書き起こし:悶絶少年 其の伍 少年拉致強姦

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

※(音声編集)は、編集により直前と全く同じ音声が挿入されている箇所。ひでの悪態かスタッフの声を隠すためと思われる。

ブッチッチッチ…ブッチッチッチ…
 ひで「あ~今日も学校楽しかったな~。早く帰って宿題しなきゃハッ」
(虐待おじさんに膝蹴りをされる)
 ひで「イッテ…」
(ダウンするひで、そのままおじさん宅へ)
チャカポコチャカポコ…
(虐待おじさんがひでを運搬する)
虐おじ「オラァ…ハァ…ハァ…」
(クッソ汚い涅槃顔のアップ)
 ひで「(ベッドの上で目を覚まして)あれぇ?」
虐おじ「君、名前なんて言うんだ?」
 ひで「ぼくひで
虐おじ「喉乾いただろう、こっち来て、飲み物でも飲みなさい」
(居間へ移動)

~~前戯編~~ (ひでの喚声が度々重複するので便宜上一部省略)

(ネクタイを外しながら徐々にひでに近づく虐待おじさん)
キィー
 ひで「ン!イャンクック!ゲホッゲホッ!」
虐おじ「おじさんはねぇ、スーハースー君みたいな可愛いねぇ、スー子の悶絶する顔が大好きなんだよ!
虐おじ「ヘヘッ、おっぶぅ~!」
虐おじ「えぇ?どうなんだよオラ、良い顔してるよオイ、ゥオオッー!」
 ひで「おじさんやめちくり~(挑発)
虐おじ「えぇ!?えぇ…ぅおお、え?(セリフ忘れ)」
虐おじ「神々しいわよねオルァ、オォ!」
虐おじ「こんなんで止める訳ねぇだろおいオラ、こっち来いやオイ!」
 ひで「あぁ……」
虐おじ「オォ↑ッ!?」
(ベッドへ移動)
虐おじ「ほら、おじさんの言うこと聞いてくれるかい?死んじゃうよオラオラ」
 ひで「裕子と菊代!(連続テレビ小説)」
虐おじ「聞く?ウルキオラ?」
 ひで「……ライダー助けて!!
虐おじ「ブルァァ!ざけんじゃねーよオォイ!!誰が大声出していいっつったオイオルルァ!!え!?」
虐おじ「本気で怒らしちゃったねぇ、俺のことね?」
虐おじ「おじさんのこと本気で怒らしちゃったね!
 ひで「あぁぁぁぁ…」
虐おじ「え?どうなんだよホラ。ホラ、え?(親指でひでの鼻の穴を上に向ける)」
虐おじ「興奮さしてくれるねぇ?好きだよそういう顔」
虐おじ「ん、ンンゥゥゥ!(不幸せなキス)」
 ひで「あはん止めてぇェェェ!!!」
虐おじ「止めてじゃないんだよ…(怒りの震え声)」
虐おじ「言うこと聞くって言ったよなさっき?なあ?言うこと聞くって言ったよな!(不幸せなキス)」
 ひで「アァァ!!止めてヤダ!」
虐おじ「言うこと聞くっつったよなさっき?」
 ひで「うああ!止めてや…やだぁ!や~!」
虐おじ「ン///…チュパチュパ…」
 ひで「あ゛~!×N」
 ひで「や゛め゛て゛!×N」
虐おじ「ォイ!(ひでにビンタ)」
虐おじ「お?どうだ?」
虐おじ「オイ!オイ!…オラァ!!(AI二回行動)」
虐おじ「おい!」
 ひで「痛って、やめ……」
虐おじ「聞かねえのかオイオラァ!」
虐おじ「オラォラァ!!エェ↑!オルァ!!オォ↑!?」
虐おじ「言うこと聞けねぇみてェだな、おじさんの言うこと聞けねぇみてェだなぁおい!」
 ひで「ヤメテー」
虐おじ「こっち来いよ、おうオラァ」
ドドンバン!(床上に投げ飛ばされるひで)
虐おじ「えぇ?(弱)」
 ひで「止めて!」
虐おじ「バンザイしてみろバンザイ。ウォォ、オイ(体操服を吹っ飛ばす)」
虐おじ「エボラ…、ほら(脱がせたズボンを地面に叩きつける)」
 ひで「ァハ、…ァハ…」

