デニス

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
でにす
デニス
出典Discovery 第拾号 All in One,COAT Corporation,2002
デニス.jpg
COAT
別名 チンコに名前をつける男、陰茎命名兄貴、松山ケンイチ
性別 男性
身長 174cm
体重 60kg
代表作 変態面接官SUPER S 14
関連人物 バットマン


デニス(でにす)は『変態面接官SUPER S 14』に登場した人物。名前の由来はちんこにデニスという名前をつけているから。

出演作[編集 | ソースを編集]

COAT[編集 | ソースを編集]

概要[編集 | ソースを編集]

変態面接官SUPER S 14』では21才×174cm×60kg ピンクローターやバイブなどを使ったことがあり、海外から帰ってきた時に部屋からピンクローターがなくなっていて、その時は親と1ヶ月会話がなかった。スタッフにアソコを触られた時に「かわいいなあ僕のちんこ」と呟いている。ちんこにはデニスという名前がついている。名前がついた経緯は昔付き合ってた彼女が名前をつけたいと言い出し、バスケ選手のデニス・ロッドマンが好きだったから。スタッフに扱かれイッた際には「俺は何やってるんだ」と言っていた。「友達に言えねぇよ、まさかここまで…」と発言していて、友達に軽く話すネタにするつもりだったが想像以上のことをされてしまったらしく「友達失くしちゃう」と心配をしていた。

台詞[編集 | ソースを編集]

「21歳です」
―21歳、身長体重は?
「174cmの、60kgです」

―パンツとか普段、何履いてるの?
「パンツ、トランクスですね。」
―トランクス…
「ブリーフ、好きじゃないです…」
―うん

「アーハズカシ」
―結構平気じゃん。脱ぐの
「え!?そうですか!?」
―もう自ら脱いでるって感じ…
「もうしょうが、しょうがないです」

「仮性包茎だから恥ずかしいです」
―(笑)

「道具使ったことある…」
―道具、どういう道具?
「ピンクローターとバイブ」
―あー、それ突っ込んだことあるんだ
「ありますね、でもピンクローター、海外行って帰ってきたら、部屋からなくなってたんですよ。そんときはさすがに親と一か月会話がなかったです。(笑)」

―今、オナニーっていうのはどれぐらいやってる?
「まぁ毎日やってます」

―彼女とかいないの?
今はいないです

「かわいいな、俺のチンコ…」
―フッ(笑)
このチンコ名前付いてるんですよ
―な、なんて言うの?
デニスっつーんですよ

「女みたい!(笑)」
―そう…こうマンコ広げるようにヒラっと
「なんで俺こんな曲がってんだろ(笑)」

「舐めてくる女が多くて…」
―おー、どうだったその時は?
「最高です」

「手とか繋いでも、勃っちゃうんですよ」
―あーそう
「チューとももしただけで勃っちゃうんですよ」
―あー、触れただけで?じゃあ電車の中でとかも大変じゃ…
「あーもう凄いです!"やべやべやべ!"つって」

「この気持ちいいだけ。言葉が…」
―言葉で…
「す、好きです」
―ムズムズくる?
「はい」

―(チンコのサイズを測る)12!

「オイルなんか持ってないですよ!」
―え!?
「オイルなんて持ってないですよ」
―持ってない!?
「はい」

「ちょ気持ちいいじゃないですか!(笑)」
―気持ちいいんすか?オイル
「気持ちいいっすよ!」

「…スッ!…ッイキそうですッ…!」
―うん
「イキます!」
―いいよ、うん
「うわ~、ハハッ!俺は何をやってるんだ(笑)」

―感想は?(笑)
「え、ちょっとボーっとしてますね(笑)」
―ボーっとしてんの?
「ずーっとボーっとして…」