書き起こし:おはよう!ナイスデイ コートコーポレーション社長逮捕

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

阿部光利(リポーター)「わずかの金に目がくらみ、口車に乗って、ホモビデオに出演していた男子高校生並びに大学生は、実に、940名に上ると、見られています。」

池水通洋(ナレーション)「逮捕されたのは、ビデオ制作会社、コートコーポレーション社長の江島隼人容疑者。取締役の熊野功一容疑者。そして、都立高校定時制の教諭、高橋賢一容疑者らの6人。主犯格の3人は、15年来の、ホモ仲間だったようだ!」

阿部「既に逮捕されている、現役の高校教師、高橋容疑者らは、去年2月ごろ、ここ、世田谷区内の路上で、当時16歳、高校一年生の、男子生徒3人に声をかけ、男優として、ホモビデオに出演させておりました。高橋容疑者らは、高校生に、知名度の高い、元タレント、いまきた加藤こと、加藤由美子容疑者に声をかけさせ、『顔には、モザイクをかける。男同士のビデオなので、一般の人の目には絶対に触れない』などと、言葉巧みに勧誘していたのでした。えぇまた、過激度によって、出演料が違い、パンツを脱いだ場合は2000円、道具を使ったり、縛りの場合はそれ以上と、一人頭、1万円前後の出演料を渡していたというのです。」

スカウトされたことのある高校生1「『儲かる仕事があんだけど』って感じできて、でなんか紙みたいなの見せられて、なんかー、『いわゆる、ビデオに出てみない?』つって。」

制作・高校教師
出演・現役高校生
ホモビデオ摘発

10億円荒稼ぎ!
元女性タレントも
逮捕!!

阿部「また大変に、情けないことには…ホモビデオに、出演した高校生の中には、出演料欲しさに、1度ならずも、2度、3度と、出演した、者もいたということなんです。」

阿部「下北ってよく来ますか?」
高校生1「いや、たまたま来てて、そん時、ちょっと~何『儲かる仕事があんだけど』って感じできて、でなんか紙みたいなの見せられて、確か女に人に言われたんですけどそれは。」

阿部「あなたが勧誘されたのは、その20歳前後の女性だけ?」
高校生2「とあと、カメラ持った男の人が1人と、でもうちょいなんか若っぽい、若い人が、3人で来てて。」
阿部「カメラっていうのはどういうカメラでした?」
高校生2「そんな、立派じゃないんですけど、普通の、8mmとかいうよりはちょっと立派かなっていう…」
阿部「ほー、じゃあ今すぐにでももう撮れるよ?っていう」
高校生2「撮れるよっていう事。で『今時間ある?』って言われて、で、いやその時はそんなん興味なかったから断ったんすけど。」

阿部「高橋容疑者らは、若い、男の子たちが集まる、ここ、下北沢駅周辺で、現役の高校生、大学生に、頻繁に声をかけておりました。勧誘役の、いまきた加藤容疑者が、声をかける際には、カメラマンを伴い、交渉が成立した後、すぐに撮影できる状態にし、その話がまとまると、近くの、カラオケボックスで、ホモビデオを撮影していたということなんです。
現在、分かっているだけでも、ホモビデオに出演した若者は、940名に及ぶようなんです。その中には、現役の、中学生も、含まれているようなんです。」

高校生1「ま脱いだりして、『脱いでくれたら、2万かそんぐらいだ』って言われて」

阿部「またあのーそのー『道具を使ったりね?縛ったりすると、もっと、出演料高いですよ?』というような誘い文句ありませんでしたか?」
高校生2「てか『それ以上の事行けばどんどん高くなる』しか言われなかった。はい」
阿部「それ以上というのは?」
高校生2「脱ぐ以上」

~押収されたビデオ(OUT STAFF Secret Version)~

ナレーター「撮影されたビデオは、ホモが集まる、繁華街などのビデオ店など、全国20か所で、販売されていた。」
阿部「パワーグリップという~ビデオ置いてあります?」
ビデオ店員「いえ、置いてないです。全部、引き払いました。」
阿部「引き払った。じゃかつては置いてあったということですね?」
ビデオ店員「はい」
阿部「数は売れました?」
ビデオ店員「結構売れましたねそれはそれで」
阿部「それはそれで売れた?」