~~竹刀編~~

虐おじ「ほら四つん這いになれやおい、なれやおいオラァ」
バン!!(一拍)バンバンバンバン!!(一拍)カッ!!
虐おじ「(言うこと)聞くって言ったよな?」
 ひで「ハイ…」
虐おじ「YO…YO…(立弱K)」
(ひでが蹴り返す)
 ひで「アァ痛ッたい!ッタァーイ…」
虐おじ「オラ」
虐おじ「どうなんだよお前YO、言うこと聞くっつったよなぁ俺に向かってなぁ?」
虐おじ「お前言うこと聞くっつったよなぁ?」
 ひで「ハイ…」
虐おじ「こっち向いてみろよ。向いてみろっつってんだよ、ホラ。チクチクチアケロクチ、ホラ」
ベシベシベシベシベシベシベシベシベシベシベシベシベシ!
 ひで「ウァァ…ア(フェードアウト)」
虐おじ「ホラ立ってみろよ」
 ひで「ハァー(クソデカため息)」
虐おじ「立ってみろよ。ほら」
 ひで「アァ…」
虐おじ「気を付けしてろ。立ってろよ…。ちゃんと立てよ?気を付けしてみろ」
(嫌々従うひで)
虐おじ「聞けよオラァ!
 ひで「(最敬礼)」
虐おじ「おい!…YO!」
 ひで「イ゛タ゛イ゛イ゛タ゛イ゛…グスン…」
虐おじ「言うこと聞くっつったよなおい!ほら立てよ、ほら立てよオイ、なぁ?」
 ひで「逢いたい…(届かぬ想い)」
虐おじ「ほら立てっつってんだよオラァ」
虐おじ「お前ここでアレ、ホラ、ケツ出してみろオラ、突き出してみろそんでよぉ」
虐おじ「お仕置きである。(K-TNYMD)」
虐おじ「聞くって言ったのに聞かねぇだろお前なぁ、Vodafone?」
 ひで「Ammo…」
虐おじ「なぁ、聞くっつったのに聞かねぇよなぁ!?」
虐おじ「どういうことなんだよこれ?なぁ」
虐おじ「最初から聞かねぇってんなら分かるけどよ、なぁ」
 ひで「あー痛い」
虐おじ「聞くって言ったのに聞かねぇってのはおかしいだろそれよォ!コラァ!?」
 ひで「イッタイ!!」
虐おじ「違うかぁオイ?コラ」
 ひで「嫌、やだ…モー…」
(ひで竹刀を掴む)
虐おじ「ホラ…五回…沙蚕…(力負けおじさん)」
 ひで「あ~もうヤダ…ネモーゥ痛…」
虐おじ「あー?ホラどうしたんだよ…聞かねぇのか?」
虐おじ「五回」
 ひで「ねー嫌…」
虐おじ「ウィッシューー!…」
 ひで「イ゛ったい!アーォ…」
虐おじ「kち来いよ…ホr…」
 ひで「イッタi…あ゛ーはぁ゛ーんモ゛ー…」
虐おじ「え?」
 ひで「イッッったい!!」
虐おじ「痛いじゃねぇよお前!」
(全裸にされるひで)
虐おじ「 ア ア゛イ ッ ! ! 
虐おじ「ほら…ほら…」
 ひで「あ~もう…痛い…」
虐おじ「立てよ。ケツ向けろよオイオラァ、こっちケツ向けろよ。え?」
虐おじ「向けろっつってんだルルォおい!」
 ひで「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛もうイッタい!」
(ひで竹刀から逃げる)
虐おじ「ほらどうしたんだ?え?」
 ひで「い・た・い・の・に…この人おかしい(小声)
虐おじ「オォイ!」
 ひで「あぁ…」
虐おじ「オォイ!」(音声編集)
 ひで「あぁ…」(音声編集)
 ひで「あ゛ぁーもう…」
虐おじ「え?オラァ」
 ひで「DESIRE!!!(NKMRAKN)」
虐おじ「ケツ出さねぇから痛ェんだろうがオイ!!」
虐おじ「なぁ?ケツ出してみろほら」
 ひで「ねーもうイ↑ッ↓タ→イ↑!」
虐おじ「あと四カット三回。二回しか終わってない(メタ発言)」
 ひで「ね~痛いもう…」
虐おじ「二回しか終わってない」
 ひで「コカインだよぉも~~~…」
虐おじ「腕、腕出すと痛いよ?骨当たると痛いよ?」
 ひで「ねぇ痛、フザケン…(小声)」
虐おじ「イチ!ニ!」
 ひで「ワァーイッタい!うわ!アッー!」
虐おじ「ほら骨出すと痛いよ?」
 ひで「ネーモ…」
虐おじ「肘アタック(当たると)痛いよもっと!ホラ」
 ひで「あ゛~~↓痛い」
虐おじ「悪い子はお仕置きだど~(SGC-)」
 ひで「あーもうイタインダヨォー…」
虐おじ「えぇ!?」
 ひで「イャ、イー!」
虐おじ「ホラァ」
(ダウン連おじさん)
 ひで「痛いー!もう痛いよ!ねぇヤ↑ダ!イ゛タ゛ァ゛イ゛も゛ぉ゛!!!」
(力負けおじさん)
虐おじ「取れよホラ、は?おい!ホラ、どしたんだよおいオラ、え?オラ」
(玉音放送を拝聴するひで)

~~水責め編~~

虐おじ「顔上げてみろよ。上げろっつってんだろ」
虐おじ「泣けば許されると思ってんのか?」
虐おじ「お前、おじさんに嘘ついたんだぞ?なぁ。なぁオイ」
虐おじ「ホラ、仰向けになってみろ、な?」
虐おじ「今度は優しくヤってやるから」
虐おじ「優しく、可愛がってやるよ…な?」
(泣き笑うひで)
(水分補給)
 ひで「ゲフゲフッ!ッカッ!ゲホゲホ!やだ…」
 ひで「ナ゛ッ゛!止めて!」
(滴定おじさん)
 ひで「ゲホゲホ!」
虐おじ「おい、かかっただろ顔に!なぁ?」
虐おじ「まぁいいや…さっきのぉ(水分補給)とぉ…ン…(滴定)これ、どっちが美味い?」
 ひで「…」
虐おじ「どっちが美味い」
 ひで「ゲフッ…」
虐おじ「訊いてんだよ…」
虐おじ「訊いてんだよ小僧!
(毒霧)
 ひで「グワ゛ー゛!!」
虐おじ「訊いてんだよ!なぁ!オラ」
(毒霧)
虐おじ「どうなんだよ、なぁ?YO」
虐おじ「ローランだ?おい」
虐おじ「ローランだよ?どっちが美味いのか?」
虐おじ「WA、忘れたか?どっちが美味いって訊いてんだよオラァ、おい!」
 ひで「やめ…」
虐おじ「コラァ!」
 ひで「やーだー」
虐おじ「何が嫌なんだよ…、何が嫌なんだよ、え?おい」
(ビンタ失敗、転がるボトルキャップくん)
虐おじ「何が嫌なんだよほら?」
 ひで「うー…やだ止めて」
虐おじ「何が嫌なの?何を止めればいい?何が嫌なの?」
 ひで「やだもぉ痛いの…」
虐おじ「痛いの止める?そっか、分かったじゃあ痛いの止めてやるよ、チッ、な?」
虐おじ「口開けてみろよ、ン、痛いの止めるからよ」
虐おじ「hお前、美味しいの…飲ませてやるからな」
 ひで「やだぁ」
(原爆投下)
虐おじ「どうだ?どうなんだよ(素足でひでの顔を踏む)」
虐おじ「オメェよぉ、靴下汚れっからな~、ほら(両足でひでの顔を踏む)」
 ひで「わぁ~はぁ~ヤダ~~ヤダ止めてもぉ!!」
虐おじ「どうでちゅか~?(豹変)」
 ひで「あ^~~もう止めて~」
虐おじ「ん?止めてじゃないよ、ホラ」
(毒霧)
 ひで「ウガ!もういや…」
虐おじ「m…、m…、顔向けてみぃやオイオラァ、な?YO…コラ…起き上がってみろ、NA?」
虐おじ「いい面になったなぁ?ほら」
(不幸せなキス)
 ひで「ン゛ン゛ン゛ン゛ン゛~~!(ドンドンドン)」
虐おじ「いい面しやがってオラァ…///」
(不幸せなキス)
 ひで「ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…スゥ…ハァ…ハァ…」

