TNOK

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索
たにおか
TNOK
出典真夏の夜の淫夢, COAT Corporation, 2001
TNOK.jpg
犬の真似しろよ
COAT
別名 谷岡俊一、般若、みずき
身長 174cm
体重 68kg
生年月日 1976年?
職業 水商売、ホモビ男優、EJIKIスタッフ
活動期間 2001年? -
代表作 BABYLON STAGE 34 真夏の夜の淫夢 ~the IMP~
役柄 暴力団員
関連人物 TDN / DB / HTN / IWS / 喘ぎ声兄貴 / 東郷健

TNOK(たにおか、谷岡)は、多田野数人と共に真夏の夜の淫夢に出演したホモビ男優。

出演作[編集]

COAT[編集]

EJIKI[編集]

  • すん止め亀頭責め9
  • トレジャー5

蒼い性芯[編集]

  • 蒼い性芯

PERFECT[編集]

概要[編集]

言わずと知れた、立教トリオの乗る車に追突されたホモ暴力団員。川合俊一(彼も一時期ゲイではないかという疑惑があった)に顔つきが似ていることから「谷岡俊一」と呼ばれる事が多い。役名はビデオ本編には出てこないが、パッケージに記載されている。役名の由来は不明。

滑舌はあまり良くなく「車」を「クルルァ」、「ズボン」を「ズルルゥン」、「水商売」を「美術商(美術商売)」などと発音し、体には昇り龍や般若(TMRYKR姉貴は関係無いだろ!)の入れ墨(萌えポイント)、右頬には切り傷の跡がある。冒頭で乗っている車はセンチュリーだが、淫夢初期には何故かベンツと間違えるホモが多かった。サンバイザーには黄色の派手なサングラスを差している。

自分の事務所で三浦達を説教(恫喝)している場面では、どう見ても至福の表情をしている。かなりせっかちな性格で、作中では9回も「あくしろよ(早くしろよ)」と言っている。別の出演作(後述)でも頻繁に言っており、彼自身の口癖であると考えられている。三浦(TDN)をヨツンヴァインにさせ、後輩2人(DB、HTN)に犯すよう指示して楽しむ。ところがしまっておいた拳銃を、中田(DB)に見つけられて奪われてしまう。これによって一転攻勢され、銃で脅されながら逆に自分が三浦に犯されてしまう。 最終的には、中田に肛門を撃たれて射殺されてしまった。かの有名なヤマジュン作品の1つ『男狩り』と同じ殺され方であり、同『殺し屋1』にも登場する。

Power Grip 97では「女の子が好き」「結婚して2年目になる」等と発言し、ノンケであると自称しているが、私的でも男同士での性行為をしたことや、入れ墨は本物でその道の兄弟がいること等もカミングアウトしインタビュアーをドン引きさせた。(あくまでも職業は水商売で、本当の構成員ではないと主張はしている。)

TNOK復活[編集]

2010年2月上旬、不明であったTNOKの消息が判明した。「EJIKI VIDEO WORKS」(2003年10月1日設立)という会社の作品パッケージに般若の刺青が写っていた。 作品名は、「すん止め亀頭責め9」(EJIKI VIDEO WORKS製作 2009年9月15日発売)映像ではジェイソンマスクを被っているが、その刺青からTDNらと競演したあの男であると確信するには十分だった。また、同社の「トレジャー5」への出演も判明。新作×1+過去のおすすめ作品×2を収録とあるが、TNOKパートは新作。

EJIKI運営の「Cafe DNA」(所在地は東京都新宿区新宿二丁目)でのプロフィール。

EJIKI STAFF紹介
■スタッフNo 0000000146
■スタッフネーム 般若(はんにゃ)
■簡単紹介 タチ
■身長 174 cm
■体重 68 kg
■年齢 32 才
■可能なプレイ 乳首責め、言葉責め、ケツ堀り
■曜日・時間 TELにてご確認をお願いいたします。(完全予約制)

また、ジェイソンTNOKに続いて「伝説のオカマ」東郷健氏が監督を務めた『蒼い性芯』というビデオに出演していたことが発覚。そこでの芸名が「みずき」であったことも発覚した。水木しげるさん、水木一郎さん、水樹奈々さんに申し訳ないと思わないの?