伊藤文學「今としては高い方ですね。もう今7、8000円ぐらいが、主流だと思うんですよね。うん」
インタビュアー「それでもやはり売れるっていうのはそれだけ人気?」
伊藤文學「それだけやっぱり、魅力があったと思うんですよね。」
伊藤文學「ぐっと来るものがあんじゃないですかね。」

ナレーター「現役の高校教諭の高橋容疑者は、福島県の出身で、学習院大学在学中の昭和58年。ホモセクシュアルのメッカと言われる新宿二丁目で、江島容疑者、熊野容疑者と知り合った。それ以来、15年にわたるホモ仲間で、平成5年に、ホモビデオ制作会社を設立。まさに、趣味と実益を兼ねた、仕事だったのである!」

阿部「高橋容疑者は親密な関係にあった江島容疑者、並びに熊野容疑者と平成5年に、この『株式会社コートコーポレーション』を設立いたしました。業務内容はズバリ、ホモビデオの制作でした。そしてこの会社は、3年の間に、940人もの、若い男性を使い、91タイトルのビデオを制作していました。売り上げはなんと、9億7000万円にも、及ぶそうなんです。また、高橋容疑者は、、高校教師という公の立場があるために、この会社の役員には名前を連ねておりませんでしたが、月々、55万もの給料が出ていたということなんです。」

(会社のインターホンを鳴らす)
社員「はい」
阿部「あの~すいません」
社員「はい」
阿部「こちらですね?」
社員「はい」
阿部「あの、コートコーポレーションでよろしいんですね?」
社員「どちらさまでしょうか?」
阿部「あっ、東京のフジテレビと申しますが。」
社員「あっ」
阿部「こちらですね、あの、逮捕された、江島容疑者の会社ということで間違いなんですね?」
社員「あ、違いますよ」
阿部「こちら違います?」
(インターホンを切られる)
阿部「もしもし?」

(会社のインターホンを鳴らす ポーンと鳴る前に社員が出る)
社員「はい!」
阿部「すいません」
社員「はい」
阿部「こちらの会社なんですけど、なん、どういう会社なんですか?」
社員「え?ここは会社じゃないですよ?」
阿部「こちら会社じゃない?というと?」
(インターホンを切られる)

同じビルの人「コンピューターのソフトを作ってらっしゃるってことは聞いてましたけど~」
阿部「コンピューターのソフトを作ってる?」
同じビルの人「若い男女が入ってくのは見たことがありますね。」
阿部「若い男女。」
同じビルの人「うん」
阿部「それはいつも決まった、特定の男女?」
同じビルの人「いや、そ分からないです。」
阿部「分からない?」
同じビルの人「えぇ」

阿部「高橋容疑者は、こちらの、都立高校の定時制で、国語の先生として教鞭を振るっておりました。校長先生の、話によりますと、大変に、おとなしく、真面目な先生。どちらかというと、目立たないタイプであったということなんですが、生徒からの評判はよく、信頼もされていたということなんです。こちらの定時制高校の場合は、9割以上が、男子生徒で、占められております。これも、校長先生の話によりますが『高橋容疑者、勤務して9年になるが、校内で、男子生徒を勧誘したという話は、一度も聴いたことがないということなんです。」

校長「ま、大人しくって、ですねぇ、目立たない性格、の、教員でしたね。」
阿部「失礼ですが給料はいくらになりますか?」
校長「えーと、20数万ですよね。」
阿部「20数万円」
校長「えぇ」

阿部「34歳独身の高橋容疑者は、世田谷区内の、このマンションに、一人で住んでおりました。家賃は、ワンルームで、十数万円。高校教師の、サラリーの、約半分にあたる値段です。高校教師の、給料だけでは、当然のようにこの、マンションには住むことができないわけで、高橋容疑者は、ビデオ会社からの、55万円の、給料を、どうやらこの家賃に、当てていたようなんです。」

同じマンションの人「普通の、人当たりの良さそうな感じの人ですけど」
阿部「ひとりで、人当たりの良さそうな感じの男」
同じマンションの人「そうですね」
阿部「いっしょにこう、友、男友達をですね?と帰ってきて、でそのー、部屋の中に入るとか、そういう姿っていうのは見てませんか?」
同じマンションの人「いや見てないです。見たことない」
阿部「見たことない?」