淫夢探求

提供: 真夏の夜の淫夢Wiki
移動先: 案内検索

真夏の夜の淫夢関連の豆知識など。ロケ地、劇中で使用・登場したアイテム、使用楽曲については聖地神器淫夢関連曲をそれぞれ参照のこと。

ホモビデオ[編集]

真夏の夜の淫夢の実物[編集]

最古の和製ホモビデオ[編集]

最古の日本製ホモビデオは伊藤文學氏が開発に携わった1981年8月21日発売の「青春体験シリーズ 少年・純の夏」。

Power Grip 創刊号[編集]

PowerGripシリーズの創刊号は1991年発売、手作り感あふれるジャケットであった。

ゴーグル男の友人だというガチホモ兄貴のブログから発掘された。情報提供兄貴アリシャス!

PG1991.jpg

ゲイビデオメーカーCOATに、「POWER GRIP」という人気シリーズがあります。1991年の創刊で、以後20年以上続き、2014年までに170号以上リリースしています。同シリーズのタイトルと画像一覧を貼りたいと思います。

因みに、COATには友達が数人働いていました。今は退社していますが、数年前までグラサン掛けた面接官として登場します。他メーカーのKOでも友達が働いていました。またモデルとしても、ストーリー系BABYLONシリーズの「M検恥体」「男体解剖」「新制服無惨」「性情学園」「聖少年院」、SM系「SCOOOP」、他メーカーではKO系Sercret Film、MANHOUSE系アトリエイマーゴ、静岡のNAO、メモワールオリジナル、office Kawasakiの作品等など、元彼や友達が出ているのは数十本に及びます。

出典:COAT Power Grip タイトル画像一覧 - マスキュリストの日記 ~ゲイのあれこれ~ http://d.hatena.ne.jp/p1p2p3/20100803/1407095268

画像[編集]

淫夢くん[編集]

リスザル.jpg

「Primate Gallery」という海外サイト[1]で公開されていた著作権フリー画像素材「Squirrel Monkey」(=リスザル)。

同サイトは1994年開設であり、この素材は淫夢製作以前から存在したものと思われる。ビデオ内では左右反転・着色の加工が施されて使用されている。実際のリスザルとは似ても似つかない姿なのは、この画像が19世紀の図鑑を元に作られた素材であるかららしい。

フォント[編集]

COAT[編集]

ロゴ[編集]

COAT.jpg

名称 ITC Bookman
メーカー ITC

COATの旧ロゴのフォント。

BABYLON STAGE 34 真夏の夜の淫夢 ~the IMP~[編集]

タイトル[編集]

真夏の夜の淫夢.jpg

名称 DCP 方隷書体 W3
メーカー ダイナコムウェア

真夏の夜の淫夢ロゴのフォント。世田谷区にある洋服お直し専門店「直し屋」でもこのフォントが使われている。

あらすじ[編集]

これは夢なのか、現実なのか…。.jpg

名称 DF龍門石碑体W9
メーカー ダイナコムウェア

真夏の夜の淫夢のあらすじのフォント。

danGet[編集]

danget.jpg

名称 LEAF
メーカー Iwata Shono DesignUnit

danGetのロゴのフォント。

VIDEO CITY[編集]

ロゴ[編集]

VIDEO CITY.jpg

名称 Cortez
メーカー Elsner+Flake

VIDEO CITYのロゴのフォント。

楽曲[編集]

Nash Music Library[編集]

ロイヤリティフリー音源の販売サイト。ホモビデオのBGMにも使われている。

詳しくはNash Music Libraryの楽曲を参照。