~~鞭編~~

(ペットボトルを蹴倒す)
虐おじ「次これ。これ…これね?」
虐おじ「OK?」
 ひで「ヤダ…」
虐おじ「OK牧場?(激寒)」
 ひで「ヤダ」
虐おじ「おお~いッッ!!!!
 ひで「アッーー!!いってぇ…(素)」
(フェードアウト)
 ひで「あー痛ったい痛い痛゛い゛!!!!!!」
 ひで「ネイッタイ、チョットモウイッタイナモウ…」
虐おじ「ほら」
 ひで「ね~もう痛ッいよも゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛!!!」
虐おじ「そっち行くんだったらやる、やろうやろうやろうなこれ!(高速ウェポンチェンジ)これな!やるねコレ!!」
 ひで「イッ!!!(マジギレ)」
虐おじ「じゃあこっち来いよ(フェードアウト)」
 ひで「ね~痛゛い゛痛゛い゛痛゛い゛!痛い…(カメラのある方向へ逃げるひで)」
虐おじ「ほら、そっち、そっち行ったらやる、やるぞお前?」
 ひで「ネーモウ…」
虐おじ「やるぞそっち行ったら?」
虐おじ「じゃあこれ(竹刀を出す)」
 ひで「モーヤダーモー…」
 ひで「ウァッーいったい!!」
 ひで「あ゛あ゛あ゛あ゛ あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!」
虐おじ「真ん中来いよ!」
 ひで「もうイッタイ!」
虐おじ「え!?真ん中来いよオi!!(フェードアウト)」
虐おじ「ウェーイ!!ウェーイ!!」
 ひで「あー痛゛い゛!!あ゛あ゛ーちょっ…あ゛あ゛あ゛あ゛ あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!」(音声編集)
 ひで「ああ痛゛ッ゛た゛い゛もう!!…ッハ…」
 ひで「ねーもーイタインダヨォモォ…」
虐おじ「掴むな…汚れるんだよ、スーツが(倒置法)」
 ひで「ねぇ…あーもう痛い…」
虐おじ「え?ホラ」
 ひで「イタイ…イタイ…」
虐おじ「バカにしてんじゃないぞ?」
虐おじ「はい一!二!三!四!五!六!七!七離せよオーイ!!」
 ひで「ライモーン…」
虐おじ「オーイオラァ!」
 ひで「痛いんだよ!モ、ね~もうやだもー!」
虐おじ「そういうことやるから終わらなーい!(メタ発言)」
 ひで「ねイタいーもう!!!イッタいよもう!」
 ひで「ね理解った理解った理解ったよもう!!!
虐おじ「こっち来いよ…こっち来いよ…」(音声編集)
 ひで「ねーホモ…ねーホモ…」(音声編集)
 ひで「痛いんだよおおおおおおおおおおおお!!!!も゛お゛お゛お゛お゛お゛!!!(マジギレ)
虐おじ「鞭痛いのは分かってんだよおいオラァ!!!!」
虐おじ「YO!!!!
(怯むひで)
 ひで「痛い↑痛い→痛い↓」
虐おじ「1,2…」
虐おじ「掴んだら×2ね!掴んだら×2!
 ひで「ヤハァ!やーだ!」
 ひで「イタイイタイィー…愛でたい…(震え声)」
虐おじ「イチts~…、ニ~…」
 ひで「あ^^~~!あーイタいイタい、イイタイ!」
虐おじ「サン!」
 ひで「イィィィィ…」
虐おじ「ヨン!」
 ひで「イッタい!!」
虐おじ「GO!」
 ひで「あー!」
虐おじ「こっち来いよ!!」
 ひで「痛ったいっスよもお~…イッタイ…(ドタバタドタバタ)」
虐おじ「真ん中来いy…(フェードアウト)」
 ひで「いDIEDIEDIEDIEDIE!!!!!」
 ひで「あ゛あ゛あ゛あ゛痛゛い゛↑!あー!エハ!」
 ひで「出会いたい!!(出会い厨)」
 ひで「アァ…アーボ…」
 ひで「あ゛あ゛あ゛!レモン止めてぇ(アンチYNZKNS)ねーもうホント痛い!」

