山本優心

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
やまもとゆうしん
山本優心
出典ホモビデオ強化合宿,SOD,2011
山本優心.png
SOD
性別 男性
身長 175cm
体重 70kg
生年月日 1992年頃
代表作 ホモビデオ強化合宿
共演者 真崎航長井大高橋船輝金子君近藤P


山本優心は、ゲイビデオモデルになる予定だった人物。

出演作[編集 | ソースを編集]

SOD[編集 | ソースを編集]

NEW SEXUAL[編集 | ソースを編集]

概要[編集 | ソースを編集]

ゲイの友人からNEW SEXUAL主催のイメージボーイオーディションを紹介され、グランプリに選ばれる。その後、立派なゲイビデオモデルになるためと称して『ホモビデオ強化合宿』に挑む。しかし、合宿は綱引き、男性器に水を入れたペットボトルをぶら下げて屈伸、高圧洗浄機を体に当てられるなど意味不明な内容であった。ビデオ内では豹変した近藤Pに叱られるシーンもあり、嫌気がさしたのか結局この作品以降ゲイビデオに出演していない。

台詞[編集 | ソースを編集]

ホモビデオ強化合宿[編集 | ソースを編集]

「山本優心です。19歳です」
「えっと...。自分ゲイの友達がいて、でその友達からこういうオーディションがあるから、出てみなよって言われて」
「車を買いたいなと思っています。日本一周とかしてみたいっす」
「今スポーツ系の専門学校に通っていて、普段から体は鍛えてます」
「よっし!頑張ります」
「嬉しくて言葉にならないです」
「また自分を磨いていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします」
「そうですねぇ。いい身体していると思います」
「そうですね、普段風呂とか一緒に入ったらありますけど」
「そうですね、そういう時たまにあります」