊張気味。カメラマンの指示に従いながらもなんとなくぎこちない動きだ。しかしそれがノンケ好きなフケ専にとっては可愛くもある。裸になると運動と労働で鍛えた身体は固太りで魅力的だ。この頃になると少し緊張もほぐれてきて、女のエロビデオを観ながら気持ち良さそうにマラをしごき続ける。ノンケだから当たり前だが、未使用のきれいなアナルを見せつけてくれたあと、渋い顔を快感に歪ませて射精してくれたお父さんだった。

出典:サムソンビデオ公式サイト - 「父性本能」パート3 還暦前父さんオナニー https://www.samsonvideo.tv/dl_detail.php?code=S-401

淫夢缶バッジ 現代アート先輩