ISI君

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索
いしいくん
ISI君
出典淫内感染,COAT Corporation,2003
ISI君.png
COAT
性別 男性
身長 173cm
体重 55kg
代表作 BABYLON STAGE 41 淫内感染
役柄 精神科医
関連人物 MNR院長

出演作[編集]

COAT[編集]

概要[編集]

『淫内感染』fatherless編に登場する精神科医・石井。 淫内感染では院長らの罠で拘束を解いたMNRに襲われる。 しかし間一髪で危機を脱し、MNRにショック療法と称して一転攻勢をする。その後、院長の企みを見破り、MNRを院長に押しつけて診察室から去っていった。

後に投稿された『PG100』では「お宅拝見!」コーナーで登場。玄関から靴が散乱する汚さでありインタビュアー(タマさん?)からも「本当に汚いね」と言われていた。また前の彼女と四泊五日で香港に旅行したことがありそこで13回ヤったらしい(4+3+3+3)。ヤリスギィ!

台詞[編集]

BABYLON STAGE 41 淫内感染[編集]

「院長」
「診断書には微弱ながらも脳波、心拍数ともに正常であったと記載してあります」
「理事会には報告しておきます」
「わかりました、失礼シャス」
「少年期における性的虐待が原因と見られる認知思考情動障害、ドーパミン機能*****、情緒交流不全症、翻弄性幻覚妄想症候群」
「何をしたんですか?」
「自らの肛門に挿入し自慰行為を行う・・・」
「この患者は、父親からの性的虐待に恐怖と快感を覚え、自らそれをコントロールし反芻しているのか」
「クロラゼペイト0.3ミリ、投与には効果見られず」
「ローラゼパン0.4ミリ、嘔吐下痢症状を引き起こす」
「来るなっ!?」
「待て!?」
「わかった・・・脱ぐ」
「やめろ!君は病気なんだ、今すぐ治療しなければならないんだ」
「君、大丈夫か?」
「わかった(カエル声)」
「い、犬!?」
「お父さん!?」
「恐怖と快楽の反芻か、ショック療法(詭弁)効果があるかもしれないな」
「よしわかった、お父さんが挿れてあげよう」
「やはりそういうことでしたか・・・」
「彼は少年期の性的虐待により、性行為障害の傾向が見られます」
「身をもってそれを感じてください」
「MNR、起きなさい」
「あの人お父さんを傷つけたんだ」

POWER GRIP 100 It's Show Time[編集]

「4、3、3、3だから…13回すかね?」
「精子なくなるのかと思いました本当に…」

淫夢缶バッジ 現代アート先輩