Babylon Stage 26 少年サスペンス

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
Jump to navigation Jump to search
Babylon Stage 26
少年サスペンス“Boy’s Suspense”
babylon26.jpg
COAT
商品番号 BLN9
カテゴリ スリム・青年系
発売日 1999年4月20日
販売価格 13,800円(税込)
メディア VHS
収録時間 80分

少年たちが放つ怪しい魅力と残酷さ。助けを求める声に応答はない叫び声が官能のうめき声と交差して少年たちは大人の世界を初めて知った。

第一章「不良少年」[編集]

またあいつらがいる。部活の帰りの僕にいつもからんでくる淳一と晃司。街頭で脱がされて・・・エスカレートしていくいじめ。いじくりまわす不良少年たち、遂に僕は彼らをAに受け入れた「ほらほら早くくわえろ」「もっとうまそうにシャブって見ろよ」 「声出してみろ」「もうやめてくれよ」

登場人物[編集]

第二章「家庭教師・先生との秘密」[編集]

先生は僕のベッドで眠ってしまった。僕はこっそり手錠をかけた。チンチンに触れてみた。大きくなった初めてみる大人のチンチン。僕は先生とひとつになった。痛かった。もう誰にも先生を渡さない「クローゼットが先生の部屋だよ」「先生は僕のもの」

登場人物[編集]

第三章「ビデオボックス」[編集]

若い雄達が欲望のままにサカリあうBOX。そこに迷い込んでしまった上京したてのノンケ。ダークルームで逃げ惑う少年。退路を断たれた少年が味わう恥ずかしさと初めての快感「舌使うんだぜ」「お前ノンケのくせに感じてんじゃねえぞ」

登場人物[編集]

第四章「コレクター」[編集]

僕は何日ここに居るんだろう?モデルに、と声を掛けられ写真を撮られて・・・SM・顔射・バック、僕は一体いつ監禁を解かれるのだろう「もっとレンズを睨んで」「いい加減にしてくれ」

登場人物[編集]

BABYLON STAGE 25 世にも淫靡な物語

BABYLON

Babylon Stage 27 誘惑のラビリンス