迫真先生

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索
はくしんせんせい
迫真先生
出典キレてしまう僕,COAT Corporation,1998
迫真先生.jpg
COAT
別名 井上先生、岡村 真
性別 男性
身長 173cm
体重 65kg
活動期間 1998~2003年
代表作 BABYLON STAGE 24 キレてしまう僕
役柄 水泳部顧問
関連人物 田中&山本KMRスタッフ

迫真先生(はくしんせんせい、1998~2003年)は、『キレてしまう僕』第四章「虐待・青年教師」に登場した教師。名前は動画タイトルから。役名・芸名は井上。

出演作[編集]

COAT[編集]

アトリエ・イマーゴ(マンハウス)[編集]

  • 陽炎の情景 青年たちのエピソードII
  • LOVE EMOTION 青年のままで・・・
  • 青・年・紀 Cuming of Age
  • ATELIR IMAGO PHOTO COLLECTION

heat up (マンハウス)[編集]

  • 淫獣

CHEEKS[編集]

  • ランブルフィッシュサマー

オフィスアイ[編集]

  • VIDEO BOYS

Amenity Planning[編集]

  • 日本男子、強制絞り出し(VIDEO BOYSなどが原作)

男道ミサイル[編集]

  • 90sノンケオナニーボーイズ特集!CASE.1(日本男子、強制絞り出し原作)

概要[編集]

田中からの告白を拒絶したために田中と彼の親友の山本に犯されてしまったが、その田中からの告白を「お断り」「馬鹿な事」と言い放つなどデリカシーに欠ける教師の屑だという声もある。ちなみにパッケージには「先生が悪いんだよ、僕らの言うことを素直に聞かないから」と書かれている。当たり前だよなぁ?

某バナナマンの設楽に似てる…似てない?

Live Shock(マンハウス)から発売された『ジパング』や他多数の作品のクレジットにカメラマンとしてShin Okamura(現役時代の芸名)が載っているのが確認されている。お前な、何撮ってんだやめろよ!

台詞[編集]

BABYLON STAGE 24 キレてしまう僕[編集]

「おっ!なんだ田中じゃないか!どうした、入れ(帰れ)!」
「どうした?」
「おぉ」
「当たり前だよ。僕は女の方が好きだよ・・・お断りだ」
「田中も、普通に、女の事好きになれ」
「馬鹿なこと言ってないで、早く帰れ!」
「田中ァ!お前何やってんだよ!?」
「田中お前何やってんだよ(二回目)!正気か・・・」
「山本ォ!お前な、何撮ってんだやめろよ!」
「やめろお前ら・・・何やってるのか分かってるのかよ!?」
「山本お前何言ってんだよ!」
「どうなるのか分かってんのかお前ら!」
「うるせぇ・・・!」
「お前・・・やめろ・・・」
「ヤメロォ・・・」
「おいお前ら!」
「お前ら内申どうなってもいいのか!?」
「やまもっ・・・田中ァ!」
「やめろお前ら退学だぞ!アッー!」


ザ・フェチ Vol.1 フェチシリーズ入門編[編集]

―彼女とかはいるの?
「いや、今はいません」
―いないの?
「はい」
―前まではいたんだじゃあ?
「前までは、いました」
ーふ~ん…え、何で別れちゃったの?
「え~、何だろう…え~好きだったんだけど…」
―うん。
「別れてしまったって感じ…」
―好きだけど別れた(笑)?
(浣腸開始)
―じゃ力だけ、抜いといて。
「うわぁ~」
―浣腸ってやった事あるんだ?
「ウオヘヘヘヘ!…」
―やった事ある?
「ないないないない!」
―うん。
「アーッ!…」
「あ、何か変な気分…」
―入っていくのが分かる?
「分かる分かる…」
「あ~、昔彼女に指入れられた、この感触…あ~なんか、同じ…」
「(笑)何か変だぞ~?」
―どう?
「変!」
―変?
「変!かなり変!」
―フフフフ…。
「あなんか…」
―えじゃ普通の(これって…)体勢になって貰っていい?
「すぐ、すぐこう、何て言うの、肛門が…何か、あれ、何か…」
―ぐるぐる言ってる?
「もう何か、来てる来てる来てる」
―嘘?でもまだ、平気でしょ?
「まだ平気だけど…」
―ウウンッ!ンッ!…さっきのジュース飲む?
「ちょっと…」
―(笑)
「何これ凄い凄い!」
―えじゃそのパンツ、も脱いじゃおうか。
―うんうんうん。
(辺りをうろうろ歩き回る迫真先生)
「ハハハハ…来る~!」
―凄い痛い?今?
「痛い痛い痛い!落ち着かないもん!」
―(笑)
「あ~…あ~ぐるぐる言ってる…」
―早いかな?
「鳥肌立ってきたほら…鳥肌…ウゥウゥ…」
―もうそろそろ我慢できない?
「いや我慢せよって言われればずっと我慢できっかもしれないけど…」
―ホント?
「痛い、痛いし…ウオォ~…」
(便器に座って噴出)
(シャッター音が何回も鳴る)
―全部出た?
「いや良く分かんない…こんな感覚初めてだからね…まだ残ってるのか何なのか良く分かんないや…」
―ホント?
「アァ~…」

淫夢缶バッジ 現代アート先輩