ゆうさく

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索
ゆうさく
出典IKUZE11, ACCEED, 2012
乳首ゆうさく.png
乳首感じるんでしたよね?
Acceed
別名 大輔、野獣部長、加藤勇作、野獣系王道の好青年
身長 167cm
体重 65kg
生年月日 1978年頃?
活動期間 2010 - 2013
2018 - 2019(復帰)
代表作 IKUZE11
役柄 サラリーマン、作業員、宅配業者、学生
関連人物 爽やか若リーマン君/真崎航/つとむ/中山幸一/じゅんぺい/我修院/しんたろう/ゆうさくの後輩/悶絶先生/せいや/まひろ/KBTIT.Jr/ポイテーロ/とうご/さとし/関東クレーマー/近藤靖浩/TKUC/蟲戦士ヘルワーム

"PRISONER DAISUKE"にて初登場。大輔という名前の由来はCOAT公式芸名より。最近はAcceedにおける芸名「ゆうさく」として知られるようになっている。Acceedでの芸名は「加藤勇作」とされる場合もある。 (この記事名もちょっと前まで野獣部長名義だった)。

出演作[編集]

COAT[編集]

芸名は大輔。

  • Power Grip 150 オトナの時間 27 Platinum Guys -絶倫アフター5- 
  • PRISONER DAISUKE
  • PRISONER TATSUYA
  • フェラ三昧 15
  • ROCK BULL THREE
  • ROCK BULL FOUR
  • ANOTHER VERSION 43
  • SHOOT Vol.3
  • COLLECTORS EDITION DAISUKE(上記の作品を収録したベスト盤)
  • フェラ三昧 BEST E(15の再録版)

Erotic Scan[編集]

  • 淫行エロマッチョ♂ ~強靭マラ軍団~
  • 淫行・エロリーマン ~持続勃起体質の男たち~
  • 淫行BROKEN GUY II ~全身性感帯リーマン~
  • 淫行 MEGA☆STARS ~10人のトップモデル~

ACCEED[編集]

芸名はゆうさく。

概要[編集]

部下のミスの損失代金をホモセックスで肩代わりさせるという部長役を演じた。 その余りの汚さに"野獣部長"とも言われている。インタビューパートではスタッフと2人で浅草に行き(ちなみに2度目)建設中のスカイツリーや遊園地にも行き一般人がバッチリ映ってたりと地域風評被害を拡大させていた。(もはや普通の浅草観光ビデオなんだよなぁ) 当初は一部のホモが猛プッシュしていただけだったが、次第に「野獣系王道の好青年」のどこぞの獣を髣髴とさせる肩書きや、ガタイの良い体、常時タメ口のウケに対しても愛想良く振る舞う姿や、絶頂時に激しく振動しながら印象的なイキ声を上げる(微振動ゆうさくと呼ばれる)、等の個性的なキャラクターが好評を喫し、一躍ホモ達の人気者となった。

公式紹介では「メインデビュー作PG150が大ヒット以降、一躍大人の人気モデルとなった32才妻子持ちリーマン大輔をfeaturing!!」と書かれており、COATの公式HPのメイン絵になる等相当人気があった男優らしい。妻子がいながらホモビデオに(自分から)出ていくのか(素)

AcceedではBLACK HOLE6 緊縛奴隷縄狂で初登場。それ以降もAcceedの様々な作品に出演している。

「ショタコン2」では、どう見ても子供には見えないしんたろうの父親という設定で、しんたろうと風呂で近親相姦をした。

「猥褻男子寮24時」にも出演。つとむの先輩という設定で、4年も留年しており、中山幸一から性欲奉仕を受けている。

「IKUZE11」では宅配業者、作業員のパートに登場し、さらに勇作大解剖スペシャルと銘打ってヴァーチャル売り専、3種のトレーニングシーン&オナニーと4パートも出演しており、この作品の主役と言っても良い。ヴァーチャル売り専パートでの「乳首感じるんでしたよね?」という発言はゆうさくを象徴するセリフとして名高い。乳首感じるんでしたよね?

「淫尿交尾~ションベン塗れの男達~ 」でもつとむじゅんぺい我修院と一緒に豪快にションベンプレイをし(4人の中では最もゆうさくが地味)、じゅんぺいのションベンビールを味わった。「うわくっせえしょっぺえ」は印象的。

漢らしい風貌に似合わず礼儀正しく演技も良い感じなので、ガチホモ兄貴のみならず、淫夢民にもファンは多い。

2013年を最後に引退していたが、2018年9月11日にインディペに復帰した。そこでの年齢は34歳とあるが、COATでは2010年の時点で32歳と紹介されており、そこから計算すると現在の年齢は40歳ということになる。

アン・インディペンデンス公式サイトのプロフ[編集]

・ゆうさく (28歳)
身長:167cm 体重:65kg Pサイズ:15
スポーツ:柔道・空手 趣味:映画鑑賞
セクシャリティー: ノンケ

・ゆうさく君のコメント
「初めまして、ゆうさくです。性格は明るくてまじめとよく言われます。趣味はスポーツを観たり、するのが好きです。 
Hではウケ、タチ両方イケますが、特にウケでの反応は良いと思います!こんな僕ですが、気に入ったら、ご指名下さい。よろしくお願いしますm(_ _)m」

