ドチンピラ

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索
どちんぴら
ドチンピラ
出典変態面接官SUPER S30,COAT Corporation,2009
ドチンピラ.jpg
COAT
別名 工藤
性別 男性
身長 164cm
体重 54kg
生年月日 1977年?
職業 鳶職
代表作 BABYLON STAGE 31 罪と×
役柄 チンピラ
関連人物 HYSMRKMRスタッフ肉体派インタビュアー

ドチンピラ(2000年?)は、『罪と×』第三章「ドチンピラ」に登場したチンピラ。役名は工藤。

出演作[編集]

概要[編集]

肩が当たった事を理由にHYSに絡んだ後、HYSと彼の親友、MRの逆襲に遭い、辱めを受けてしまった。

PG87 オトナの時間9 POWER ADULTでは鳶職人であることをカミングアウト、更に嫁も娘もいる事が発覚した。更には中学生時代は少年院に入っていたという事も発覚した。 その後のインタでフルチンボクシングをされ、バッドマンにシコられいろいろされた挙句、涙目になっていた。 ホモビに出るという軽率な行動によって未来永劫晒され続ける素材の檻。

台詞[編集]

BABYLON STAGE 31 罪と×[編集]

「すいませんじゃねえだろぉ!?あぁん!?」
「なぁ~にぃ?」
「当たって、すいま、せんじゃねぇんだよぉ!やんのかオルァ!あぁん!?」
「あぁ~当たったんだよ!当たってなくてもいいけどよぉ!」
「ふざけんじゃねぇぞオルァ!あぁん!?」
「ふざけんじゃねぇよぉ!あぁ?」
「何勘弁するぅ~?勘弁はしたことねぇなぁ~?」
「オルァ!ん?」
「勘弁じゃねぇだろぉ?何が『勘弁して下さい』なんだよぉ?」
「何を勘弁すんだよ?」
「何だよションベンちびってんじゃねぇかよ」
「何だよおめーよ、うっせんだよ」
「いいから帰れ!帰れゴラ!」
「帰れ!」

PG87 オトナの時間9 POWER ADULT[編集]

~24歳 鳶 身長164cm体重54kg 夜の現場に忍び込んで・・・~
―今結婚してるよね?
そうです
―えっと、いくつぐらいにしたんだったっけ?
22ん時です
―22の時
終わり...やっぱりヤンキーは皆早いって言うじゃないですか
―プッフフw
自分だけ遅いっていうのもなんかなと
―どう?人にチンチンを見られたりって
いやぁ、最初はやっぱ抵抗感ありますね
―ふーん
勃つと、(うーん)サボテンみたいになるんですよ
―サボテンみたい!?
いや、そ、反ってんですよ自分
―え、結婚してからもオナニーはしてるんだ?
やってますね
―見つかんないの?
いや見つかりますけど
―うん
いやでも少年院行ってた時は…
―少年院!?
そうですね
―フッフw
やっぱり中学生の時入ったんですよ
トイレ、行って、ちょっと想像して抜いたりとか
―周りの人とも、だったら抜いてるの?
あ、やっぱり、周りの人もやっぱり布団の中でやったりとか、居ましたね
~アナルのアップ~
―でそのままさぁ、お尻をキュキュッって二、三回
なってますよ
―うん、もう少し足上げてみよっか。そうそうそうそう
~FFされるドチンピラ~
やばいっすよやばいっすよやばいっすよ
入っちゃうすか?
―うん、三本
これは…喧嘩より気合要るなこれは絶対(?)
いや痛いっす痛いっす!
…ハァ…いや死ぬかと思ったこれ…
―キュッと力入れて
(場面転換、全裸になるドチンピラ)
―スポーツほら、ボクシングやってたって言ったじゃん
はい
恥ずかしいなぁ…
―動くねぇ!(チンピクさせるドチンピラに)
動きますよ
(KMRスタッフに扱かれるドチンピラ、そしてやや長時間にわたる幸せなキス)
いややばいっすよやばい…
(フェラされた後、また扱かれる)
イキそうなんですけど
―いいよ
興奮してんだな俺…
(ドチンピラが射精、恒例の射精リプレイ)
(涙目がちのドチンピラ)
―飛んだね
うん

変態面接官SUPER S30 30th Anniversary 極選[編集]

―はい、じゃあねーまず上半身裸で。
「はい」
―年齢はいくつかな?
「24です」
―身長体重は?
「身長は164の、体重が54、です」
―何かスポーツとか、やってるの?
「ボクシング…」
―ボクシング?
「前にやってました」
―へぇー。
(ズボンを脱ぐドチンピラ)
―凄いパンツ穿いてるね。
「(笑)」
―いつもそんな感じのパンツが多いの?
「多いですね」
―じゃちょっと大きさの方だけ見てみるからさ。
「まだ小っちゃいんですけど」
―うんいえいえ、小さいままでいいから、まだ脱がなくていい。
(パンツを脱がしてチェック)
―足の筋肉も凄いね。
「あっ…」
―足もボクシングの時になったの?
「まぁー…やっぱ小っちゃい時ですね」
―小さい時?
「運動、してて…」
(AV?を見てシコるドチンピラ)
「勃ちました」
―勃った?
(インタビュアーに色々される)
―(乳首を触って)ここ?
「どうなんすかね…何か感じてるかどうか分かんないです」
(しゃぶられた後、シコって射精)
(ケツ穴を見せて終了)
「疲れました」
―フフフ…
淫夢缶バッジ 現代アート先輩