淫夢年表/平成(淫夢以前)

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
大正以前 淫夢元ネタ期
昭和 ホモビ黎明期
平成(淫夢以前) スキャンダル以前
平成(2ちゃんねる時代) 淫夢黎明期
平成(ニコニコ動画時代) 淫夢MAD黄金期
平成(Twitter時代) 淫夢拡大期
最近の淫夢 淫夢のハッテンは続く

1991年[編集 | ソースを編集]

後のCOAT社長と取締役の、江島隼人・熊野功一・高橋賢一の三人が「Power Grip」シリーズの制作を開始。創刊号は60分で12,000円、通信販売のみ。

1992年[編集 | ソースを編集]

マンハウスが設立され、アトリエイマーゴ第一弾『印象派青年』が発売される。

オフィスカワサキが設立される。

1993年[編集 | ソースを編集]

株式会社コートコーポレーション設立。社長は江島隼人、取締役は熊野功一。

ガレオンが設立される。

7月[編集 | ソースを編集]

26日

松任谷由美の24枚目のシングル、「真夏の夜の夢」リリース。同名の作品の中で最も登場頻度が高く、しばしば「変態ユーミン屋」タグやコメントが付けられるなど深刻な風評被害を被る。ちなみにこの曲はテレビドラマ「誰にも言えない」の主題歌であり、今で言う「ストーカー(当時はまだ社会的に認知されていなかった)」系のサスペンス恋愛モノで高視聴率を安定して叩き出すなど大ヒットした。やっぱり異常性愛じゃないか(驚愕)

1994年[編集 | ソースを編集]

KO COMPANYが設立される。

ゲイショップ「玩具や」が開店。

1月[編集 | ソースを編集]

BABYLON STAGE第一弾である『BABYLON STAGE 01 M検恥体』が発売される。

11月[編集 | ソースを編集]

ゲイ雑誌「Badi」が創刊される。

1995年[編集 | ソースを編集]

ゲンマ、チークスが設立される。

4月[編集 | ソースを編集]

ゲイ雑誌「G-men」が創刊される。

5月[編集 | ソースを編集]

9日

西寺郷太がソロ・プロジェクトとして『NONA REEVES』の活動を開始し、翌年2月より奥田健介らが加入しバンド編成となる。

1996年[編集 | ソースを編集]

ジャック・リードが設立される。

10月[編集 | ソースを編集]

13日

男子高校生、中学生らをゲイビデオに出演させたとして、上記2名のほか、高校教諭の高橋賢一ら計7名が逮捕される。当時のニュース映像はこ↑こ↓

1997年[編集 | ソースを編集]

BABYLON STAGE 17 ストーカー 異常性愛』が発売される。

1998年[編集 | ソースを編集]

POWER GRIP 68 ごちそうSummer』にてバットマン初登場。

8月[編集 | ソースを編集]

TDN、夏の甲子園大会に八千代松陰のエースとして出場。本大会は初戦でPL学園高校に敗れた。

1999年[編集 | ソースを編集]

2月[編集 | ソースを編集]

TDN、ライバルKMSGと共に立教大学野球部寮に入寮。

4月[編集 | ソースを編集]

TDN立教大学観光学部に入学し、平成11年度東京六大学野球春季リーグ対早稲田戦にて初先発。 PL学園のエースだったKMSGも春から数回登板し、注目を集める。

KMSGTDN1999-04.jpg

7月[編集 | ソースを編集]

DB、夏の高校野球大会予選に出場。みおから絶対甲子園に出場するように懇願されたが、結局それは果たされることはなかった。

8月[編集 | ソースを編集]

20日

岐阜県にて4度目の東京六大学野球トーナメント大会が開催される。


1999gifu.gif

11月[編集 | ソースを編集]

ゲイ雑誌「ファビュラス」が創刊される。


9月から明治神宮野球場を舞台に繰り広げられた東京六大学野球秋季リーグ戦で立教大学硬式野球部が9年18季ぶり12度目となる悲願の優勝を果たした。多田野は3勝を挙げ、先発の柱に。秋は対慶応2回戦で初完封などをし防御率1.19をマークする。対早稲田2回戦、鎌田祐哉投手と壮絶な投げ合いの後勝利する。

r-hyo.gif


一方KMSGは、秋季リーグにおいて登板すらなく、1999年は失意の1年となる。

2000年[編集 | ソースを編集]

コートコーポレーション本社がJOYビルから新築のコートファーストステージ(野獣邸)へ移転。

4月[編集 | ソースを編集]

1日

DBHTN立教大学に入学。


DAIBOU.jpg
hatano3.jpg
8日

4月8日(土)東京六大学野球2000年春季リーグ"東京大学"対"立教大学"の1回戦が行われ、0対2。多田野は2安打10奪三振で完封勝利。

22日

4月22日(土)東京六大学野球2000年春季リーグ"慶応義塾大学"対"立教大学"の1回戦が行われ、0対1。激しい投手戦となるが多田野は3安打6奪三振1四球で完封し、春季2勝目。123球の熱闘。

23日

4月23日(土)東京六大学野球2000年春季リーグ"立教大学"対"慶応義塾大学"の2回戦が行われ、2対1。多田野は8回から2日続けての登板。打者6人に対して0安打4奪三振で、春季初セーブ。

29日

4月29日(土)東京六大学野球2000年春季リーグ"立教大学"対"明治大学"の2回戦が行われ、5対2。多田野は10安打4奪三振2失点の完投勝利。138球の熱闘。

5月[編集 | ソースを編集]

2日

5月2日(火)東京六大学野球2000年春季リーグ"明治大学"対"立教大学"の4回戦が行われ、4対3。8回7安打8奪三振3失点で1負。

13日

5月13日(土)東京六大学野球2000年春季リーグ"立教大学"対"早稲田大学"の1回戦が行われ、3対2。多田野は、この試合で16奪三振のTYPNと激しい投手戦を繰り広げる。完投勝利。7安打10奪三振1四球2失点で春季3勝目。

15日

5月15日(月)東京六大学野球2000年春季リーグ"立教大学"対"早稲田大学"の3回戦が行われ、1対3。先発した多田野は2回2/3を投げ3安打1奪三振1失点。TYPNが13奪三振の完投勝利。この試合で多田野は靭帯を損傷し、何件もの病院を回る。

20日

Power Grip10周年アニバーサリーの『POWER GRIP 80 ゴージャス!! マイミレニアムガイ2000 PG10th Anniversary』が発売、2本組で5時間の超大作であった。トオル、アラシ、ユウ、アキヒロ、リョウピンキー、イマキタ加藤ほかナンパされたノンケ等が出演。抽選で「トオルとアキヒロのザーメン付きパンツ」プレゼントという特典も付いていた。

29日

5月29日(月)東京六大学野球2000春季新人戦"立教大学"対"明治大学"の1回戦が行われる。HTNは3番手中堅手として、KMSGは左翼手として出場し、1対2で初戦敗退。

10月[編集 | ソースを編集]

4日

ポップバンドNONA REEVESとラッパーのYOU THE ROCK★がスペースシャワーTV主催のイベントに出演し、ライブ中継を行う。後に同番組を録画した映像が「歌う野獣先輩」としてホモMADに流用される。

11月[編集 | ソースを編集]

9日

11月9日(木)東京六大学野球2000秋季新人戦"立教大学"対"明治大学"の決勝戦が行われる。KMSGは左翼手として出場し、8回には先制犠飛を放つ。立大が延長10回3対1で明大を下し、平成11年春以来12度目の優勝を決めた。