功二

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
こうじ
功二
出典オトナの時間6 ザ・リーマン VS ザ・ガテン,COAT Corporation,1999
功二.jpg
COAT
別名 怪物くん
性別 男性
身長 180cm
体重 70kg
生年月日 1976年頃?
職業 運送屋
代表作 POWER GRIP 77 オトナの時間6 ザ・リーマン VS ザ・ガテン
関連人物 バットマン

功二(こうじ、1999年)は、『PG77』のコーナー「バットマンの泡踊り」で登場した運送屋。勃起した時に20cmぐらい行くらしいため、バットマンから「怪物くん」と命名された。掘られている時の甲高い喘ぎ声が特徴的。

出演作[編集 | ソースを編集]

概要[編集 | ソースを編集]

「中学一年の時、二つ上の先輩に体育館倉庫に呼び出され、掘られる」という暗い過去を持つ。またその後、会社でも先輩に迫られたことがあり、その時は逃げたようだ。

台詞[編集 | ソースを編集]

POWER GRIP 77 オトナの時間6 ザ・リーマン VS ザ・ガテン[編集 | ソースを編集]

「二つ上の先輩に、体育館倉庫に呼び出されて、で二人に、犯されました」
「抵抗とか…、分かんないじゃないですかやっぱ中学一年の時だから、何されるんだろ何触るんだよ、って思って。で最終的に抵抗したんですけど、もう、そのまま成り行きのまんまで…」
―へぇー。え何、もう全部こう、脱がして、で、勃たしたりするの?
「ええ」
―ハハハハ…(渇いた笑い)すごい…
「なんか、「やめて」って思うんですけど、「気持ちいいからやめて欲しくない」っていう」
―あぁじゃあその時も「気持ちいい」と思ったの?
「ええ」
―で、入れたの?
「あ、入れ…られちゃいました」

「一回迫られたことが…」
―誰に迫られたの?
「あの…会社の先輩に、最近残業で、終わった時に、来て、ガッと抱きつかれたんですよ」
―あーあーあー、もうそういう、直球型で迫ってきたんだ
「ええ、それで「ヤバイ」って思って、で走って逃げたんですけど」
―あ、逃げたんだ、そこの部屋から
「ええ」
―ハハハハ…いくつぐらいの先輩なのそれ?
「2コ上…女の子にモテそうだなっていう」
―へぇ、えじゃあもうカッコいいはカッコいい?
「ええ」
―へぇ…