悶絶少年 其の漆

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
悶絶少年 其の漆
悶絶7.jpg
Acceed
商品番号 ACSM117
発売日 2011年6月17日
販売価格 10,500円
メディア DVD
収録時間 180分

学生性活の裏事情・・・彼らは体罰を与えられることに快感を覚え、そして禁断の世界へと導かれる。

出典:ACCEED http://www.acceed.jp/detail.ACSM117.html

直販購入特典として「まさよしの露出&車内オナニー」のディスクがプレゼントされた。

特典ディスク

『教室集団リンチ』[編集 | ソースを編集]

宿題を忘れた二人の学生。待ち受けていたのは…他の生徒達への見せしめと称し、教師とクラスメイト達の恰好の餌食となる。
素っ裸にされた二人の生徒にクラスメイト達が大量の蝋を身体に落とし、尻には電気回転子を仕込まれ悶え苦しむ。
一糸纏わぬ姿でクラスメイト達にリンチされ、教師の性を受け止めさせられ、あまりにも酷い仕打ちを受ける。

出典:ACCEED http://www.acceed.jp/detail.ACSM117.html

登場人物[編集 | ソースを編集]

撮影日誌より[編集 | ソースを編集]

宿題を忘れた2人の少年が机の上に正座をさせられ麻縄で縛られているというシーンから始まります。そしてここから魔の集団リンチが始まります。クラスメイト役で約10人くらいのエキストラを用意したのですが、この子達の演技力が際立った作品になりました。特に細かな指示はせずにリンチしてとだけ言ったのですが、思いのほか酷いことを…本編を見て頂ければ分かると思うのですが、本当のリンチってこんな感じなんだと客観的に私が思った程でした。でもあらためて編集後の映像を見てそれらのリンチ行動に興奮してしまいました。私の様に学生からのリンチ願望があるMの方なら絶頂間違いなし。ちなみにエキストラは提携している売り専のAn independenceのCASTさん達。根がやさしい子達なので途中M役の二人に「本当にごめんなさい」の謝りの連呼が…。肝心のM役の二人なのですが、彼らの悶絶度も半端なかったですね。数々のリンチの恐怖に体と声が震え、襲われた子猫のようでした。また声は演技では出せない本物の叫び声で泣き悶絶しています。ドSの方にも絶頂間違いなしですね。今まで学園物でのリンチ的作品はありましたがここまでの完成度の高い集団SMリンチは見た事がありませんと私が自賛できるほどのパートに仕上がりました。

出典:ACCEED http://www.acceed.jp/detail.ACSM117.html

『好きになった先輩の性癖は…』[編集 | ソースを編集]

好きになった先輩の性癖はサディズム的嗜好者だった。先輩に愛される為に奴隷となる少年。
この学校は全寮制。朝から愛の鞭と性処理が始まった。少年の制服はいつでも先輩の肉棒をねじ込めるよう、尻穴丸出しで引き裂かれ24時間体制で服従する。
張り手の嵐に吐血し、ペニスは真っ赤な蝋で染まり、尻穴は先輩の太い肉棒が奥まで入るたびに失神寸前になる。

出典:ACCEED http://www.acceed.jp/detail.ACSM117.html

登場人物[編集 | ソースを編集]

撮影日誌より[編集 | ソースを編集]

好きになった人がSMプレイ好きなSの方だったら…って思った事はありませんか??Mの方だったら1回はありますよね。そう私もです。このパートは私の願望をそのままぶつけたパートです。それもあこがれの男子校全寮制。それも憧れの先輩と同部屋。そして二人が両想いだった。そしてSMプレイが好きだった…なんて絶対にありえない(笑)。でも悶絶少年なら実現できるんですね、これが。
モデルはSmash!!14thに出演の「しゅん君」。もちろんSMは初めてだったしゅん君。最後まで耐えられるかな?と思い撮影に臨みましたが…本編を見てください。随所でフル勃起。彼ドMだったんです。真のMを起用してのSMドラマ…これは見応えのあるドラマに仕上がりました。

出典:撮影日誌 http://www.acceed.jp/mob/diary/ACSM117.php?sid=cmzrdphq

『不良少年に下す大人の裁き』[編集 | ソースを編集]

