保護色ネクタイ兄貴

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ほごしょくねくたいあにき
保護色ネクタイ兄貴
出典Discovery 第六号リアルショック‼︎青年TYPHOON,COAT corporation,2002
保護色ネクタイ兄貴.png
COAT
性別 男性
身長 165cm
体重 48kgぐらい
代表作 Discovery 第六号 リアルショック‼︎青年TYPHOON
関連人物 KMRスタッフ/バットマン
備考 童貞

保護色ネクタイ兄貴(ほごしょくねくたいあにき)は『Discovery 第六号 リアルショック‼︎青年TYPHOON』に登場した人物。名前の由来は着ている服とネクタイが同じ柄だから。中々に奇抜なファッションである。

出演作[編集 | ソースを編集]

COAT[編集 | ソースを編集]

概要[編集 | ソースを編集]

Discovery 第六号 リアルショック‼︎青年TYPHOONでは19才×165cm×48kgで専門学生。

この間誕生日を迎えたらしい、買い物が終わって時間を潰しているところをKMRスタッフにスカウトされる。このときに隣にメガネをかけた友達のような男が座りながら電話をしているが知り合いかどうかは不明。

パンツはいつもトランクス、彼女はおらず童貞、オナニーは三日にいっぺん。仮性包茎である。

ケツの穴は毛が薄い、パンツを脱ぐが包茎が余程恥ずかしいらしくモノを手で隠してしまうが、KMRスタッフに強引に見せるように脅迫され結局公開させられてしまう。勃たせるように言われるが拒否してモノを勝手に公開終了してしまい、ビデオを見てみるかと聞かれるが余程撮影が嫌だったのか不機嫌そうに断っていた。

撮影の感想でここまでするとは思っていなかったと述べていた。騙された気持ちとも語っており、かなり不満そうな表情を浮かべていた。そのせいか車内の空気が心なしか終始重苦しい。ちなみに車内にはバットマンもいた。


台詞抜粋[編集 | ソースを編集]

Discovery 第六号 リアルショック‼︎青年TYPHOON

「ハズカシイデス…」
「嫌…」
「スンマセェン…」
「え、ちょっと、ほう、包茎なんで恥ずかしいっす…」
「いや、それは…」
「いや、いいっすそれは…」
「ここまでするとは思ってなかった。ホントに…。」
「ちょっと騙されたかなぁって気持ちですね。」


Discovery 第六号 リアルショック‼︎青年TYPHOON
マサル君 - 小学校不法侵入兄貴 - 枕君 - 枕君の友達 - YSKN - 無職童貞 - フルチンライダー - DB亜種 - 慎悟 - 慎悟の隣 - アホ面兄貴 - 空手マン - 野獣先輩 - Discovery6で野獣先輩の後に出てくるやつ - 器械体操系21才 - 保護色ネクタイ兄貴 - 一気 - 二気 - ロン毛DB - CЯU - STUSSY - サイコロ - 髭鷲 - アメリカンポリス - 仏陀兄貴 - 顔がムカつくやつ - ミュータントタートルズ - ペンギンパンツ兄貴 - 笑顔の人 - 扇子兄貴 - ダウン症兄貴 - AS Roma兄貴 - Discovery6のパッケージで最も影の薄い人 - 逆立ちマザー - SNJ
スタッフ KMRスタッフ - バットマン - 肉体派インタビュアー - 野獣父