許して下さい

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
許して下さい
SSV192 許して下さい.jpg
サムソンビデオ
商品番号 S-240〜242
発売日 2003年6月19日
販売価格 8,000円
メディア VHS
収録時間 60分

①K官だからといってイジメないで下さい。

②K官のオナニーを見ないで下さい。

③そんなに激しく突かないで下さい。

(1) 犯されたK官[編集 | ソースを編集]

45歳太目K官が若い男に犯される。「やめて、やめて、許してください」と言いながらも、赤黒いマラはビンビンに勃起しっぱなし。でかいケツをいじられ、アナルに指を突っ込まれても、キンキンに勃ったまま先走りさえ流し始める。ケツに若い男のチンポをぶち込まれ、激しくピストンされると、うめき声がいつしかヨガリ声に変わり、顔に似合わない可愛い声で泣き出すのだ。しかもピストンされながら男にしごかれて、思わずトコロテンで射精してしまうハレンチK官なのだった。

出典:サムソンビデオ公式サイト - 許して下さい(1) 犯されたK官 https://www.samsonvideo.tv/dl_detail.php?code=S-240

登場人物[編集 | ソースを編集]

(2) K官の自慰[編集 | ソースを編集]

45歳太目K官は非番の日とあって今日はスーツで登場。ホテルの一室で「思う存分に私のいやらしい姿を記録してください」とばかりにズボンを下ろし、パンツを下げると、勃起マラがビーンと跳ね上がる。カメラを向けられただけで興奮しているのがわかる。でかいケツをさらし、太マラをしごくK官。普段は善良な市民を守る堅物を演じなければならないだけに、プライベートではハレンチな自分に戻りたくなるのだ。そしてクライマックスが近づくと、なりふりかまわず狂ったようにしごき続けるK官なのだった。

出典:サムソンビデオ公式サイト - 許して下さい(2) K官の自慰 https://www.samsonvideo.tv/dl_detail.php?code=S-241

登場人物[編集 | ソースを編集]

(3) 太目K官の休日[編集 | ソースを編集]

48歳の真面目なK官は男に抱かれたいタイプ。168cm95kgの立派な体格だが、実は甘えたがり。今日も男とセックスするというよりも、男にやられるためにやってきた。なめらかなキメ細かい肌をピンク色に染めて男の愛撫に身をゆだねる。おとなしい性格なので派手なよがり声はあげないが、アナルに挿入されると我を忘れて快感に没頭する。アナルが名器なのか、挿入していたタチがガマンできずに引き抜いて射精してしまうと、K官は自分でしごき始め、アナルの刺激を思い出しながら高みに昇っていく……。

出典:サムソンビデオ公式サイト - 許して下さい(3) 太目K官の休日 https://www.samsonvideo.tv/dl_detail.php?code=S-242

登場人物[編集 | ソースを編集]