MRO

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索

BABYLON STAGE 39 混沌の死角』カットモデル編に登場。由来は赤い帽子とトレーナーがマリオを連想させる為。

まりお
MRO
出典混沌の死角, COAT Corporation, 2002
MRO.jpg
COAT
代表作 BABYLON STAGE 39 混沌の死角
役柄 美容師(偽)
関連人物 OOIZMKGMY

出演作[編集]

概要[編集]

カットモデルの勧誘のフリをしてOOIZMと共にKGMYを騙す。

台詞[編集]

「今、平気?」
「あ、本当?」
「あの、俺、渋谷で美容師やってんだよね、うん。」
「カットモデルみたいなのあるじゃん?」
(電車の音で聞き取れない)
「カットモデルやってみない?」
「もちろん○○だよ」(解読不能)
「車で行くんだけど、行かない?」
 
「どうぞ、入ってください」
「よいしょ」
「都内で大丈夫だから。うん、楽しんで。結構ね、やってみると面白いからね」
「もうちょっと待っててね」
 
「はい!」
「はい、分かりました」
「すんごいですねぇ」
 
「最高でしたよ」
「いやもうたまんないすね。またやりましょうよ!」

「むす」

淫夢缶バッジ 現代アート先輩