少年ハンター

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
少年ハンター
少年ハンター.jpg
Acceed
商品番号 ACSM030
発売日 2007年12月20日
販売価格 10,500円
メディア DVD
収録時間 120分

5人の少年がレイプ魔の餌食に!!逃げようとしても、逃げられない!叫んでも誰も来ない!! ホテルの部屋を出た瞬間に拉致され廃屋でレイプ。友達の見ている前で2人のレイプ魔に犯される!! 友達の家に遊びに来たはずが・・・飢えたレイプ魔に好き放題にまわされ、汚され、いたぶられる!! さらには、公園・山奥と無惨にも繰り広げられる暴行、暴虐! 「おらぁ、もっと叫べ!!」「気持ち良いって言え!!」 過激な言葉責めに泣き叫ぶ少年!!苦痛に歪むその表情!! 無理やりケツ穴まで犯され「痛い!やめて!!」と壊れ堕ちる少年!! 性処理道具となった少年達は絶望と羞恥の中で失神、悶絶する…

出典:ACCEED http://www.acceed.jp/center-works.php

シーン1 若者二人が覆面にさらわれ廃屋で●●●![編集 | ソースを編集]

友達同士のこうじとこうへいの二人はラブホテルを出たところで覆面二人に襲撃されてさらわれる…。 目を覚ますと二人は廃屋にいた、助けを求めても誰にも声は届かない! 若者二人は覆面のペニスを強引にしゃぶらせれる!! 嫌がる若者に強引にガン掘り!!●●●されながらも感じてきてしまった二人はついに射精! 覆面二人も果てて、去っていく…。若者二人は廃屋に置き去りに!

出典:ACCEED https://acceed.jp/detail.ACSM030.html

登場人物[編集 | ソースを編集]

シーン2 ●●●魔たちの室内●●●パーティー[編集 | ソースを編集]

メールで知り合った人の家へ訪れるいぶき、それは罠だった…部屋に入るやいなや覆面らに取り押さえられ気絶!! 男たち三人は今夜の獲物を肴に酒を酌み交わす!目覚めたいぶきは三人の男たちによってあられもない姿に! 嫌がりながらも責め立てられたいぶきのペニスはMAXギンギン状態。 顔に似合わぬデカちんをしゃぶられて感じまくり♪ アナルを広げられいろいろなものを仕込まれる、男たちの目の前でアナニーをさせられるいぶき!! 最後は三人の男たちの精液を顔じゅうにぶちまけられる、さらにはいぶき自らの精子も顔にかける! 綺麗だったいぶき少年の身体は汚れてしまった!!

出典:ACCEED https://acceed.jp/detail.ACSM030.html

登場人物[編集 | ソースを編集]

シーン3 真夏の公園で覆面二人に●●●●●![編集 | ソースを編集]

真夏の公園のベンチに座っている一人の少年…そこに忍び寄る二人の覆面。 ベンチから引きずり出されて目の前の芝生で●●! 服を脱がされ、体中に大量のローションをかけられ●●オナニー!射精後もまだまだ続く●●! 覆面二人のペニスを●●フェラ!さらにはバックでガン掘り、顔射!

出典:ACCEED https://acceed.jp/detail.ACSM030.html

登場人物[編集 | ソースを編集]

シーン4 少年を連れ去り山中で●●●![編集 | ソースを編集]

コンビニから出てきたたかふみをマスクマンが襲撃!強引に車に乗せられて辿りついた場所は人知れぬ山中…。 マスクマンの性処理道具にされるたかふみ!しかし、立ちバックで掘られるとたかふみのペニスはビン立ち状態! 嫌がっていても身体は素直に反応してしまう!!最後はマスクマンに顔射されそのまま山中に放置!

出典:ACCEED https://acceed.jp/detail.ACSM030.html

登場人物[編集 | ソースを編集]

撮影日記[編集 | ソースを編集]

今回の作品のテーマはズバリ『レイプ』です。
無理やり犯され喘ぎ、叫ぶ少年の魅力を存分に見せる、それが『少年ハンター』です。
モデルクン達には事前にレイプと伝えず撮影に参加してもらいました。
そのお陰で臨場感がある内容になりました。
動揺し泣き叫ぶモデルクン。言葉攻めされ悶絶するモデルクン。
撮影中は緊張感で張り詰めています。実際の映像ではスタッフに助けを請うモデルの姿も収録されています。
そんな様子で撮影終了。悪いことしたかなと思いつつモデルクンの元へ・・・
怒ってるというより脱力感でいっぱいのモデルクン達に趣旨を説明すると
「最初はびっくりしたけど、途中からマジで犯されてるって思ったら変に興奮しちゃいましたよ!」
他のモデルクンも
「こんな経験初めてです!二度とやりたくないけど、結構気持ちよかったです。」
と照れながら話してくれました。
結果、モデルクン達も了承してくれて無事発売する事になりました。
最初は何も分からずに叫んだり、逃げたりしている場面も必見です!
そんな『少年ハンター』、リアルさとモデルの苦しみ喘ぐ姿を思う存分にお楽しみください。

出典:ACCEED http://www.acceed.jp/diary/030.php