OZW

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索
おざわ
OZW
出典越権行淫,COAT corporation,2003
OZW.jpg
COAT
別名 KENGO、ミキオ
身長 169〜170cm
体重 55kg
生年月日 1976年頃
活動期間 1998~2003
代表作 BABYLON STAGE 39 混沌の死角
役柄 美容師見習い、学生
関連人物 ITIKTYMNT兄警備員義臣マッチKUJ雅人JNICバットマン孝一

出演作[編集]

概要[編集]

オザワ。『越権行淫』『混沌の死角』に出演した人物。名は『越権行淫』での役名から。

正式な芸名はKENGOで、Babylon男優の中でも特に演技力が高い人物。多数の出演作があり、『COMPLETE FILE #17 KENGO』もリリースされている。

『越権行淫』では美容師・ハナイ(KTYM)の弟子を演じた。前半では記者・カゲヤマを演じたITIに注目が集まり、台詞も少なく目立った印象はなかった。しかし、彼の真骨頂が発揮されるのはホテルでのシーンから。無免許営業を暴かれそうになったハナイの命令で、睡眠薬を染み込ませた布(やわらかスマホ)をカゲヤマに嗅がせて昏睡させる。ところがその後、ハナイも襲うと予想外の一転攻勢(通称:野獣転生)を見せる。倒れたハナイを見下してのマジキチスマイルは強烈なインパクトを与えた。

後に発掘された『混沌の死角』では不正を働く会社員を演じた。劇中ではイケウチ(NT兄)を口封じしようとして興奮する等、野獣のように気性の荒い一面をみせた。警備員の提案に対して邪悪な笑みを浮かべる等、その黒いキャラクターは健在であった。ところがラストではお約束どおり、油断して手放した拳銃をイケウチに奪われ射殺されてしまった。

台詞[編集]

BABYLON STAGE 39 混沌の死角[編集]

「イケウチ・・・素直に6階行ってりゃ助かったものをよ」

「お前いつまで寝てんだよ!」
「さっさと殺そうぜ!日が明けちまうよ!」
「舐めた口きいてんじゃねーよオラ!」
「何すんだよ!?どうせ殺して東京湾埋めちまうんだろぉ!?」
「落ち着いてらんねーよ・・・」
「投網?漁師の使うやつだろ?それがどうしたよ?」
「知らねぇただ捨てるだけか?」
「だったら殺せばいいじゃねぇかよ!こいつみたいによぉ!」

「うっせ黙れよ」
「そうはいかねーんだよ」

BABYLON STAGE 40 越権行淫[編集]

「ぁ、お目覚めですか? 」
「先生、せーんせっ、そろそろ、お目覚めの時間ですよ」
「邪魔なんですよ。僕にとって。いつも僕が先生のゴーストカットして、評価されんの先生でしょ?僕の実力なんだけどなぁ・・・」
「まあ、そういうわけにもいかないんですよ。先生には、もうちょっと僕のコネ作ってもらわないといけないし、それにー、まだまだ有名カリスマ美容師として活躍してもらわないとね」
「先生、カゲヤマさん。あなたたちに秘密がバレたら困るので、こちらにも秘密を握らしてもらいますよ。こんな写真がバレたら困るでしょう!? 楽しみましょうよ、ね? 」
「気持ちいいんじゃないですか?」
「そんなこと言っていいんですか?」

「カゲヤマぁ・・・、こっち来いよ!フェラしてやっから。カゲヤマ来いよ!」
淫夢缶バッジ 現代アート先輩