~~乳首責め・蝋燭編~~

(布団に包まって咽び泣くひで)
 ひで「ね、やーだ…」
(布団を剝がす)
虐おじ「ほら。顔向けろ」
 ひで「ヤダ…」
虐おじ「顔向けろよホラ」
 ひで「ヤダ!」
虐おじ「嫌なのか?言うこと聞かないんだな?(鞭をちらつかせるおじさん)」
 ひで「ねー分かったそれヤダ!分かった…」
虐おじ「言うこと聞かないんだな?」
 ひで「ワカッタワカッタ…」
虐おじ「これ…」
 ひで「ヤダ…」
虐おじ「じゃあ…ホラ、布団(を剝がす)」
虐おじ「座れ?」
虐おじ『______枕に生を、背もたれに死を』(宝具詠唱)
虐おじ「座れ」
虐おじ「もっとほら、乳首見せろ、な?乳首見してみろほら」
虐おじ「ほら、これ」
 ひで「ヤダ…」
虐おじ「さっきのよりマシだろ?な?ホラ」
 ひで「ン…ィタイィタイ…」
キュ…(乳首クリップ装着)
虐おじ「あ^~」
 ひで「イテテ」
 ひで「アー…イrイ…ぬh…」
虐おじ「もう一個…ね、もう一個。ここ着けるから」
虐おじ「これ、鰻重」
(二の腕で乳首を防御するひで)
虐おじ「ほら(腕をどけるしぐさ)」
 ひで「ヤダ…」
(鞭を出され、ひで露骨に嫌がる)
 ひで「ワカッt…」
虐おじ「どっちがいい?」
虐おじ「じゃあ辛抱しろよ~ちょっと…オラ」
 ひで「うぅ…あ^~…」
虐おじ「似合ってるな、な?お似合いだな」
虐おじ「なんだよその半島的な目は?なぁ…」
 ひで「やだy…」
虐おじ「反抗的な目はなんだ?」
虐おじ「言うこと聞く気がないのか?」
 ひで「キクユウコトキクカラヤダ…」
虐おじ「じゃあそこ来いよほら。ここに、こっち来てみろ、じゃあ。な?」
虐おじ「今聞くって言ったよな?今。聞く、って言ったよな?」
虐おじ「よし…そこ、ここ(床)に寝てみろ」
 ひで「アアイ…」
虐おじ「仰向けになって…」
 ひで「モウイタィ…」
虐おじ「ほら(鞭を見せる)早く寝ろよ!」
 ひで「イヌァイ…」
(蠟燭を準備)
虐おじ「これ何か分かる?何だか分かる、これ?何だか分かるこれ?」
虐おじ「蝋燭」
(着火)
 ひで「ねー嫌、ヤ、ヤダ!ん…」
(バタバタ)
虐おじ「ちょっ…(小声)」
 ひで「アァっ…、アア!(バタバタ)」
 ひで「ヌア!アツゥイ!!!
 ひで「アー…アツゥイ…、あー…あー…ねえアツいヤダ!」
虐おじ「ロウが少し垂れただけだロウ(激寒)」
 ひで「エア!アツゥイ!!!ア゛ア゛ツイアツい!あ^~!」
 ひで「アツイ!アッツイアッィアッィ!ア↑ーツイ!ア↑ーツイ!あ^~!アッツイアツイ…」
 ひで「t…ィーアッツイ…ベン・ハーが熱いよぉ…」
 ひで「アツイアツイ!ねーちょっアッツいねんそれ!(関西弁)アーツイ!」
 ひで「あーついねー!あああついYOー!!アツツ…あ^~」
虐おじ「ほら、顔にかかるぞ?なあ」
 ひで「あ^~~!アッツイ!アツイ!ちょ…アツゥイ!アツイ…」
(蝋燭増量)
 ひで「ねーやだアツイィ~!」
 ひで「アツイ!…あ~!あ~!ア゛!ツ゛!ヒ゛!あああ!!!」
 ひで「っワ…ウーウー…」
 ひで「熱いユ~!!!(適温)
 ひで「あ~!…ア゛!ツ゛!イ゛!アツイ!!あ↑あ→あ↓ハァハァ…アッツァツァ…アッツ…」
(鞭を出す)
 ひで「ヤダヤダ…あ゛ーー!!(ドタバタ)」
虐おじ「動いたら叩くぞ」
 ひで「ヤダ…ウーウー…あ゛あ゛あ゛あ゛つ゛い゛い゛い゛!」
虐おじ「動いたら叩くぞ!」
 ひで「ひゃだぁぁ~~…う~、あああ~、アツゥイ…」
(うつぶせにされるひで)
 ひで「アッハァあ゛つ゛↑い゛い゛い゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛(ビブラート)」
 ひで「あ゛あ゛あ゛あ゛つ゛い゛、あ゛あ゛あ゛あ゛も゛う゛や゛だ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」
 ひで「あ゛あ゛つ゛い゛い゛い゛い゛い゛(ドタドタドタドタ…)」
 ひで「あ゛あ゛は゛は゛www」
(TNK蝋責め)
 ひで「ヤダ!ねーヒャダヒャダ!!アアツイ!!あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」
 ひで「う゛!!うー!ハァッ!ヤダ!あ゛あ゛っ゛は゛!う゛!あ゛あ゛アツゥイ!」
虐おじ「真っ赤にしてやるよ今これから(共産主義革命)」
 ひで「あ゛ー!う゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛アツゥイ!ああ!ネモーヤダ…」
虐おじ「真っ赤っ赤にしてやるよ」
 ひで「あ…、あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!う゛う゛!」
虐おじ「ほら動くと、動くと当たらないだろ?
 ひで「ヒエェーーーーーーーー!!!」
虐おじ「動くと当たらないだろぉ!?
虐おじ「脚ホラ、掴んでホラ、ケツ見してみろ、ケツの…、もっと、クッっとホラ…」
虐おじ「あ、いいよ?聞かないんだったら…(鞭)」
 ひで「ヤァキクキクキクキク…」(まんぐり返し)
虐おじ「自分でホラ、ちゃんと押さえて」
 ひで「ねーヤダヤダ!!ヤダ!!!ねヤダそれイ→タ↑イ→イ↑タ↓イ→イ↑タ→イ↓」
 ひで「やだああああああああああああああああああああああああああ!!!!」
 ひで「うう!!うわあああ!!!あああああああ!!!イタイ…」
 ひで「ゲホ…イヤヤダキク…Get it!」
虐おじ「ホラ…、5,4,3,…」(まんぐり返し)
 ひで「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!ぐわああああああああああああ!!」
 ひで「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛っつ゛う゛う゛う゛う゛う゛!!あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛は゛痛い!!」
 ひで「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!はあ゛あ゛あ゛!あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!ハ!あ゛!あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!はあ゛!」
 ひで「ヤダッキッヤダッユウコトキクネッチョ、ユ゛ウ゛コ゛ト゛キ゛ク゛カ゛ラ゛ヤ゛メ゛テ゛!!!(高速詠唱)
虐おじ「聞くっつって聞かないだルルォさっきからァ!?言うこと聞かないだろぉ!?」
 ひで「ヤダ、ネー、ヤ・メ・テ・ヨ、ニャカッタ!!」
 ひで「…わあああああはぁ…」
虐おじ「5,4,3,2,…」(まんぐり返し)
 ひで「ううううう!…」
 ひで「ア゛!!(スタッカート)」
 ひで「ゲフゲフ…イ゛ヤ゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛!!!」
 ひで「ア゛ア゛痛゛い゛!!あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛hあ゛あ゛あ゛あ゛」
 ひで「あ゛あ゛あ゛あ゛も゛う゛!!(ドンドンドン)あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!」
 ひで「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛も゛う゛や゛だ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!!
 ひで「や゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ん゛も゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛!!!!!
 ひで「ヘアッハ…やっ…ハッーーハッハッハッハッハwww…」
虐おじ「起立」
 ひで「あ^~もう…ハァ…ハァ…ハァ…」
(疲れたアピールをするひで)
虐おじ「気を付け。俺に見してみろ」
ブゥゥゥゥゥーーーン…
虐おじ「ほら、ちゃんと顔上げて」
 ひで「ハァイ…ウッゥ…」
虐おじ「一回転してみろ」
ブゥゥゥゥゥーーーン…
虐おじ「ちゃんと回らないなら(鞭)」
 ひで「ヤ!ヤダヤダ…」
 ひで「ねやだやめて叩かないで!叩かないでよ!」
虐おじ「やれよオラァ!!!
キン!(謎の金属音、通称ヤメチクリウム合金)
 ひで「ゲフッ…」
虐おじ「一周、しろよ」
 ひで「アイ…アイ…」
虐おじ「もう一周しろよ」
 ひで「アイ…」
虐おじ「ゆっくり回れよ?見えないだろ」
 ひで「ハァ…ハァ…ハァ…」
虐おじ「あぁ^~良い色に染まったなぁ…」

