TEPPEI

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索
てっぺい
TEPPEI
出典POWER GRIP 119 早熟ロケット♂under20 10代選抜掘りMAX,COAT Corporation,2006
TEPPEI.jpg
COAT
別名 徹平
性別 男性
身長 174cm
体重 58kg
生年月日 1988年?
活動期間 2006~2007年
代表作 POWER GRIP 119 早熟ロケット♂under20 10代選抜掘りMAX
関連人物 MASATOGENKI凛汰

TEPPEI(てっぺい、2006年 - 2007年)または徹平は、2006年に活躍したCOATのモデル。2008年には既に彼の本編がニコニコ動画に上げられている。

出演作[編集]

COAT[編集]

  • POWER GRIP 119 早熟ロケット♂under20 10代選抜掘りMAX
  • AV section.16 ボクノキャンディー キミノチェリー
  • BABYLON STAGE 52 【LOOP】少年犯罪REMIX
  • Precious TEPPEI
  • HAREM 2007
  • 爆裂天使 TEPPEI SPECIAL(上記の作品を収録したベスト版)
  • 制コレ。 2年A組1学期
  • ATOMIC SUNSHINE ~IDOL BEACH 06
  • IDOL BOARD POWDER SNOW
  • IDOL BOARD SHINY SNOW

FUTURE[編集]

  • VICTORY VOL.1 - PURE BOY

概要[編集]

『PG119』によると、オナニーの初体験は中三の時と比較的遅め。そっちの事を知らなかったというため、インタビュアーに「マジメ」と言われていた。

『少年犯罪REMIX』では仲間達と共にMASATOを山奥へと拉致し、かつての外伝君の様に小便プレイを楽しみ、しゃぶらせた。

制コレ。2年A組1学期 では何故かロッカーに隠れており、掃除をしてたが その途中、黒板消しを使用した黒板クリーナーオナニーをしていた。 未だ人類が到達したことのない領域を開拓するのはやめろ。

台詞[編集]

POWER GRIP 119[編集]

―はい、じゃこんにちは。
「こんにちは」
―今日はちょっと突然渋谷の方で、ちょっと声かけさせて貰ったんだけど。今日は渋谷の方で、何してるの?
「今日は、買い物でぶらぶらしてました」
―えー、とりあえず身長と体重と、年齢を、教えてください。
「え、えー身長は、174で、体重が58で、ね、年齢ですか?」
―うん。
「年齢は、18歳です」
―はい。なかなかハンサムな、顔してるんだけど。今、付き合ってる人とかいるの?彼女…。
「彼女はいます」
―ふ~ん。今日は一人で買い物に来てるのかな?
「一人ですね」
―ふ~ん。えーとじゃあ、なんか、胸とかなんかちょっと筋肉っぽい感じがするんだけど、なんかスポーツとかってのはやってたことある?
「スポーツは、高校生活では体操をやってて、中学校ではバスケをやってました」
―あ~。じゃあ結構スポーツ長く、やってるんだね。
「スポーツは色々やってました」
―ふ~ん。なるほど。今日はね、ちょっとまあ、服を、軽く脱いで、ちょっと体を見せて欲しいな~とかって思ってるんですけど。まあ良かったらちょっと協力して貰えないかな。
「ああ、はい」
―って思ってるんですけど大丈夫ですか?
「大丈夫です」
―大丈夫?
「はい」
―分かりました。うん、じゃあね、えっと今日、ふ、まあ服を、脱いだりする時、の、ちょっと今日の意気込みを、お願いします。
「意気込みですか?」
―うん。
「まできる限り、頑張ります」
―はい。じゃよろしく、お願いします。
「よろしくお願いします」
(屋内へ)
―じゃあね、ホテルの中に、入ってきて貰いました。緊張してる?
「いや、そうでもないです」
―そうでもない?うん。…えー、女の子との初体験はいつ?
「(初体験)はー、高校三年の、二学期ですね」
―そう、あっ。じゃあ意外と…遅い方だね。
「はい」
―ふ~ん。上手くできたかな?
「でも最初はぎこちないですね」
―ふ~ん。最後までフィニッシュできた?
「あフィニッシュしましたね」
―ハハハ…正常位で?
「はい」
―ふん。…ゴムとかはちゃんとつける派なの?
「つけますね」
―ふん。
「怖いですね」
―フフフ…孕ましたりしたことはない?
「はい?」
―ん?多分、なんだ、ん~中出ししちゃったこととかはない?
「ないですね」
―そうなんだ。ふ~ん。…じゃオナニーの初体験はいくつぐらいの時から?
「(初体験)は、…中三の」
―うん。
「時ですね」
―これも遅いね。
「そうですか?」
―う~ん。大体皆中一とか小六ぐらいとか、が多い…。
「そういう行動を知らなかったですね」
―そうなの?結構マジメだったの?
「いや、マジメというかなんか、そっちのことを全く知らなかったです。ただ単に」
―そうなんだ。ふ~ん。
(服を脱ぎ始めるTEPPEI)
―服は結構行きつけの店とかあるのかな?
「(店)は、決まってないですね」
―うん。
(上半身を裸にするTEPPEI)
―あっ鍛えてる?
「筋トレ、してますね」
―う~ん。…胸も、腹筋も割れてるね。
―綺麗に畳むね。
「(笑)」
―結構潔癖?
「綺麗好きですね」
―綺麗好き?うん。
―彼女の服とかも畳んでるの?そういうの。
「いやしないですね」
―フフフ…じゃあ部屋とかも結構綺麗にしてるんだ?
「はい」
―ふ~ん。…ちょっと腹筋にぐっと力入れてみて。

BABYLON STAGE 52 【LOOP】少年犯罪REMIX[編集]

「僕のこと覚えてる?」
「思い出させてあげようか?」
「思い出させてあげるよ」
「思い出せないかなぁ~?思い出しないよぉ!ほらほら~。思い出せって!ハハハ、ハハ」
「思い出せないかなぁ?」
「さっきお水たくさん飲んでたよね。さっきたっぷり飲んでたよねぇ~」
「思い出せないかなぁ?」
「こないだの思い出せないかなぁ?」
「こないだは恥かかせてくれたよねぇ」
「無理だよ」
「早く漏らしちゃいなよぉ」

淫夢缶バッジ 現代アート先輩