TNOKの人気の秘密[編集]

  1. 何より滑舌が悪い
  2. 圧倒的存在感からホモビ出演以外でも括約できるのに、あえてホモビ男優に徹するプロ意識
  3. 役を演じる上での名台詞が非常に多い(お前初めてかここは、力抜けよ 等)
  4. 伝家の宝刀「早くしろよ」
  5. 顔が川合俊一似のイケメン
  6. 免許を強奪→事務所へ連れ込み→ホモセックスという無茶な展開を納得させてしまう程のオーラ
  7. 屈強な体育部員3人を前にしての堂々とした立ち回り
  8. 明らかにノンケのTDN・DB・HTNをガチでよがらせるホモテク
  9. というかお仕置きのはずなのに相手を気持ち良くさせてしまうオレサマ気質
  10. 隠していた拳銃を見つけられて奪われるなど、意外にお茶目な所があるから
  11. 一転攻勢に出られてからの潔さ
  12. 奇抜な黄色いサングラスをセンチュリーのサンバイザーに挟んでいるから
  13. 礼儀を知らない体育部員たちに体を張った厳しい指導をしたから
  14. 他出演作のインタビューを見る限り好青年だから
  15. 首輪や尻尾といったグッズを抜け目なく用意しているから
  16. 犬好きであり、部屋には観葉植物を置くなど、意外と健康的な感性を持ち合わせている事
  17. 肛門を拳銃で撃たれるという壮絶な最期

セリフ[編集]

BABYLON STAGE 34 真夏の夜の淫夢 ~the IMP~[編集]