~~ご奉仕編~~

虐おじ「おぅ、おじさんを気持ちよくさせることができたらなぁ、とっておきのご褒美…やるよ」
 ひで「ほんとぉ?(狂気)
虐おじ「おう、本当だよ。お前と違って嘘つかないからな、おじさんは(皮肉)」
虐おじ「(ペシ)よし…」
虐おじ「その代わり気持ちよくできなかったら…どうなるか分かるな?な?」
 ひで「ハイ…」
虐おじ「じゃあお前脱がせろよ、ズボン」
虐おじ「ハァー(クソデカため息)、チッ」
虐おじ「汚れたこれ(ズボン)も、後でどうにかしてもらうからな」
(ひで、しゃぶり始める)
虐おじ「オラァ…足先からやれよ、こっから。舐め上げてこいよ」
 平野「(ブツブツブツ)」
虐おじ「ちゃんとやれよ?」
(股間まで来たところで再びしゃぶり出す)
虐おじ「…バカヤロお前、右もやれよ右も」
(TNKを遠ざけられ、右足先からやり直し)
虐おじ「舐め上げてこいよ」
(舐め終え、フェラ再開)
虐おじ「ンー…アァ…(恍惚)」
虐おじ「じゃあ上も舐めてみろほら、乳首も舐めてみろほら?ん?」
虐おじ「…チョット待って、ボタン外してみろ」
(おじさんは上から、ひでは下からシャツのボタンを外していく)
虐おじ「ほら、ちゃんと咥えろよほら」
虐おじ「チンタラチンタラ舐めて…激しくオラ、やれやオラ。おぅ」
ギュイ!…ギュイ!…ギュイ!…
 ひで「ゲホッ…ゲホッ…」
虐おじ「ゴホゴホじゃねえよオラ」
ギュイ!…ギュイ!…
 ひで「ゴホッ」
虐おじ「ほらどうしたほら、オラァ…(イラマ)」
 ひで「ゲホゲホ…ンン…アァ…」
虐おじ「気持ちよくねえんだよオラ…」
虐おじ「おじさんなんて言った?」
 ひで「気持ちよくしろって…」
虐おじ「気持ちよくできましたか?
 ひで「ハァ…出来ませんでした…
虐おじ「でしょ?…」
虐おじ「じゃあオラオラ来いよオラァ!!!!(豹変)
(ドタバタドタバタ)