・野獣系王道の好青年の入店です!!画像を見ての通り、顔・体と完璧なゆうさく君!!
昔、空手や柔道で鍛えた研ぎ澄まされた筋肉は魅力的です☆プレイではバックタチが可能!!
バックタチでは、男らしい腰振りで攻めあげます。ノリの良い子ですので、Mっ気のある方は必見!!
ノンケに責められたいというお客様はご満足して頂けると思います。また、バックウケも確実に出来ないという訳ではなく、事前に言って頂ければ、出来る限りではありますが対応可能との事です。
普段は男らしい性格の子ですが、少しMっ気もあるとの事でそのギャップが燃えます!!
SEXはノンケらしくパワフルなので、楽しんで頂ける事間違いなし。
男らしい太い声で喘ぐ姿は想像するだけで興奮してきちゃいます(*´∀`*)性格も凄く良く、目上に対する礼儀もしっかりしており好印象!!
真面目すぎるぐらい真面目で、先輩後輩プレイで楽しむのもいいです。色々な面でパーフェクトCASTですので是非ご指名お待ちしております。

出典:アン・インディペンデンス公式サイト

台詞[編集]

ショタコン2[編集]

「ただいまー」
「おーい、帰ったぞー」
「お、しんたろう帰ってたのか」
「お前、部活どうした今日は」
「そうかぁ、テスト頑張れよ~」
「お、しんたろう」
「たまには風呂一緒に入らねぇか?」
「何だ恥ずかしいのか?男同士だろ?たまには俺の背中流してくれよ」
「ああ^~」
「ああ^~気持ちいいっ」
「あれ、しんたろう、お前なんで家でタオルなんて巻いてるんだ?」
「さてはぁ…」
「お前も大人の男に近づいてきたんだな?」
「チン毛が生えてきたんだろ~?」
「思春期かぁ…」
「俺も中学の頃、チン毛が生えてきたときは、少し戸惑ったもんだ」
「コレも人生の通過点、大人の男、全員チン毛生えてるんだから、堂々としろ、クラスの皆に自慢してやれ!」
「まぁいいから早く入れ」
「寒いだろ?」
「コイツももう、大人になるんだなぁ」
「ホラ、こっちへ来い」
「お前が小さい頃は、こうやって毎日入ったんだよなぁ…」
「ほぉ~ら剥けたぞ、これで大人のチンコに近づいたな!」
「そして頭が出ると、チンコはすぐ敏感になる。」
「これは、女にされるモンだ。」
「こうやってチンコを刺激するんだ。」(フェラ)
「これが勃起っていうんだ。そしてこれを…」
「そしてこれを…こうやってシコシコすると、体が震えてきて、すんごい気持ち良くなるんだよ」
(精子って?)「子供を作る液体だ」
「お前も思春期真っ盛りになれば、サルみたいに毎日シコシコすると思うが…ハハッ」
「男同士で恥ずかしがるな!」
「で、女はこの辺にもう1つ穴があるんだその穴に、勃起したチンコを入れて、シコシコするみたいに出し入れするんだ」
(え、お尻の穴に?)「そうだ、そこだったら男同士でも子作りの真似ができるんだ」
「元々、ウンコが出るところだからな」
「お前はこのチンコから産まれてきたんだからな、優しく舐めてやれ」
「お父さん射精しそうだ!」


猥褻男子寮24時[編集]

「ん?あぁもう朝か?」
「あっ、やべっ!」
「今日の授業単位やべぇんだよ、これ以上留年できないかんな~」
「ええと部屋戻ってカバンもって…じゃあ行くわ!」
「あぁ気持ちいいです、気持ちいいよ、オウ、もっと奥まで咥えてくれよ」
「久々だからな、ケツマンでイかせてくれよ」
「本当にいいケツしてんなぁ…たまんねえよ」
「アンタが居てくれて助かるぜ!」
「よく言うよ、若いチンポ喰い放題の癖してよぉ」
「久々のケツマンコ最高だな~…ああ~気持ちいい…」
「オオウ!そんな締めんなよ!イっちまうだろ!」
「いつもの、お掃除お願いしますよ」
「そういえば、俺のかわいい後輩に、溜まっててどうしようもない奴がいるんだよ」
「奴も、お願いしますよ……お・し・ご・と」
「何お前最近やってんの?合コンあったらしいじゃん」
「おっ可愛いじゃん」
「なんだ根性ねぇな~」
「オナれよ~」
「つれないこと言うなよ~あっ俺が抜いてやろうか?」
「そういえばお前、この寮の妖精の話知ってるか?」
「お前みたいなすっごい溜まってる青少年を、超絶テクニックですっげぇスッキリさせてくれる妖精の話だよ」
「おぅ、聞いたことない?」
「いや大丈夫だよ、ホントだよ(笑)」

淫夢缶バッジ 現代アート先輩