TRN

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索
つるの(TuRuNo)
TRN
出典大人の事件簿その淫猥の構図,COAT corporation,2001
TRN Another Angle.png
COAT
別名 綿谷俊平、ヒサシ
身長 178cm
体重 68kg
代表作 BABYLON STAGE 35 大人の事件簿その淫猥の構図
役柄 医師
関連人物 SNJNTKKW

出演作[編集]

COAT[編集]

GAY RORD[編集]

  • 登竜門 GRD-002 ゆうすけ&かずあき

概要[編集]

『BABYLON STAGE 35 大人の事件簿〜その淫猥の構図〜』第1章「時計仕掛けの外科室」に登場する医師。名前の由来はつるの剛士に酷似していることから。

「CKクリニック」の院長、綿谷俊平役として出演。本編における最大の特徴として、全くと言っていいほど感情を出さない。医者としての患者(NT)の診察でも、勝手に勘違いをした男(SNJ)が襲いかかってきても、診療してた学生が目の前でその男に犯されても、自身がその2人に犯されることになっても、無感情を貫いた(呻き声一つすら上げない)。台詞の発生も『淫夢』第2章の「棒読み」とは違い、感情をも排除した一線を画すものになっている。もはや人間ではなく感情を知らないサイボーグ、雄型セクサロイドと言われるほどのレベルである。

その後『SCOOOP!!!2』にも出演してることが発覚する。野獣先輩と同様のシチュでイカセ隊4人に弄られた後、野獣父等に掘られ、ションベン浣腸させられた。

近年、『登竜門 GRD-002』という他社レーベルでの出演が発覚。芸名は「ゆうすけ&かずあき」(どちらがTRNかは不明)で、「水泳の練習」に出ていたKKWと共演。

台詞[編集]

BABYLON STAGE 35 大人の事件簿〜その淫猥の構図〜[編集]

書き起こし:BABYLON STAGE 35 大人の事件簿その淫猥の構図 第一章「時計仕掛けの外科室」

POWER GRIP 89 Splash Blue[編集]

「フェラは男でも女でも変わらない(至言)」

淫夢缶バッジ 現代アート先輩