~~便所掃除編~~

虐おじ「オラァ…チッ!…」
 ひで「止め!止めて!ヤダヤダ!ウッ!ウッ!」
虐おじ「ほら顔つけろこの周り」
虐おじ「ホラァー!(水洗)」
 ひで「あああ!!ウッ!ウッ!嫌!」
虐おじ「オラ、つけろオラ!」
虐おじ「えーオラ、どうなんだよオイオラ!え?」
 ひで「止めて!」
虐おじ「オラつけろよホラ、オラ」
虐おじ「ほらお前騒がないでじっとしてろよ、なぁオイ」
 ひで「あー、あー!あー止めて^~!!あー、あー、あー…」
虐おじ「顔上げろ、顔」
虐おじ「お前ちょっと周り舐めてみろオラ、掃除。オラ便所掃除しろお前。なぁ」
 ひで「ハァ…ハァ…」
虐おじ「悪い子は便所掃除だよお前」
 ひで「ヤダ!」
虐おじ「ほら、まわ、まわ…」
 ひで「ヤダ」
虐おじ「汚えからよお前、一週間ぐらい今日洗ってねえから。洗えよおい、なぁ」
虐おじ「やれよ早くおいオラァ!周り、ホラ、周り舐めろおいホラ」
 ひで「あ^~」
虐おじ「ホラ、どうなんだホラ、え?」
虐おじ「逆も然りほら、周り、しっかり、便所掃除しろしっかりホラ」
 ひで「イヤ、ウーン」
虐おじ「お前便所掃除やったことないだろお前!なぁ」
虐おじ「ちゃんとキレイにしろよオイ」
虐おじ「ほら、ここもほら!真ん中の方もやれよホラ」
 ひで「ブホー」
虐おじ「ホラ中もやれ那珂も(水洗)」
 ひで「ああああ!ウウ冷たい!」
虐おじ「ほら、え?」
 ひで「あーははー…ヤダ…」
虐おじ「どうなんだよホラ」
 ひで「アッー…アッー!アッー!アッー!ウッー!」
虐おじ「掃除しろちゃんとホラ!」
 ひで「や^~!」
虐おじ「周りやれよ」(音声編集によりセリフが途切れている?)
虐おじ「えぇ?おいゴラァ、顔上げろ」
虐おじ「お前こん中にケツ突っ込め、な?おい」
虐おじ「やれよほら!早くやるんだよォ!」
 ひで「アーイtt…」
虐おじ「ほら、ケツ…突っ込めよ」
 ひで「アー、イタイ…」
虐おじ「ケツ突っ込めっつてんだよなぁ、分かる?『突っ込め!』」
 ひで「ウー☆」
虐おじ「突っ込めって言ってんの!ね!」
虐おじ「突っ込めって言ってんだよ!!!(特攻隊)」
 ひで「も、入んない…」
虐おじ「入んねぇのか?(落胆)
虐おじ「お前アレ…口答えするんだな?」
虐おじ「まぁいいやお前…、今日から…、便器だな(就職内定)」
虐おじ「…ホラ、何だ今の反抗的な目はァ~~!」
(ションベンをかけられるひで)
 ひで「ん…んあー…」
虐おじ「あ^~~~!オラ、オラw」
虐おじ「なんだこの手!なんだこの手ぇは!?(驚愕)」
虐おじ「ウォラ、送辞」
 ひで「んあー!」
虐おじ「舐めろ」
 ひで「オー、オー、オー、オー、ンー!ん…ンー…ンー…」
虐おじ「きったねぇおめぇ」

