高血圧兄貴

提供:真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
こうけつあつあにき
高血圧兄貴
出典変態面接官SUPER S 22,COAT Corporation,2003
高血圧兄貴.jpg
COAT
別名 テイルズ馬場、偽まひろ
性別 男性
身長 175cm
体重 68㎏
代表作 変態面接官SUPER S 22
備考 最高血圧158mmHg
最低血圧69mmHg
脈拍数87


高血圧兄貴(こうけつあつあにき)は『変態面接官SUPER S 22』に登場した人物。名前の由来は変態検査官に血圧を測られた際に最高血圧158mmHgであったことから。医学的に最高血圧が135~140mmHg以上だと高血圧であるといわれている。

血圧計

出演作[編集 | ソースを編集]

COAT[編集 | ソースを編集]

概要[編集 | ソースを編集]

撮影当時大学生。スポーツは空手と少林寺拳法をやっている。中3の頃に盲腸を患った。 中学生の時にバスケ部の部室で先輩に急に押し倒された経験があるらしく、それ以降男に体を触れることに抵抗がある。血圧が高かったのは直前に変態検査官に体を触られたからだと思われる。

台詞抜粋[編集 | ソースを編集]

変態面接官SUPER S 22

―ん?血圧158もあるよ
「えっ!?えぇ(笑)」