許して下さい

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索
許して下さい
SSV192 許して下さい.jpg
サムソンビデオ
商品番号 SSV192
カテゴリ 太目・中年系
発売日 2003年6月21日
販売価格 8,000円
メディア VHS
収録時間 60分

1
K官だからといってイジメないで下さい。

2
K官のオナニーを見ないで下さい。

3
そんなに激しく突かないで下さい。

出典:ゲイジェーピー https://gay.jp/store/dvd/index/27514.html

(1) 犯されたK官[編集]

45歳太目K官が若い男に犯される。「やめて、やめて、許してください」と言いながらも、赤黒いマラはビンビンに勃起しっぱなし。でかいケツをいじられ、アナルに指を突っ込まれても、キンキンに勃ったまま先走りさえ流し始める。ケツに若い男のチンポをぶち込まれ、激しくピストンされると、うめき声がいつしかヨガリ声に変わり、顔に似合わない可愛い声で泣き出すのだ。しかもピストンされながら男にしごかれて、思わずトコロテンで射精してしまうハレンチK官なのだった。

出典:サムソンビデオ公式サイト https://www.samsonvideo.tv/dl_detail.php?code=S-240

登場人物[編集]

(2) K官の自慰[編集]

45歳太目K官は非番の日とあって今日はスーツで登場。ホテルの一室で「思う存分に私のいやらしい姿を記録してください」とばかりにズボンを下ろし、パンツを下げると、勃起マラがビーンと跳ね上がる。カメラを向けられただけで興奮しているのがわかる。でかいケツをさらし、太マラをしごくK官。普段は善良な市民を守る堅物を演じなければならないだけに、プライベートではハレンチな自分に戻りたくなるのだ。そしてクライマックスが近づくと、なりふりかまわず狂ったようにしごき続けるK官なのだった。

出典:サムソンビデオ公式サイト https://www.samsonvideo.tv/dl_detail.php?code=S-241

登場人物[編集]

(3) 太目K官の休日[編集]

淫夢缶バッジ 現代アート先輩