肉太パパ

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
にくぶとぱぱ
肉太パパ
出典肉太パパ,サムソンビデオ,2006
肉太パパ.png
サムソンビデオ
別名 ヒンデンブルク、加藤一二三
性別 男性
身長 165cm
体重 110kg
生年月日 1952年頃
活動期間 2006 - 2021
代表作 肉太パパ
役柄 会社員
関連人物 宴親父アナル部長虎寅篤志さん髭親父熊男激ハメ爺ちゃん生巨根課長ウルトラ巨根課長柔道整体師でかちん父さん


出演作[編集 | ソースを編集]

海燕書房[編集 | ソースを編集]

サムソンビデオ[編集 | ソースを編集]

  • 肉太パパ (2006.9)
  • 肉太乱交 ~続・肉太パパ~ (2007.9)
  • 肉太パパ3 (2015.3)
  • 肉太パパ4 (2016.7)
  • モデル面接7 (2016.7)
  • 肉太パパベスト(出演作をまとめたベスト版)(2017.6)
  • 肉太パパ5 (2019.3)

ブックスマル[編集 | ソースを編集]

  • 犯されパパ (2016.1)
  • 3Pパパ (2016.5)
  • 肉太穴遊戯 (2021.3)

豊漫ビデオ[編集 | ソースを編集]

  • 肉太愛 (2020.2)

概要[編集 | ソースを編集]

サムソンビデオの『肉太パパ』に登場する男優。ヒンデンブルクに似ている。ガチホモ兄貴からは人気が高い。

ちなみに、『モデル面接7』で使っていたスマホは東芝のREGZA Phone IS04で、発熱やフリーズなどの問題が多発した評判の悪い機種である。本人所有のものであれば、スマホのことがよくわからず店員に言われるままに契約したものと思われる。

台詞[編集 | ソースを編集]

モデル面接7[編集 | ソースを編集]

ア、チョットマッテクダサイ、ゴメンナサイ...アイテテ...足が・・・はぁ・・・ハァ・・・はぁ・・・はぁ・・・すいません・・・