怪文書:SMホテルで3P

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索

180?の精悍なラガーマン風リーマンを「道具」に堕としてきたぜ。全裸首輪手錠で開脚坐りのラガーマンをブーツで押し倒して「オマエは犬だよな」って言ったら「はい、犬以下の道具です。ご主人様の性処理道具に使って下さい」なんて答えるからのっけからそそられたぜ!これからどれだけ悶え苦しむか見るのが楽しみだな。十字架に手枷開脚足枷で縛り付けて浣腸を3コぶっこむ。ロープで体も縛り付けて鞭打ち。「あぅ!苦しい!」と言うので「気持ちいいですって言え」とさらなる鞭打ち調教。「あぁ、あぅ、気持ちいいです!」って、もうビン勃ちだ。いい根性してるぜ!時々ご褒美にキスをやる。乳首はまだ開発されてないらしい。こいつもほぼノンケだな。「もう出させて下さい!」「ダメだよ。漏らしたら全部食わせるぞ」「はい、全部食います」腰振って泣き始めて狂ってきたところで上半身だけ枷を解いてコンクリートの冷たい床に降ろして拓也のマラで口マンを犯す。口が小さくて入らねーよ!喉マンでゲーゲー言わせながらさんざん犯す。ヒーヒー白目を剥きながら「拓也さんのサイズに拡げて下さい」なんて可愛いことを言いやがる。浣腸してかなり時間が経ってるからかなりきついはずだぜ!「拓也さんに飼われて便所になりたいです」と言うので「いいぜ、飼ってやるよ。毎朝毎晩オレのオシッコ飲めよ!」「うっす!」「もう家の便器いらねぇな!24時間全部処理しろよ!」「うっす!」「じゃぁ、今から使ってやるよ」勃起マラからオシッコを喉マンに流し込む。すげーな!イケメンにオシッコ飲ませるの最高だな!完全に支配した気になるぜ!ゲボゲボ飲んでやがる。Mのガタイが痙攣しはじめて限界を超えそうなのでシャワー室に引っ張って行き排泄。「汚ねーな」と言って全身冷水シャワー。30分経過して水泳部の後輩が到着したのでさっそく飲尿。ガタガタ震える体に頭から尿をかけてやる。全身オシッコまみれで俺たちの尿が胃の中でミックスして泡立ててるぜ。ついでに2人の勃起マラを奉仕させる。「ちゃんとケツ洗っとけ!ただし冷水シャワーだけだぞ!」ガラス張りの浴室からまる見えのベッドで、欲情しきったオレ達の交尾を見せつける。「オレに掘られたいから呼んだんだろ」「いや、違う」「はい、って言え」「はい」後輩の奴隷になるオレ。正常位でガンガン掘られてマジ狂い。しばらくしてケツ洗浄し終えたMを2人で犯しまくる。冷水で濡れたガタイで震える上下の口を同時に犯して性処理道具にする。首輪もつけて引っ張ってくわえさせて犬以下の道具だぜ!代わる代わる犯してめちゃくちゃにしてやる。途中Mを掘っている拓也のケツに後輩のマラが挿入され3連結で拓也が腰を振ってスゲー交尾が始まる。Mが拓也の乳首を触ってキスを求めるので拓也が気持ち良すぎてまずはMに種付け、Mも「イクッイクッ』と叫んでトコロテン!ここでまたMがシャワーを浴びている間に拓也が後輩にガン堀される。再びシャワーから戻ったMのを加えろと命令するので従う。Mは「拓也さんスゲーエロい」といってまた勃起。後輩が拓也に種付けをして拓也がMの二度目の射精を喉で受け止めて終了。あっという間の90分だったぜ。
イケメンMはオレのためにワンルーム借りてくれて拓也の調教部屋にして、檻に手錠で飼われて、ヤリ部屋としても使わせてくれて全員のオシッコと精液のついたマラを処理する人間便器になりたいらしい。こんな男っぽいイケメンがマジかよ!?ってカンジなんだけどオレもこんなかわいい奴に毎日チンポ吸わせてぇな。マジに一日中便所にしてやるぜ!精子と尿と糞だけ食わせてだんだん脂肪が落ちてくれば一級の芸術品になるぜ!首輪つけてさ?手錠してさ?オナニー一年間禁止でさ?みんなに廻されてさ?鞭で激しい筋トレ受けてさぁ、カッコイいガタイになったらチンポにでっかいピアス10個くらいつけてオナニーできなくしてやるよ。ウリに出されたい願望もあるみたいなんでしっかりご主人様のために稼げよ!

淫夢缶バッジ 現代アート先輩