~~お風呂編~~

虐おじ「え、入れよオラ、ホラ」
虐おじ「水。張っといたからお前の為に」
 ひで「ハイ」
虐おじ「ホラ、入れ。モタモタしてんじゃねーよ」
 ひで「アーツメタイ、ヌァ、あぁ^~」
虐おじ「あーホラ、『あぁ^~』じゃなくてホラww」
(水風呂にひでを押し込む)
 ひで「アーツメタイ!!アー!アー!アー!ア!アー!ウー!ウ!ファ…、止めて!ハァ…ハァハァハァ…あぁ^~!」
 ひで「ツッ!うわーもう!ア↑ー!」
 ひで「…ア!ウ!」
虐おじ「あた、頭もホラ」
 ひで「アー!アッアッアッアッアッアッハッハッあーもう…」
虐おじ「よしー。こっち向いてみ?こっち向いて?ホラこっち向け?」
(オードリーWKBYS)
 ひで「うわぁ!ハァ!ハァ!ハァ!ハァ!あーもう…」
 ひで「おbgrrrr…あー、ペプシ…」
虐おじ「ペプシじゃねえ!ほら頭洗ってやるよ(親切)」
 ひで「bgrrr…苦しっ…(ぜかまし)(だらしねぇ(レ))」
虐おじ「ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛!!」
 ひで「brrrgg!!」
虐おじ「オラァ!!」
 ひで「ああ逃れられない!(カルマ)ねーヤダ…ああ…」
虐おじ「ホラァ!」
 ひで「ハァ!ウ!ウ!ウ!ウ!ウ!…プ、…ブワァァァァア!」
虐おじ「ほら頭洗ってやるよ」(音声編集によりセリフが途切れている?)
虐おじ「汚いだろォ!」
 ひで「ヤー↑!ヤー↑!ウゥ~!ウァー!ハァハァ…ウ!ハァハァハァ…」
(ひでの頭を水風呂に沈めようとするおじさん)
 ひで「わかったわかったダイエー!
 ひで「ダイナマイッ!!
虐おじ「ウ゛ウ゛ウ゛ウ゛ゥ゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛!!」
 ひで「あああヤバイ!」
虐おじ「ア゛ア゛ア゛ーーーー!!」
 ひで「ヤダホントに…」
虐おじ「ウ゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛!!」
 ひで「hm…」
(結局力負けして沈められず。一瞬の静寂)
 ひで「ブワァァァアア!!アァ!」
虐おじ「じゃあ束子で洗ってやるからな、えぇ?ほら」
 ひで「ハァハァハァハァハァ…」
虐おじ「気持ちよかっただろ?」
虐おじ「束子、ほら」
 ひで「アー☆ウー☆ハァ☆ウー☆ウゥ↓☆…ハァ」
虐おじ「(蝋)落としてやるからな。ほら」
 ひで「ハァ…ハァ…ハァ…ア゛ア゛、ハァ…ハァ…アァ…ハァ…ウ゛ウ゛!ウ゛ー!、イテ…ウ゛ー!」
虐おじ「ついてんじゃねーかここに(太もも)」
 ひで「ウー!ウー!ハァ…ハァ…ハァ…」
虐おじ「いっぱいついてるよ、ホラ?後ろ向け後ろ」
 ひで「ウ゛ー!ウ゛ー!ウ゛ー!ン゛ン゛!ウワァ!アッー!ウワァ!ウー↑!ウハァハァハァ」
虐おじ「動くんじゃないよ、前向け前!(ダブルバインド)」
 ひで「ハァハァ、ウワアアア!!ウウ…うわああ!あああああいt…ゥウーわああhああああwww!」
 ひで「うわああああ!ああああ!うわ!ヘアッハ!あああ↑あああああ(ラックに頭をぶつける)イデッ!ああっは…」
虐おじ「暴れると痛いぞ~(アドリブ)」
 ひで「うううわああああ!うううう!えあああああ!うううううハァハァ…、ヘァヘァ!」
虐おじ「ついてるだろ腹に!」
 ひで「ング!ン゛ン゛ン゛!あああ!」
虐おじ「腹についてるだろ!」
 ひで「ングアア!ヘアッハ!ンアアア!…ア゛ア゛!ヘフうううう!ヘフへフヘフ…」
虐おじ「ほらほら、手どけろ手!」
 ひで「ウ゛ワ゛!う↑ぅ↑!(円谷プロ作品特有のやられモーション)痛ッァい!」
 ひで「いっt…」
虐おじ「ホラ!」
虐おじ「ポコチンの方も、ほら、ほら(露骨に手加減)」
 ひで「う…う゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!デュフ、いt、いt、うわああは、ヘフへフへフへフ…」
虐おじ「オルルァどうした(KRDTKY)」
 ひで「う゛う゛う゛う゛う゛!うーいt…ハァハァハァハァ…あ^~イタイイタイイタイ↑痛い痛゛い゛!痛い!あぁ!?」
虐おじ「あぁほら、良かったな、ほら」
虐おじ「自分から入っていくのか…(困惑)
 ひで「あ~、あっスイマセン(素)
 ひで「gbrrrrr…    ブワァァァァアァァ!ハァハァハァ…」
虐おじ「良かったな、ホラ、お疲れー^^(浸かれー)」
 ひで「ウゥ!ふぅわ!ふぅわああああーーー!ヘフふわあああああ!うわああああヘフふわあああああ!ハァ…ハァ…」
虐おじ「20秒ね?」
 ひで「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!う゛!あ゛!あ゛!ゲフゲフ…あ゛!ゲフあ゛!ゲフあ゛!あ゛!あ゛!ドゥフ…」
虐おじ「…3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13」
 ひで「ヘゥ゛!ヘゥ゛!ヘゥ゛!ヘゥ゛!ヘゥ゛!ヘゥ゛!ヘゥ゛!ヘゥ゛!ヘゥ゛!ヘゥ゛!お!お!お!」
 ひで「溺れる!溺れる!!
虐おじ「14,15,16,17,18,19…」
 ひで「ウワァ!ハ!ハ!ハ!ハ!ハ!アァ↑!アァ↑!アァ↑!…」
 ひで「ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…」
 ひで「アーボ…(二匹目)」
 ひで「ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…」

