菊地部長

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索
きくちぶちょう
菊地部長
出典筋肉MANKO,サムソンビデオ,2015
菊地部長 2015.jpg
サンダービデオ
別名 ウケ100%のド変態リーマン、筋肉親父、奴隷重役
性別 男性
身長 173cm(筋肉MANKO)
体重 80kg(同上)
生年月日 1952年頃?
活動期間 1991年~2018年
代表作 パパはもうれつ
関連人物 島田部長横井警備員コブラ三木谷拷問親父虎寅宴親父激ハメ爺ちゃん誠太郎鉄マラ親父生巨根課長

菊地部長(きくちぶちょう、1991年 - 2018年)は、『パパはもうれつ』で島田部長と横井警備員に犯された親父。

出演作[編集]

サムソンビデオ[編集]

  • 筋肉MANKO
  • 生巨根vs筋肉MANKO

ワークビジネス社[編集]

サンダービデオ[編集]

テキーラビデオ[編集]

G-Project[編集]

  • GGV Vol.10 絶倫部長は一晩2連発!!
  • GGV Vol.11 重役は肉体労働者がお好き。
  • G-men 2011年3月号 No.180(GGV vol.10 絶倫部長は一晩2連発!!のメイキング映像)
  • G-men 2011年6月号 No.183(GGV Vol.11 重役は肉体労働者がお好き。のメイキング映像)

ブルビデオ[編集]

ビデオシティ[編集]

Mr.Hat(マンハウス)[編集]

概要[編集]

取引先の島田部長に気を許しているといつの間にか現れていた横井警備員に全身を縛り上げられ、そのまま二人に弄ばれてしまった。眉毛の近くのほくろが特徴。

『パパはもうれつ』より8年後の『筋肉MANKO』では63歳173cm80kgと紹介されており『パパはもうれつ』の頃と比べ大分禿げているのが窺える。なお最初の出演とされる『ダイアナ悶絶記』の発売は1991年のため、単純に計算すると39歳から27年の間度々ビデオに出演していることになる。たまげたなぁ…。

また『46歳の儀式』の説明文では「ウケ100%のド変態リーマン」と紹介されておりその通りに出演作のほとんどがネコ役である。

『パパはもうれつ』より
淫夢缶バッジ 現代アート先輩