アキラ

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
あきら
アキラ
出典ザ・フェチ Vol.5 あなるファンタジー,COAT corporation,2001
アキラ2.jpg
COAT
役名 大野、サトル
身長 173cm
体重 55kg
生年月日 1980年頃
職業 専門学校生
代表作 Babylon Stage 29 儀式 穢された偶像
役柄 清掃業者
共演者 マジメ君島田ネガ夫はし子KMRスタッフ


出演作[編集 | ソースを編集]

概要[編集 | ソースを編集]

『儀式』第1章「見習い職人」にマジメ君の後輩役として登場。金髪のヤンキー風の男でアキラは役名。 客(島田)のマンションを清掃中に赤い薔薇の入った花瓶を壊してしまい、償いに犯されてしまう。

台詞[編集 | ソースを編集]

BABYLON STAGE 48 僕の一番忘れたいこと

「うっ!?うぅ、うぅ、うぅ〜ぅ、う〜…う…あ……」
「お前は誰だ?」
「俺はなんでこんな裸なんだ?」
「なぁんてことすんだぁ」
「本当にお前の言うことを聞けば写真をバラ撒かずにネガを返してくれるのか?」
「それだけは無理だょ…」
「そこだけはやめてくれ」
「いてててて…」