幻男譚

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
幻男譚げん たん だん
幻男譚.jpg
PRODUCTION32
発売日 1995年1月
販売価格 9,800円
メディア VHS
収録時間 60分

若きSMの獅子は、いつも爆発したがっている。
若さで された、SM欲望は強さで語られる。
  の は、若さを包む肌に思い出を刻みこむ。

   の 、忘れていたうめき声の顔を促す。
ピンチマニアは、その彩りとして鈴の音を足す。
慈しんだ二匹の蝶は、 た者の所有物になる。

登場人物[編集 | ソースを編集]