LAMGLG

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
りあむ ぎゃらがー
LAMGLG
出典Discovery 創刊号,COAT Corporation,2000
LAMGLG.jpg
COAT
身長 181cm
体重 68〜73kg
代表作 Discovery 創刊号 スーパーボーイズミレニアムオナニー
関連人物 フィンランドハーフ兄貴江島隼人

出演作[編集 | ソースを編集]

概要[編集 | ソースを編集]

『Discovery 創刊号』に登場。イギリスのロックバンド「Oasis」の元ボーカル、リアム・ギャラガーのような濃い眉毛が特徴。日本語はかなり流暢なのでこちらもハーフであるが、どこの国とのハーフなのかは不明。またCKDの説明文には彼があたかも日本語の分からない純粋な外国人のように書かれているが彼はハーフの日本育ちで英語も殆ど分からない為詐欺もいいところである。 インタによると27才で身長は181cm。体重は68kgから72〜3kgを行ったり来たり。スポーツはジョギングをしたり趣味でボクシングをしている。学生の頃は陸上の中距離や駅伝をやっていた。好きな日本の芸能人は学生の頃は中森明菜で今は特にいないが強いて言うなら藤原紀香がフェロモン系でいいらしい。

インタビューでの受け答えや野球拳で勝ち続けて撮れ高を気にするなど好青年らしい雰囲気。

『変態面接官Super S 8』では26才×179cm×70kg スポーツは中学高校は陸上の中長距離5、6年間。ボクシングを2年くらいでプロテストを受ける寸前まで行ったがやめた。陰毛を見たインタビュアーに金髪と言われた際にはそのままで髪の毛と同じ色と答えていたため地毛と思われる。またなぜかそのタイミングで英語を喋れるか聞かれ、勉強はしてるけど日本語みたいに流暢に喋れないと答えていた。