野郎四人衆

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
野郎四人衆
野郎四人衆.jpg
サムソンビデオ
商品番号 S-117〜120
発売日 2001年9月28日
販売価格 6,000円
メディア VHS
収録時間 60分

男盛りの三十代、体自慢の男達。

ノンケぶっていたその男は、
カメラマンのものをしゃぶり、
勃起したそれに腰を落とした。

鍛え上げられた体の男は、
仁王立ちのまま咆吼をあげて
部屋中ザーメンを撒き散らした。

凛々しい顔をしたその男は、
太い張り子を自分のケツに入れ
たちまち精液を漏らした。

逞しくぶっとい体のその男は
恥ずかしげに尻の穴を見せ
熱い迸りを腹の上にぶちまけた。

パート1 作業着野郎ハメ撮り[編集 | ソースを編集]

登場人物[編集 | ソースを編集]

パート2 プロレスラー・オナニー[編集 | ソースを編集]

2009年10月18日に満53歳(撮影当時46歳)で敗血症のため逝去されたプロレスラー・剛竜馬氏がホモビデオのために初めて脱いだ記念碑的作品。185cm108kgの素晴らしい体格、つやのある浅黒い肌、そして何よりぶっとくて反りの入ったデカマラ……そのすべてを見せてくれたオナニーです。ガチガチに勃起した色黒の巨根をビデオカメラの前でしごき上げ、快感にうめく竜馬氏。射精が近づくとケモノのように吠える竜馬氏。男らしい端正な顔をゆがめて悶えるシーンは永久保存版です。

出典:サムソンビデオ公式サイト - 野郎四人衆 パート2 プロレスラー・オナニー https://www.samsonvideo.tv/dl_detail.php?code=S-118

登場人物[編集 | ソースを編集]

パート3 慎吾アナル・オナニー[編集 | ソースを編集]

登場人物[編集 | ソースを編集]

パート4 武蔵オナニー[編集 | ソースを編集]

登場人物[編集 | ソースを編集]