~あずま寿し前~
(後方から追突される)
「チッ」(舌打ち)
(TDNらの乗った車のドアを開き) 「おいコラァ!降りろ!免許持ってんのかコラ!…おい」
「おいコラァ!免許見せろぉ!… 早くしろよ
(DBの取り出した免許証を奪って一瞥) 「おいお前らクルルァ(車)について来い」
~谷岡事務所~
(免許証返してください)「やだよ、おう」
(オナシャス)「それでも謝ってんのかよこの野郎」
(オナシャス、免許証…)「やだっつってんだろこの野郎。とりあえず土下座しろこの野郎、おう。早くしろよ
(TDNら土下座する)「誰の車にぶつけたと思ってんだよこの野郎。おい」
(スイマセン!)「どう落とし前つけんだよこの野郎」
(オナシャス!センセンシャル!)「返して欲しいんだな?」
(はい)「じゃあとりあえず、犬の真似してみろ」
(え?) 「犬だよ、四つん這い(ヨツンヴァイン)になんだよこの野郎。早くしろよ。おい、返さねえぞこの野郎!」
(やれば返していただけるんですか)「おう、考えてやるよ。ちっ、早くしろよ
(TDN、四つん這いになる)「何犬の癖にお前服着てんだよこの野郎、おい」
(奪った免許証を見て)「お前中田か?
(はい)「お前脱がせろ」
(中田がTDNの上着を脱がせる)「ズルルゥンも(それも)だよ。早くしろよ。早く脱がせろ早く」
(全裸になったTDNを見て)「馬鹿じゃねーの(嘲笑)…おい、お前ワンワン鳴いてみろこの野郎。おう」
(ワン!ワン!)(一同、笑う)「3回な、3回(笑)」
(ワン!ワン!ワン!)「よーし、回ってみろ」
(TDN、2回その場で回る)「よーし」
「お手だお手ほら(手を差し出す)。お手だよ。早くしろよ。返さねえぞ」
「もう1回鳴いてみろこの野郎」
(ワン!ワン!ワン!)「よーし。…なんか犬っぽくねえな。なあ?なんか足んねーよなぁ?お前首輪してもらうか、なあ。おい中田、お前首輪してやれよこの野郎。早くしろよ
(中田がTDNに首輪をつける)「おい(こっちに向いているTDNのケツを叩き)、汚ねえケツだなあ!おい…」
(不意にTDNの尻穴に指を入れる)「んー?(手にはいつの間にかディルドゥが握られてる)気持ちいいのか?おい。ワンッつってみろよ」
(ワン、ワン…) 「お前初めてかここは?なあ?(はい)力抜けよ
(TDNの尻穴を指でほじくりながら)「お前らもよーく見とけよ。…ん?いいのか?なに感じてんだよおい。…こっち来いよ」
(更に引き寄せてほじりながら)「おいワンって言ってみろ」
(アッー)「んー?」
(ディルドゥ挿入完了)「よーし、おい、尻尾ついてんぞおい(尻を叩く)。後輩に見してやれよ」
(TDN、尻を後輩に見せる)「おい、それ貸せよ(中田から首輪のリードを取る)。おいこっちケツ向けろ」
(TDNを紐で引き寄せる)「よーし、お前らよく見とけよ?おう…」
(アッー…)「んー?なんだよ?気持ちいいのか?おう、おい!んー?」
(玉をいじる)「おう、なに感じてんだよ、おう。…んー?お前勃ってきてんぞ、おう。なあ?んー?ん?気持ちいいんだな?あ?気持ちいいって言ってみろ!
(気持ちイイ…)「よーし…。おい後輩に見してやれよおい。なあ?おらぁ」
(TDNの上半身を起こさせて後輩二人に向ける)「おい、気持ちいいんだろ?んー?お前らもよーく見とけよ
(TDNをいじりながら)「気持ちいいって言ってみろ」
(ンギモチイイッ!)「なに勃たしてんだよ」
(アッー!!)「ビンビンだぞおい」
(TDNのイチモツをいじりながら)「おいお前ら笑ってやれよ、おう。よーく見てやれよ。よーく見してやれ後輩たちにおら」
「よーし、お前中田つったな?こっち来い」
(中田が前に出てくる)「咥えてやれ。(戸惑う中田)早くしろよ(頭を押さえつけて咥えさせる)」
「いいかあ?…よし、お前も来い(HTNを呼ぶ)。早くしろよ。よし…。キスしてやれよ。…(HTN、TDNにキスする)おおうそうだ」
(TDN、DBにしゃぶられ、TNOKに乳首をいじられ、HTNにキスされるの図)
「…よーし、お前横んなれ」
(TDNを横にしてそのまま続行)
「…おい、乳首も責めたれよ(HTNにアドバイス)」
(TDN、DBにしゃぶられ、HTNに乳首を舐められる)
「おう、玉舐めたれよ(DBに)」
(HTNを引き寄せて下半身をいじる)
「…勃ってんぞおら」
(HTNをTDNから引き離して乳首攻めしながら服を脱がす)
「おい中田ぁ、触ってやれよ」
(DB、TDNとHTN両名をシゴく)
「ん?気持ちいいか?なあ?」
「んん?いいかぁ?」
「咥えろ」(DBにHTNをしゃぶらせる)
(DB、TDNをシゴきながらHTNをしゃぶる。TNOKはHTNの乳首を攻める)「ん?気持ちいいか?」
「ああ、イきそうか?おう?(DBにしゃぶるのをやめさせる)まだイくな」
(DB、TDNをしゃぶるのに変更)
「まだイくな。おう」
(TNOK、再びDBにHTNをしゃぶらせる)
「イきそうか?(イく、イく…)よーし(DBにしゃぶるのをやめさせる。再びDB、TDNをしゃぶる)」
「んー?…おう、イきてえのか?(はい…)なあ。よーしお前先輩のケツん中で出してやれよ。なあ?」
(場面変換。TDN、再び四つん這いにされる)
「よーし、今からお前挿れてやれよ」
(TDNの尻穴から尻尾を取り出してHTNが背後から挿入。これ以後はしばらく二人の無言の絡みが続く)
「おい中田、こっち来いよ」
(TNOK、中田の手を引き寄せ、自分の股間を触らせる。TDNとHTNは盛り続ける)
(DBの上着を脱がせ、しゃぶらせる)「勃たせろ」
(ねっとりDBフェラ本領発揮。TDNとHTNは自分たちの世界に)
「よーし今度はお前の番だ」
(DBを四つん這いにさせて下を脱がせる」
「よーし、力抜けよ」
(DBの尻穴を指でほぐす。DBはそのままHTNとキス中のTDNをしゃぶる。ここで椅子の下の拳銃にカメラが向く)
(TNOKがTDNをしゃぶっているDBに後ろから挿入。途中で上を脱ぎ、刺青が露わに。)
(DBがTNOKに掘られながらカメラは椅子の下へ。ここでDBが拳銃を見つけ、目を見開く)
「アッー、イくイく…」(TNOK、DBの背中に発射。別角度からのリプレイが入る)
(TNOK、行為を終えて服を着ようとするところで背後からDBに拳銃を突きつけられる。カチャ)
~一転攻勢後~
(場面変換し、TNOKが仰向けにされ、TDNらに囲まれる。DBに頭に銃を突きつけられ、TDNに挿入されながらHTNのを咥えさせらる)
(TDNが掘り続け、HTNがしゃぶらせ続けてしばらく続く)
(HTNがTNOKに顔射)
(DB、TNOKにしゃぶらせる)
(TDN、TNOKの腹に発射)
(DBにガン掘りされてケツに銃弾を撃ち込まれて終了)


POWER GRIP 97 AFTER FIVE GOOD JOB! 誰にも言えない夜のお仕事[編集]

