仔熊

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
こぐま
仔熊
出典仔熊狩り,サムソンビデオ,2000
仔熊30代.jpg
サムソンビデオ
別名 今井信彦、小熊兄貴、小熊親父
性別 男性
身長 163cm
体重 85kg
生年月日 1965年頃
活動期間 1991 - 2019
関連人物 淫乱ノンケ熊サムソン高橋本能親父

出演作[編集 | ソースを編集]

海燕書房[編集 | ソースを編集]

サムソンビデオ[編集 | ソースを編集]

ブックスマル[編集 | ソースを編集]

  • 小熊穴貫通 (2019.2)

MANNHOUSE[編集 | ソースを編集]

Mr.LEO[編集 | ソースを編集]

  • 電話のベルが聞こえない! (1999.2)

概要[編集 | ソースを編集]

サムソンビデオ『仔熊狩り』のメインモデル。

『電話のベルが聞こえない!』(1999年)より
『小熊穴貫通』(2019年)より

長い活動期間の中で実際にアクティブだったのは1991年、1999-2000年、2004年、2019年と散発的である。『仔熊狩り』に登場したときはSAMSON誌上で「10年ぶりに体が大きくなって帰ってきた」と歓迎され、ビデオの宣伝文句にも「久々の男体験は...」と書かれた。その時収録されたインタビューでは「学生時代は相撲をやっていて、今より体重が15-20kg重かった。相撲をやっている時に男の経験は無かった。」男に対して興味は、「最近そういう関係のビデオに出てますんで、たまに見るくらい。」30代の頃は、まさに仔熊(小熊)といわれる愛らしさがあった。

その後長らく音沙汰なく消息不明であったが、2019年『小熊穴貫通』にて再出演を果たした。