書き起こし:BABYLON STAGE 24 キレてしまう僕 第四章「虐待・青年教師」

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

田中「井上先生」
迫真先生「おう、なんだ田中じゃないか」
迫真先生「どうした?帰れ」
迫真先生「どうした?」
田中「ご相談があるんですけど…」
迫真先生「ほう…」
田中「あの…僕は井上先生の事を…好きになったんです…」
田中「でも先生は男になんか興味無いですよね…」
迫真先生「あ~たりまえだよ~ん」
迫真先生「ぼかぁ女の子が好きだよぉ…お断りだ(無慈悲)」
迫真先生「田中も、普通に、女の事好きになれ(アドヴァイス)」
迫真先生「バカな事言ってないで、早く帰れ!」
(田中、ズボンのベルトを外し、トランクスを脱ぎ戦闘準備)
(田中、ワイシャツのボタンを力ずくで外す)
田中のワイシャツのボタンくん「ブッチッ!パッ!(迫真)」
迫真先生「田中ァ!?(驚愕)お前何やってんだよ!」
迫真先生「田中お前何やってんだよぉ…(焦燥)」
迫真先生「正気か?」カシャカシャカシャ
(山本が田中と迫真先生の情事に見せかけるため写真を撮る)
迫真先生「山本ォ!?(驚愕)」カシャカシャカシャ
迫真先生「お前な、何撮ってんだやめろよ!」カシャカシャカシャ
(山本、田中、スマブラを彷彿とさせる体制で迫真先生を襲う)
迫真先生「やめろォ!お前ら!(スマブラリスペクト)」
(タイトルコール『第四章 虐待・青年教師』)
迫真先生「何やってるか分かってるのかよォお前ら!」
山本「ウッセンダヨ!オトナシクシロ!アノシャシンバラマクゾ!(GO&タカダリスペクト)」
迫真先生「山本お前何言ってんだよ!(マジメ君リスペクト)」
山本「オマエズボンヌガセ」
山本「コシアゲロヨ」
迫真先生「どうなるか分かってんのかお前ら…!(憤怒)」
迫真先生「ウェラァ!(気合)」
迫真先生「グェア!」
山本「ウシトラァ!…ヌゲタンダヨ」
山本「チクビタッテルゾオイ」
山本「テゾヤメテゾ」
迫真先生「うるせぇ…///」
田中「先生イイからだしてんじゃねーかよ」
迫真先生「たっなっかお前!」
迫真先生「ウェア!」
山本「カラダハハンノウシテンジャネェカヨ」
迫真先生「やめろォ!」
迫真先生「やめろォ!おいお前らァ…」
山本「しーずかにしろ」
迫真先生「ウァ!」
迫真先生「お前ら内申どうなってもいいのか!(脅迫)」
山本「コイツマダコリテネェゾ」
迫真先生「山本!」
田中「もっとひどい目に合わせてやるよ」
迫真先生「田中!」
山本「ヨシコレツカウゾ」
迫真先生「やめろォ!お前ら退学だぞ!」
迫真先生「アーイッ! ・・・ンアッー!(野獣リスペクト)」
迫真先生「ンアッ…ゲッホゲホ!(咳)」
迫真先生「やめろォ…(瀕死)」
田中「静かにしろよ…」
迫真先生「イイッ…アッー!」