~TNOKインタビュー~
「年齢はぁ、26ぅ。で、身長がぁ、174cmでぇ…体重が…67kgくらいっ…す。で、仕事はぁ…まぁ水商売(美術商)」
(えっとぉー、年齢が26ってことは結婚はしてるんだっけ?)「してぇ…一応してぇ、る。ハイ」
(え、結婚してどのくらい経つのかななのかな?)「あでも…うぅん。結婚してもう2年…なんですけど、そろそろ…ハハッ、やばい」(やばそう?)
(え、子供とかはできたの?)「(子供)はぁ…いないんでぇ」((子供)は、いない。そうか)
(女の子ぉの、初体験の話っていうのを教えて欲しいんだけど)「んと初体験はぁ…」(うん)「16ぅ?んで相手はぁ、年上ぇツカソカ(言いよどむ)…年上ぇ」
(結構年上が好きなの?)「あ、うん!(笑)結構、年上ぇ…」
(面接の時にさ、男同士の経験があるって言ってたよね?)「ああ、うん」それはちなみにいつくらいなの?「それはぁ、17、とか…ハタチとか…」
(じゃあ女の子の方が先?)「ああうん。先です先」
(その方はどういう感じで?)「ああ、それはもうヤンキーの先輩でぇ(笑)…うん。なんかでもぉ…酔っ払ってたんでぇ」(うん)「飲んでてぇ」(え、二人で飲んでたの?)「いや、なんかもうみんなで飲んでてぇ…それで先輩ン家行ってぇ…」
(どんな風に誘われたの?)「ああなんかぁ、「裏ビデオがあるからぁ見る?」とか言われてぇ…」(うん)「んでまあ見ててぇ…でなんかぁ、まあ先輩が…まぁ一人で始めちゃってぇ。」
(ああ先輩がさきに?)「うん。んでやっててぇ…まぁ「お前も別に遠慮すんなよ」みたいな感じで」(うん)「「男同士でやる」とか言ってぇ…」(うん)「んでヤってたらぁ、触られ…てぇ」(うん)「最初は」
(抵抗とかはしなかったの?)「いやー、抵抗は…怖い先輩だったんでぇ(笑)」(ああ。逆らえない?)「うん」
(で、触られてぇ、どのぐらいまでやったの?なに、なにをやったの?あとは)「ああ、でもそれで咥えてもらったくらいで…」(うん)「んで俺は手でやってぇ…ったくらいで」
(え、自分が咥えたりとかはしてないの?)「いやそれはもう…嫌だ、嫌だ(笑)っていうか…」
(え、でそれ(男同士)はその一回だけなの?)「ああ、何回かぁうん…それはぁ…。」(うん)「んで上手かったんですよ。結構(笑)」(ああwハハハハ…)
(掘ったり掘られたりみたいなの、の経験は?あるの?)「うん」
(それはその先輩と?)「いや、全然、」(違う人?)「もっと後…ていうか」
(それ、は…?)「オッサンていうか…本職?(笑)ヤンキーより上の…うん」
(え、本職…?)「本職っていうかヤーさん(笑)っていうか」(うんうん…)「…の人とぉ、うん」
(え、そういうの(893稼業)もしてたことあるの?自分?「うん、やっぱ墨入れてっから…?」(うん。え?)「いや自分別に構成員とかじゃなかったんでぇ…」(うん)「憧れで…うん。…結構多いんで…業界(笑)」(ふふっ…)
(え、多いっていうのは?)「893兄弟(笑)に結構…」(うん)
(その人(男同士を経験した本職)はおしりまではやったの?)「その人はぁ、結構…そういうのは…うん」
(IWSとツーショット。IWSのインタビュー中は横で沈黙)
(じゃあその時の再現じゃないけどさ)「再現?」(うん。どんなふうにしてこう教えられたかとか…ちょっと教えて欲しいんだよね)
~再現スタート~
(IWSの首を掴んで)「男同士でやったことあるかぁ?」(いやそういうのはないです)「んー?」(あ、ないです)
(どうしたんですか?僕もうか、帰ります!)「うるせぇよぉ」(先輩ちょ!ちょ!ちょ!」
(IWSのジャケットを脱がす)「脱げよこの野郎」(もう帰ります!)「脱げよぉ…。脱げよこの野郎」
(ネクタイを掴んで)「これもだよ。脱げよぉ…。早くしろよ
(ネクタイを解いて停止するIWSを再び掴む)「ぉぃ脱げっつってんだろ」(ははい!はい!はい!はい…)
(ワイシャツを脱ぐのにもたもたするIWS)「早くしろよ」(はい、はい…)
(上半身裸のIWSにキスしながら乳首を責める)「いいかぁ?」(はい…)
~事後インタビュー~
(じゃあ最後にね、えー、感想を聞いていきたいんだけど、青いスーツの彼の方から)(IWSが答える)
(撮影でってのは初めてだよね?)「(撮影)はぁ、うん、初めて…」
(撮られながらやるっていうのは?)「ぁぁぁぁ、もう…恥ずかしい…」(あ、恥ずかしいってのがやっぱりあるんだ?)「うん」
(えー、今日一番印象に残ったのは何か)「ん~…・・すごく…・・ 最後が気持ちよかった(小学生並みの感想)
(あ、じゃあ最後が気持ちよくイけたってこと?)「イケたぁ…(うん)」終了。

淫夢缶バッジ 現代アート先輩