非行に走った不良少年は私服警官に補導され、SM矯正指導を受ける!
拘置所に吊るされケツマンコを便所の様に扱われ、警官のマラを下から突き上げるように掘り倒される!
少年の精神とアナルは破壊されていく・・・

出典:ACCEED http://www.acceed.jp/detail.ACSM117.html

登場人物[編集 | ソースを編集]

撮影日誌より[編集 | ソースを編集]

このパートは不良少年がレストランでタバコを吸っているところを私服警官に補導されて、SM矯正されるというものです。
モデルは前回「イケメン店員とヤルッ!!2」で新米コック役をやっていた子です。彼はホントにまじめな子で、不良の役が上手くできるかどうか正直不安なところがありました、しかしながら本番ではこんなシーンがあります。(女店員のケツを触り「ねえちゃんいいケツしてんじゃねーか」と言いながらケツを触る、そして注文したコーヒーが届く、タバコを吸おうとしたら女店員に咎められ一言「うっせーあばずれ女は黙ってろよ」)普段クールな彼が表情を一変させて迫真の演技を見せてくれました。
SM本番では蝋燭のシーンがありますが、ここでも今までにないくらいの熱がりようで演技なのかはたまた本当に熱いのかどっち??って思うくらいの悶絶度でした!
さらには、こんな場面も・・・

毛抜きでチン毛を思いっきり抜くシーンがあるのですが、S役の男優が容赦なく大量に抜きすぎてカットがかかった瞬間の一言↓
「ちょっと~抜きすぎっすよ!!」とかなりキレ気味。私はそんなことにはお構い無しで次のシーンへ(笑)
その後も、悶え叫ぶ箇所が盛りだくさんです、見ていて興奮すること間違いなしですよ。

出典:撮影日誌 http://www.acceed.jp/mob/diary/ACSM117.php?sid=cmzrdphq

『援交の代償』[編集 | ソースを編集]

深夜の公園には大人の魔の手もひしめきあう昨今、援交の代償はあまりにも大きかった・・・
あやしい男が少年をホテルに連れ込み、SM遊びの道具にする。手錠をされたままプールへ突き落とし、
這い上がってこようものなら足で再び水の中へと蹴り落とす。少年は自分のしてきた過ちをここで後悔する・・・
憔悴しきった少年に容赦ない鞭打ちで身体が赤く腫れ上がる。手加減をしらない男は欲望のままに少年を弄ぶ。

出典:ACCEED http://www.acceed.jp/detail.ACSM117.html

登場人物[編集 | ソースを編集]

撮影日誌より[編集 | ソースを編集]

Smash!!14thで華々しいデビューを飾ったまさよしくん、今回はSMに挑戦です!まさよしくんの都合で名古屋での撮影になりました。東京から機材を持ってスタッフは名古屋へと車を走らせおよそ5時間の長旅、私自身Smash!!の時は会ったことがなかったので今回が初対面になります。名古屋某所で待ち合わせして、現れたまさよしくんを見て最初に思ったこと「写真で見るより実物かわゆす♪」5時間の運転の疲れも一気に吹き飛びました(笑)
今回のS役はアクシードでお馴染のたくやさん、自前の衣装に着替え本番スタートです!
このパートの見どころは、プールでのプレイです。プールサイドに立たされたまさよしはS役に金蹴りをくらいます、その勢いでプールに飛び込む、手には手錠がされています。窒息寸前まで水中でもがき苦しむ顔は必見です!その後はケツに洗濯バサミを付けられバラ鞭で払われたり、鼻フックをさせられ醜い顔にさせられたり、スーパーボールをケツに入れられプールの中に産卵させられたりと・・・
全撮影終了後には夜の公園で特典用映像も撮りました!ちょっとした露出をして、その後車の中でオナニーをしています。これは直販限定のプレゼントになりますので、ぜひ直販でのご購入をお勧めいたします。

出典:撮影日誌 http://www.acceed.jp/mob/diary/ACSM117.php?sid=cmzrdphq

悶絶少年 其の陸

悶絶少年

悶絶少年 其の捌