両津勘吉

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
りょうつかんきち
両津勘吉
出典POWER GRIP 66, COAT Corporation, 1998
両津勘吉.jpg
COAT
別名 石野卓球、二宮和也、萩原健一、森野将彦
性別 男性
身長 181cm
体重 78kg
代表作 POWER GRIP 66 オトナの時間 2 POWER ADULT
共演者 KMRスタッフまもる君


両津勘吉(りょうつかんきち)は、『POWER GRIP 66 オトナの時間 2 POWER ADULT』に出演した人物。名前の由来は両津勘吉に似ていることから。他にも石野卓球や二宮和也なども言われている。

出演作[編集 | ソースを編集]

COAT[編集 | ソースを編集]

テラ出版[編集 | ソースを編集]

  • Bʌ́di 1998年5月

概要[編集 | ソースを編集]

25歳・181cm78kg。野球を15年続けている。甲子園を目指していたが県大会の決勝で敗退してしまった。付き合って1年ぐらいになる彼女がいる。オナニーは一日一回抜かないと寝れない。オナニーをする姿勢を実際に取らされた時にはソファに寝転がってラッコのような姿勢になっている。そのままソファに寝転がり、くつろいだままインタビューを続行する為シュールな光景になっている。友達と4Pをしたことはあるがオナニーを友達としたことはない。モノの大きさは大きいと言われることが多いらしく自分で測った時は20cmだったらしい。インタビュー後はふんどしを履かされ魔の手魔の口で犯された。