~~肛虐編~~

(まんぐり返しで柱に縛られているひで)
 ひで「何すんの?」
虐おじ「挿れてやるからよ…」
 ひで「あっ…///…ん…ん、あー」
虐おじ「どうだ?」
 ひで「イタイー」
虐おじ「痛い?」
 ひで「ウー、あー…あー…あ…」
虐おじ「これな?(アナルビーズを見せる)」
 ひで「そんなの…入んないよぅ…」
虐おじ「ん?(聞き取り困難)入るだろ?」
 ひで「ハインナイ…」
田舎少年「うわああああああああああああああああああああ!」
虐おじ「上が騒がしくなってきたな…」
田舎少年「うわああああああああああああああああああああ!」
 ひで「う、あーーあーあーー…アーーーーうわぁーーー!」
 ひで「ナァ^~~!
虐おじ「ほっ」
田舎少年「うわああああああああああああああああああああ!」
 ひで「ねぇちょっと痛い!ねぇニコは要んない!(エグゼイドアンチ)」
虐おじ「えぇ…?(困惑)入んねぇのか?」
田舎少年「うわああああああああああああああああああああ!」
虐おじ「頑張ってくれるか?」
 ひで「やー無理…ねぇニコ…nコ入んない…エンリコ・ハインナイ!」
 ひで「あー!うー!あー!ああああああ…あああああーーーーァァァァ…うううーーー…うあああ!ハァハァハァハァ」
 ひで「ねぇもう、あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!」
 ひで「あーツモッ、うースムージー、うー☆、うー☆、あ゛あ゛!であああ」
 ひで「ああ!うう ケホ…ヌフ…ああ!…ああ!…あー↓…うー↓…ドゥー↓」
虐おじ「ほらどうした、ほら力抜け?力抜けほら、ホラホラホラ」
(マスターソード)
 ひで「うー↓、あぁ^~~グルジア~~!」
虐おじ「挿入ったぞ?」
 ひで「あ~!うー↓、あー!ああ↑あ!オォ…オォォォ!」
 ひで「あー!ライララライ!痛い…ッグ、あーちょっと…」
虐おじ「自分でやってみろ」
 ひで「痛いにょ(DGK)」
虐おじ「自分で挿し入れ…」
 ひで「アー痛゛ぃ゛の゛!!(半ギレ)ネーヌイテェもう!ねぇ痛い、本当痛いんだってぇ…ねーもう!」
虐おじ「自分らしい自分を…(自分で出し入れしてみろ)」
 ひで「うっ!…ヌッ!うああ!うう、ううhあああ…」
(ひでの凄まじい形相のクローズアップ。通称ヤメチク・リー)
 ひで「あー…ハァ…ハァ…あ^~~~~~~!あ^~~~~~!」
虐おじ「え?痛いんだろ!?」
 ひで「グリザイア~~~!!」
 ひで「あーーー、ぐあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛、ぬっふーん、へあっはあ゛あ゛あ゛ん゛も゛お゛お゛お゛お゛!」
田舎少年「うわああああああああああああああああああああ!」」
 ひで「んあ、ねううううううん!あー…うあー…」
(ディルドをひり出すひで)
 ひで「クソォ!(悪態)」
 ひで「あー!あー!うあー!ハァ…ハァ…ハァ…」
 ひで「ああ^~もうおしっこ出ちゃいそぉ!(池沼)」
虐おじ「出していいぞ」
 ひで「そんなことしたらパパに怒られちゃうだろ!(父子家庭)」
虐おじ「怒られねーよ。なんてったってお前は便器だからな(ぼくビデ)」
虐おじ「ほら、出してみろよ」
虐おじ「ほら、出していいぞほら。ほら」
 ひで「ヌ…ヌ…ヌア…うーあ」
虐おじ「キッタネェー、流石便器だなお前」
 ひで「う…うーあ…ヌア…ヌア…うっ…ヌア…ヌッ!…ハァハァ…」
虐おじ「これ(酒瓶)何すると思う?これから」
 ひで「やだ…」
虐おじ「何すると思う?これから」
虐おじ「ブチ込むんだよ」
 ひで「ヤダ(食い気味)」
虐おじ「ん?何が嫌なんだ?」
 ひで「ヤダ!」
虐おじ「何が嫌なのか言ってみろよ…こんなんじゃ足りないってか?」
 ひで「yだ、ヤダヤダ!」
(酒瓶挿入)
虐おじ「えぇ…ほら」
 ひで「う…ヌッ!」
虐おじ「ほら…ええおいほら?」
 ひで「あっ…///…うー↑…あっ…///…うー↑…あっ…///…あああ//…あk//…あ、あー!、あー!、あー!あー!あー!ううやだああ~!」
虐おじ「オルァ…(グリグリ)」
 ひで「あー!あ!あー!あー…あー…あー!」
虐おじ「ちょっとずつ入ってきてるよ…ほら」
 ひで「あー…あー…あー!あー↓あー…」
虐おじ「えぇ…(ペシペシペシペシ)」

~~大スカ編~~

虐おじ「お前、うんこ出たな?うんこ塗ってやるよじゃあ(狂気)」
 ひで「やだ!やだ!ねぇ小生やだ!やだ↑やだ↑↑や~~↑↑↑ハフハフ…」
 ひで「ねーホントムリムリムリムリ、ねぇ、やー、ふー、うー、ああーッ!!」
 ひで「ぎゅっ!うゎー!すた丼…」
 ひで「ゲホッ…ゲホッ…う~わ゛~~!ゲホッ、オエ…オエ、ゲッホゲッホ!!!」
 ひで「ア゛、ヴォエ!!うわあ~、や゛~!!ねーやだぁーやだ!」
 ひで「ネプッ!嫌~~~!う~~~~…うー!うー!うー、ゲホ…ゲホォェ…」
 ひで「ヴヴヴヴォォォォエエエ!!!!」
虐おじ「えぇ…(ドン引き)
 ひで「ネームリムリ!うー☆うー☆…やだ~~~ううううう~~~~!嫌~!」
虐おじ「くっせぇなオメェ…」
 ひで「あ~~~~~!」
虐おじ「ナンダオマエ!クッソォ…(ひでを消臭)」
 ひで「う…う…ヴォエ!ヴォエ!ゲホゲホゲホ!…ヴォエ!ヴォェ…ヴォ…ヴォ…ヴォエエエ!!」

~~ホモの抜きどころ~~

虐おじ「し~~~、おぅ…おぉ…」
 ひで「イテテッテ」
虐おじ「おう今まで頑張ったからご褒美あげるよ」
虐おじ「あ!ほら、手ついてみろもっと下に、言うこと聞けよ?ほら」
 ひで「ハイ」
虐おじ「もっと下についてみろ、手」
(後背位で犯されるひで)
 ひで「これが、ご褒美なの?なんか犯されてるよぉ…?あぁ///…
(ベッドで深山のような体位になる)
虐おじ「脚脚ほら、持てよ脚…」
虐おじ「ちゃんと締めろほらもっとほら」
(頭を何度も上げ下げするひで)
虐おじ「ほら、えぇ自分で扱いてみろ…」
虐おじ「ほら…どうなんだよホラ、え?」
 ひで「あー苦し」
虐おじ「死ねよ(直球)」
 ひで「クルシッ」
 ひで「あーイく(棒読み)」
 ひで「あーイく(2カメ)」
虐おじ「あー出てるよなんか、お前先イったんだろォ…(ねっとり)」
虐おじ「オォ…×N」
(ひでに顔射する虐待おじさん)
虐おじ「スーハースーハー」
(精子をひでの顔中に擦り付ける)
 ひで「ンンンンンンンンンンン…」

~~終幕~~

虐おじ「こっち来い…」
 ひで「うん、ナ…」
(窓際に連れて行かれるひで)
窓「ガラガラガラガラガラガラガラガラ…」
窓「ピシッ!!!」
(自分から締め出されるひで)
 ひで「ねぇ助けて、ね、TAS…助けて入れて!(ガンガンガンガンガン…)」
窓「ピシッ!!!」
 ひで「ねぇ寒い入れてよぉ…入れてってばぁ…n(ガンガンガンガンガン…)」
(即死カーテン君)
虐おじ「はぁぁ…」
窓「ガンガン…」